FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
11月25日夜。長崎の地、浦上駅に夫婦で降り立ちました。
夫はまだ神様の深い計画は知りませんでしたが、私にとっては
長崎に導きを感じ、待って待って12年目に成就した約束の地
「カナンの地」でした。
「わたしは、あなたがたの相続地として、あなたに、カナンの
地を与える」詩篇105:11 そしてそれは「わたしについて
来なさい。あなたがたを人間をとる漁師にしてあげよう」
                     マタイ4:19
と言われた神様の約束の言のスタートでもありました。
11月29日転入届けをし、はれて長崎住民となりました。
そして12月2日転会式をして下さいました。涙が流れて止まり
ませんでした。神様は与えられたみ言葉の成就をなされる本当に
真実なるお方です。

【2012/10/01 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |