5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日はお休みです。
しかし、忙しくなりそうです。
明日の夕方から私が断食祈祷に入る為2~3日分の
家族の食事を作って置く必要があるからです。
しかし感謝です長男と長女が帰って来るので
下ごしらえさえしておけばなんとかなるかな?

今日は煮豆と昆布巻きさえ作れば後は
下ごしらえだけで大丈夫かな?と・・
いえ、何とかしてもらいます。
忙しさに流されることなく、何よりも
心落ち着けて聖書を読み、祈れますように。
特に断食祈祷で家族一人一人の事を祈り切れるように。
断食も弱い私なので守られるように・・
今日、備えの祈りもきちんと出来ますように。
今日の夫の昼食サンドイッチです。

明日からの食材です。
スポンサーサイト

【2013/12/31 07:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
神様の恵みです。
息子が帰ってきて共に礼拝しています。
これに、長女、次女と加わり家族全員で
礼拝する時が来ることを信じ告白して
います。

1月1日の特別礼拝は
それぞれの家族が集まり・・
本当に本当に特別な礼拝となりますように。

【2013/12/30 10:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、寒いと思ったら雪が降ってきました。
息子が「雪が降ってきた!」と言うと
夫が窓を開けて「ああ、ほんとや」と
見てました。

散歩にも出れない寒い日々が続いていますが
31日には、長女も帰って来ることになって
いるので少しは気分転換になるかな?

不思議です。
子供達が小さい時は、命がけの仕事(漁船員)
をしていたので、帰って来た時は子供に
目が向けられる余裕がなかったのだと思います。
親子の関係もよくありませんでした。
だから子供達はお父さんと出かけた。という
思い出がほとんどありません。
それが今、子供達が帰ってくるのを楽しみに
している(口には出しませんが・・)のを感じる時
不思議をなさる神様を思わされます。
良き団欒の時となりますように。

【2013/12/28 12:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、息子が帰って来ました。
夫が嬉しそうです。
何しろ話し相手が帰って来たのですから・・

テレビやスポーツの話でも
私にはちんぷんかんぷん?の話でも
息子とはスッーと話しが流れるのですから・・・
しばらく居るので良き話し相手になってくれるでしょう。

長女も帰って来る予定なので更に賑やかになるのでは・・・
主が共にいて下さり祝福の時となりますように。

【2013/12/26 09:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨夜はチャペルイブコンサートだった。
コンサートの準備をしていると
奏楽者のHちゃんが
「シオンさん、ご主人が来られたよ。」と・・・

「いや、いかん。」と言っていたので
びっくりした。祈ってはいたのだが・・
祝福されたコンサートだった。
外国の人を始め、いろんな方が来られた。
夫も他の方々とお茶を飲みながら
談笑して帰った。

何かが始まり、神様の手が動き始めている。
信じて祈っていこう。

【2013/12/25 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今夜、教会ではチャペルイブコンサートが
あるため、夕食の準備をして家を出ます。
「おとうさん、今夜のコンサートに来ない。」
と誘うと、「いや、いかん!」と・・

夜であり、歩くにはちょっと不安も
あるのでしようか?
神様、くる思いを与えて下さり
イエス様がこの世に来てくださった深い意味を
十字架の愛を知る時となりますように。

又、今日は次女の誕生日です。
27年前の午後 3時41分に生まれました。
同じ時間帯に届くように
メールにお祝いメッセージを入れ予約送信しました。
気づいてくれるといいのですが・・・
仕事中かもしれません。
主の祝福がありますようにと祈ります。

【2013/12/24 08:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日、礼拝が終わり会堂へ入ると、
もう夫の姿がなかった。
こんなに早く帰ったのかな?と思い
アッシヤーの方に聞くと、
メッセージの途中で帰えられたと・・
どうしたのだろう?
始めてのことだ。

帰ってから、どうしたの?
気分が悪くなったの?と聞くと、
「いや、お腹が空いたから」と応えたけど???
祈らなければと思わされた一日でした。

【2013/12/23 18:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日も冷たい風が吹いてときおり
あられが降っていました。
夫は一日中、家の中です。

今度のチャペルコンサートのために
自宅でクッキーを焼いているため
甘い匂いがしているなかで寝ています。
コンサートは夜だけど来れますように。


【2013/12/20 22:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は朝食後、部屋の片付けに入りました。
休みの日は時間を上手に使わないと
あっと言う間に時間が過ぎてしまいます
すると、夫が「それが済んでからでいいから
風呂を沸かしてくれ」と・・・
どうしたんでしょう?遠慮がちに・・・
「いや、今でも大丈夫だよ。すぐ沸かすから」と言うと
「ああ」と・・・
亭主関白の夫から遠慮がちに言われると
ちょっと調子がくるってしまった自分に
苦笑してしまいました。

今日はとても冷たい風が吹いています。
洗濯物を干しながら、ふとベランダの
花を見るとパンジーがうなだれ枯れそ
うになっています。
寒い冷たい日なのでどうしょうかと
思いましたが、とにかく水をやってみる
事にしました。
すると数時間後、ご覧の通り生き生きと
してきました。

水一杯でこんなに元気になった花を
みながら、私は「いのちの水」を主から頂いている。
だからどんな状況でも元気に や・れ・る
筈と思う私でした。

【2013/12/19 19:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、送られてきたお芋で
茶巾しぼりを作りました。
夫にお芋だよ。と出すと
あっと言う間に3個、口の中へ
明日のおやつにと作ったけど
明日までもつかな?

【2013/12/18 20:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日帰ってみると、田舎の姉から
野菜が届いていました。
立派な白菜と大根です。自家栽培だそうです。
我が家はよくおでんをするので助かります。
大根の皮は少し厚めに剥いて
大根のきんぴらにします。
お芋も大助かりです。
お通じを出すために薬が必要な夫には
きんとんやスイートポテトにすると
おやつ兼用で・・・

でもこの荷物、結構な重さです。
夫に、もって来た人に部屋に入れて
もらったの?と聞くと、自分で入れた
と・・・これを抱えてうつしたとしたら
凄いです。腰にあまり力が入らないので
すから・・・
立派な野菜をありがとう。

【2013/12/17 19:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、今日と寒い日が続いています。
でも礼拝だけは欠かさず出て来れる様に
なり感謝です。
どのような感じで礼拝しているのか
わかりませんが・・(私は別の場所で
祈っているので) 先日、メッセージも
終わって祝祷の時、そおっと覗いてみると、
神妙な面持ちで頭を垂れていました。
なんか意外な感じでした・・・

主は主の方法で働いてくださっているのだと思います。
帰る時、寒いから気をつけてというと
「いや、歩いていると暖かくなってきて
ちょうどいい」といいながら帰って 行きました。


【2013/12/16 20:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
お腹が空くとイライラするというが、
特に男の人はそうだと言いますが・・
どうもそうらしい。

何故かと言うと、先日病院へ行く時
お昼ご飯を準備してあったのだが、
帰ってから食べると言い食べずに出かけた。
診察して薬を貰らいバスに30分くらい乗り
そして自宅に歩いて帰って来るので3時間くらいかかる。
途中で「やっぱり、食べんとお腹が空くなあ」
といいながら歩いていた。

家に着くと「ご飯を準備してくれ」というので暖めていると
「まだや!」とおこっている。
本当にお腹が空くとイライラするようだ。

歩いて帰って来る途中、夫に見せたいと
思っていた紅葉のある平和公園の横を
通り帰ってきました。
残念ながらもう色あせ、散り始めていました。
来年は是非、一緒にみれたらと
思いますがあまり興味ないようです。
でも来年は興味を示すかもしれません。
主に期待して行きます。


【2013/12/15 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はとても冷たい風が吹いています。
朝、雨模様だったのですが、感謝です。
午後から日が照ってきました。

今日は病院へ行く日だったので、晴れに
なり本当に感謝です。
退院してから、まだ一度も胸部撮影を
していなかったので今日はレントゲン撮影を
しました。入院した時と比べるときれいに
なっているとの事、感謝です。

暖かい時間を選んで散歩するようにと言う事でした。
今の所血圧も安定しているようです。
薬も要らなくなりますように。
イエス様の深い愛を 十字架の愛のなかに生きる者と
なりますように。

【2013/12/13 14:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
何か?バタン!とドアの閉まる音で
目が覚めました。
見ると夫の姿がありません。
時計を見ると午前2時30分。
こんな時間に散歩でしょうか?
それとも我慢出来なくて煙草を
買いに行ったのでしょうか?

いつもは、煙草も買ってきてくれと
いうのですが・・・
自分なりに我慢しょうとしたの
でしょうか?
安全を祈り、感謝して待つことにしました。暫くすると帰ってきました。
「こんなに早く寒いのに、散歩に行ったの?」と聞くと「あゝ」と・・・

いろいろ詮索したり、聞くのを辞めました。無事で感謝します。
焦らずに、主が働いて下さるのを
待ち望みます。

【2013/12/12 08:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日のお天気はなかなか定まりません。
雨が降ったり、あっ!お天気になった!と
思ったら又曇り、雨が降ってきました。

何がどうあっても状況によらず心を定めて
「感謝し、喜びなさい。」と主に言われている
気がしました。

夫は今日の聖会には来ないと言っていましたが
これますように。

【2013/12/11 13:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
一緒に見に行きたかった紅葉です。
もう色あせてしまったかもしれません。
平和公園の紅葉をブログでお楽しみ
下さい。







【2013/12/10 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、今日と、とても寒いです。
昨日の礼拝に「今朝、寒かったねえ~」
と言いながらやってきました。

今日も寒いうえに、雨が降っていて
なかなか散歩へ行けないようです。
行かないのかもしれません?
テレビが新しくなり綺麗に映って
いるので・・・

たまにはゆっくり外の景色でも
見た方がいいのでは?と思うのですが
もともとが景色?紅葉?などあまり
興味は無いようです。
お天気が良くなって紅葉も残っていると
いいのですが・・・

【2013/12/09 20:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
徹夜祈祷会から帰ってみると
娘から、夫の好きなホテルパンが
届いていました。

先日のテレビといい、このパンと
いい、夫の望んでいたもので・・
10月16日が誕生日だった夫にとって
ちょっと遅れたプレゼントというところでしょうか?

子供達が小さい時は、「10月16日は
お父さんの誕生日だからね。」と
意図を持って言ってきたけれど、
大きくなってからは、本人達に任せて
います。

誕生日の時は忘れていても、こうして
必要な時に必要なものを持ってきて
くれる。それは子供達なりに父親の
事を思っているからだと思います。
本当に感謝です。

家族、一緒に主を礼拝する時が
又一日近づきました。

「主イエスを信じなさい。
そうすれば、あなたもあなたの家族も
救われます。」 使徒16:31

【2013/12/07 08:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
テレビが故障して数十日、我が家に
新しいテレビが届いた。
このブログを見た長男が
テレビが故障した事を知り送ってくれた。

夫が喜んだ事は言うまでもない。
電源を入れたらすぐ映ると思った
らしく、説明書を見ながら設定して
いる私を見て「どら!かしてみろ」
とイラついている。

説明書を見ながらやるのは苦手らしく
又私の手に、暫くしてやっと出来た。
「やっぱり、いいな。」とご満悦である。
父親に叩かれて鍛えられた?
息子が父親のためにこうして
テレビを買ってくれる。

イエス様がいて下さらなかったら
こうはいかなかったと思う。
とうに家族バラバラになっていた
のでは・・・
主に、長男に感謝です。

【2013/12/06 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今の季節、夕方5時半過ぎるとすぐ
暗くなってしまう。
家に帰り着くともう夕食はパンを
食べたからいらないと言う。

私は夕べの残り物のチャンポンを
温めて食べた。
冷凍のピザがあることを思い出し
レンジで加熱し「お父さん、ビザがあるよ」
と言うと「いや、いらない」と言う。
どうしようかと思ったが「いらない。」と言って
食べる時があるのでテーブルに出したままにして
置いた。10分ぐらいしてむくっと起き出し
食べ始めた。

気持ちが変わったのか?病気のゆえに言った事を
忘れたのか?ちょっとわからない。
大したことではないので私は追求しないままに
しているが、こういう事が多々ある。
病気になる前も時々あったような気がする。
と言う事は単なるへそ曲がり?の領域かな?
お父さん、ごめん! 病気のゆえであっても
へそ曲がりであっても、ただただ、感謝します。

【2013/12/05 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
寒さが厳しくなってきたせいか
身近な木々が紅葉してとても綺麗です。
夫の散歩道からはもう少し先ですが、
足をのばして見に行けたらと思います。
しかしこういう事には興味を示さない
ひとなので?マークですが・・・
明日、お天気だったら誘って見ようと
思います。

【2013/12/04 19:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日の礼拝の中で、E 君から教会の
皆さん宛のメールが読まれました。

涙が止まりませんでした。
神様の凄さと素晴らしさに。
長年、E君は傷み苦しんだと思います。
しかし神様はすべてを益に変え、
神様が彼にもっておられた計画へと
導かれました。神様の方法で・・・
賛美している間も涙が溢れ止まりませんでした。
神の愛の素晴らしさに・・・

月曜礼拝でも同じメールが読まれました。
やっぱり涙が溢れ止まりません。
主は真実で素晴らしいお方です。
主の方法で一人一人を牧会しておられる。

本当に勇気づけられ励まされました。
どんな事があっても主を信じ続けて
行こうと思いました。
E君、メールありがとう!

【2013/12/03 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日も夫は礼拝に出てきました。
寒くて散歩に出ないこの頃、教会まで
来るのがいい運動にもなっているかも
しれません。

その夜、カリスマ礼拝に娘がやって
きました。吃驚しました(祈っていながら・・)
礼拝に来たのは何ヶ月ぶりでしょうか?
家に帰ってから、色んな事を話してくれました。
ゆっくり話せたのは久しぶりです。
話しを聞きながら神様の愛の深さを
思わされました。

娘は今教会を離れています。しかしそんな中でも、
主は憐れみと愛をもって社会の中で教え育んで
おられる事を知りました。

夫の事も子供達の事も主を信じて
感謝してすべてを喜んで行こうと
思います。

【2013/12/02 21:12】 | 未分類
トラックバック(0) |