5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
昨日は霧雨のなか礼拝に来ました。
恵みです。礼拝に来ることを通して
散歩にも出ない夫にとって外の空気に、
人々にふれる時となります。

だんだん暖かくなったから、散歩にでるかなあ?
と思っていると春の選抜高校野球が始まり
散歩に行く気配がありません。
若い時から出不精は出不精なのですが・・・

わたしの休みの日引っ張り出すしかないかな?
木曜日は良いお天気でありますように。
スポンサーサイト

【2014/03/31 08:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫は早起きです。早起きというよりは?マークが
つく時があります。
真夜中 ( 2時 ) にベッドの上に座っているので
どうしたのかな?気分でも悪いのかな?と思い
起きてみると、なんと電気もつけないで
バナナを食べてました。ギョギョギョ!です。
まあ、いいかお腹すいたのかな?

今朝も朝食の準備をしていると、俺はもう
5時半にパンを食べて薬も飲んだと・・・
私が8時頃、ご飯を食べていると欲しくなったのでしょうか?
「俺もご飯食べようかね?」と、えっ!えっ!えっ!
まあ、二度の朝食ありか。
ただ体重が気になりますが・・・
散歩に出て行けますように。

【2014/03/29 17:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
随分、暖かくなり本当に
春らしくなりました。
近くの小学校の桜が満開です。
入学式までもつかな?
という感じです。

あちこちの桜が満開となり
本当に春を感じるこの頃です。
散歩に長く出なかったせいでしょうか?
こんなにお天気もいいのに
なかなか散歩に出ようとしません。

明日から又雨模様のようです。
今度お天気になったら
周りの桜を楽しみながら、ゆっくり
散歩出来ますように。


【2014/03/28 13:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
ベランダのプランターに植えた
サニーレタスが食べごろになって
きました。
野菜の苦手な夫ですが食べて
くれるでしょうか?

先日、おでん風お煮付けをした所
野菜は残してなんと!卵を四個一度に
食べていました。もうびっくりです。
大丈夫でしょうか?
感謝!感謝!感謝!
主よ。体を守って下さい。

【2014/03/27 11:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
朝、早く3時くらい?パンを食べてた様な気がしたが
早天祈祷から帰って、念のために聞いてみた。
「お父さん、朝ご飯食べた?」と返答は「いいや。」
えっ!と思いながら準備して味噌汁と納豆を出した。

この頃食欲が出てきたみたいで一日4食くらいの
時もある。ほとんど散歩に出ていないので
体重が気になるけど・・・・
随分、暖かくなってきたので散歩に出れるように。
何にも趣味のない人なのでこんな時は趣味でも
あったらと思います。

しかし何よりも聖書を読めるようになると
それが一番の気もします。
先日、ラジオのリスナーの方が洗礼を受けられました。
そのVTRを夫もみたのですが、どのように写ったのでしょうか。
焦らずに洗礼を待ち望みます。

【2014/03/25 13:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日も早目に礼拝するため教会に出て来ました。
長崎もあちこちの桜がほころび始めています。
夫に聞いてみました。
「お父さん、どの道を通ってきた?」
「そこの公園を通ってきた。」
「桜が綺麗だったでしょう。」
「そうや?わからんかった」
???夫も花より団子のようです。

【2014/03/24 09:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
長崎も桜の開花宣言がなされました。
あちこちの桜が咲き始めています。
でも、また少し寒くなってきて
散歩には出づらいようです。

明日の礼拝に来ながら桜の花を楽しみ
ながら来れますように。


【2014/03/22 18:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
体調が元に戻り夫は食欲も出てきたようです。
いや、でてきたというより食欲旺盛?
朝、5時過ぎパンを食べ、私が朝食をとっていると
食べたくなったのでしようか?
パンをやき、パンの上にマーガリンとリンゴジャムを
えっ!えっ!えっ!大丈夫でしょうか。

まあ、元気だからいいか。
今日は散歩に一緒に行けたらと思ったのですが
ちよっと風が冷たくていけませんでした。
もう少し私が食事に気を配らなくては、
野菜を食べてくれるといいのですが、野菜はいつも
お皿に残っています。
太り過ぎないようにしなければ・・・
( お前には言われたくない!と夫の声が聞こえてきそうですが・・)

【2014/03/20 14:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
暖かい日が続いています。
ストーブを点けなくてもいいので助かっています。
今日は市内の小学校の卒業式のようです。

三人の子供達の入学式、卒業式の時はどうだったかな?
と思い出そうとするのですがなかなか出て来ません。
自分でショックなくらい。
しかし一人一人鮮明に想い出される事があります。

長男の中学の卒業式。
中三になって不登校を起こしいろんな問題を
起こしていたので何とか中学だけはきちんと
卒業できるようにと・・ただただそれだけでしたから
卒業式の時、体育館に入って来た長男の姿を見て、
涙が止まらなかった事をおぼえています。
長女は幼稚園の入園式と卒園式
自閉症だったのでじっとしている事ができず
あちこち動き回り、マイクをさわったりピアノを
触ったり、ハラハラしどうしの入園式
しかし、卒園式ではしっかり椅子に座り、名前を
呼ばれたら「はい。」と返事をし卒園証書をもらいに
いく娘の成長ぶりにこれも涙、涙でした。
次女は高校の入学式
中学の時、あまりいい成績ではありませんでした。
高校が7ランクあるとすれば 6 ~ 7位のランクでした。
それが 4 ~ 5位のランクの高校を受けたいと言うのです。
「自分は行きたくない高校のためには頑張れない」と
それもそうだと思い、神に祈りました。
そして「わたしにできないというのか。信じる者には
どんな事でもできるのです。」とみ言葉が与えられ
娘は「神に不可能は何一つありません」とみ言葉が
与えられ、教会もひとつとなって祈られた高校合格だった
ので忘れられない高校入学式でした。

感謝です。私はこうして三人それぞれに想い出がありますが、
船に乗っていて殆ど家にいなかった夫は子供達との関わりが
少なかったので、あまり想い出がないと思います。
船のなかでどんな思いでいたのかなあ?と、会えない辛さが
あったのでは・・・
主よ夫の上に祝福がありますように。


【2014/03/19 15:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は市内の各中学校の卒業式だったようです。
その学生達を見ながら思い出された事がありました。
それは娘の中学時代の時、
普段、父親ともめったに話さない娘が
ある朝主人の前に正座していきなり、
「お父さん、ごめんなさい。」と言ったそうです。
「どうしたんや!なにをしたんや!」と言うと
理由を話出したそうです。
黙って聞いていた夫は、娘が話終えた後、
「悪かったと思っているんだな」と尋ねると
娘は「はい。ごめんなさい。」と答えたと・・
「わかったら、早く学校へいけ!遅刻するぞ。」と出した。
と言ってました。娘は学校から家に連絡がある前に
父親に話して謝ろうと思い謝ったようです。
しかし学校からはなんのおとがめもありませんでした。

これを聞いた時に夫が話してくれた事を思いおこされました。
夫が高校時代悪い事をし、父親が学校に呼び出され
校長室で散々怒られ注意を受けたと、夫は叩かれる覚悟を
していたようですが、父親は何も言わずその帰りに屋台に寄り
自分は酒を飲み夫には「食べろ!」とおでんか何かを与え
一言も怒らなかったと・・・
しかし、それが一番応えたと、親父をこんな目に
合わせたらいけないと思ったと話してました。

娘が謝った時、自分と父親の事を思い出し、
寛大なおもいになれ、何も言わず「悪かった」と
反省している娘を許せたのではないでしょうか

聖書に多く赦された者は多く愛するとありますが、
主に赦され生かされている事を知り
隣人を愛する者になっていけますように。

【2014/03/18 14:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
本当に神様は真実。
「すると突然」の神様は、今日、
神様からの素晴らしいサプライズがありました。
ず〜とラジオ放送を聴き続けて下さっていたラジオの
リスナーの方がバプテスマを受けられました。

教会中、喜びに満たされ
私達一同神様からの大いなる励ましを受けました。
ましてや今日は浦上信徒発見された記念の日でもあります。
神様の深いご計画を思わされます。

いろんな事が許され、試しがやってきます。
しかし神様は言い送られた「神のことば」の
成就をなさる方です。信じ続け主を待ち望んで
いきたいと思います。

不可能と見える壁に向かって祈り、
奇蹟を信じて「神のことば」の成就を
みていきたいと思います。
夫、子供達、一人一人に与えられた「神のことば」を
信じて・・・・・

「彼のことばがそのとおりになる時まで、
主のことばは彼をためした。」詩篇105 :19

【2014/03/17 22:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
本調子ではなかったのですが、
昨日のチャペルコンサートに、今日の礼拝にと
教会にやって来ました。
教会が落ち着くようです。昨日コンサートに
来た時も「きつくなかった?大丈夫だった」と
聞くと、「いや、煙草が美味しくないだけよ。」と・・
「このまま、要らなくなるといいね。」というと
黙っていましたが・・・
神様の力によってそうできますように。

もっともっと大胆に神様に求めていこうと思います。
今日のメッセージを通してペテロが水の上を歩いたように
大胆に奇跡を求めて祈って行こうと思います。

【2014/03/16 17:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
まだまだインフルエンザが抜けきれず
本調子ではないようです。
昨日は食欲があったのですが、
今日は今いちというところです。

咳が完全におさまっていないので
少しゼエゼエしています。
しかしこれはインフルエンザだけのせいじゃない
ような気もします。病院でも
脳梗塞を起こした後は細菌感染や誤飲肺炎を
防ぐために食後に必ず歯磨きをすることを
言われていたのですが、「歯磨きした?」と
聞く私に「うるさい!歯磨きババア」と
あだ名を付けたくらい・・歯磨きをあまりしません。
肺炎を起こさないためにももう一度
「歯磨きババア」の復活となりましょうか。

【2014/03/14 11:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
春一番でしょうか?
今日は風がひどいです。
朝、夫の散髪をし入浴してもらおうと、
その前にまず体温をはかってからと測っていると
「まだや!」と・・
「お父さん、3分だよ3分たったらピッピッと音がするから
それまで待って」というと不服そうな顔・・・
せっかちって直らないのかな?

いやいや神に不可能はない。
夫も回復してきて食欲もでてきたようだ。
怒る元気が出て来たという事はそう言う事でも
あるかな?
しかし今回のインフルエンザを通していろんな意味で
備えていなければならないという事を感じさせられました。



【2014/03/13 15:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
明日から又雨ということなので
ずっと気になっていた夫の毛布を洗う事にした。
よいしよ!と言いながら持ち上げる私に
夫に「毛布一枚ごときに、よいしょというな!」と
言われてしまった。感謝します。


洗濯機を回したまま教会へ
お昼休み帰り毛布を干そうとしたら夫が干してくれていた。
夫も体調がすぐれないままにも関わらず感謝です。
早く完治し、散歩に出れますように。

今朝のデボーションが
「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」
でした。み言葉に従えますように。

【2014/03/12 14:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫婦共にインフルエンザにかかり
私は良くなったのですが
夫の方はまだきついようです。

夜中にゼィゼィと喘鳴が聞こえて来ると
大丈夫かな?と不安になります。
「主よ。癒して下さい。」と祈りつつ
昨夜は「風のひびき」の賛美を小さく
かけて休みました。

そして朝の早天で心から主に祈りました。
主よ。ここまで来ました。
夫を憐れんで下さい。癒して下さい。
元気にして下さい。身も心をも癒して下さい。
心の深い深い所をも癒し喜びが与えられますように。
イエス様の深い愛を知る時となりますように。と祈りながら

ハッ!とさせられました。
神様は真実。
言い送られた神のことばの成就をなさる方。
こんなインフルエンザなんかに負けない。
主によって勝利はとられた。
病に打ち勝ったと・・・告白に導かれ
本当に感謝な早天でした。

【2014/03/11 10:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は二人共、インフルエンザのため
自宅でオンライン礼拝となりました。
夫にも家でオンライン礼拝をするから
と話したのですが理解できなかった
らしく、教会へ行くと準備しょうとして
います。何しろオンライン礼拝なるもの
夫にとっては初めてなのですから・・・

私自身もオンライン礼拝している方の
側にたち気づかなかった事を気づかされ
感謝な時でした。

【2014/03/09 20:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、私がインフルエンザに罹り
一人で病院に行き血液検査の結果も
「きれいなもんだ!」と言われたと
帰ってきた夫。
昨夜から咳が出始め今朝熱を計ると
39度3分、どうやら私のがうつったらしい。

病院へ連れていくと同じ
B型インフルエンザだと・・・感謝です。
帰ってきて薬を飲むと唯々ひたすらに寝ています。
食事もしないでもう少ししたら熱を計ってみます。

【2014/03/08 15:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は私が
体調を崩したため一人で病院へ
行きました。バスの乗り換えが
あるため行きはタクシーで、
帰りはバスでその後歩いて帰って
来ました。血液検査の結果も
以上無かったようです。

先日、娘の働いている所で
病院の会合があり主治医の先生が
「娘さんが、父がお世話になって
います。と挨拶されびっくりした。
あなたとあんまり似てないね。」と
言われたと・・・・

お父さんと雰囲気があまりにも
違うので先生、びっくりしたのかも
と言うと笑ってました。



【2014/03/07 16:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫が苦しんでいたお通じも解消して
スッキリしたそうです。感謝です。

しかし今度は私が風邪をひいてしまい水曜日の
夕方から咳がひどくなり熱も出始めました。
症状の一つ一つを「イエスのみ名によって!」と
具体的に祈りました。すると11時ごろ平熱に
なりました感謝です。

朝になると又38度8分出てしまいました。
感謝しながら祈りました。
炊事、洗濯は待ってくれません。
主が共にいて下さることを喜びながら
何とか夫の夕食までは準備できました。

明日は夫の病院に行く日です。
どうぞ完全に癒して下さい。
しかしどのような状況でも「喜べる」ように。

【2014/03/06 18:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
「でた?」「いや、でらん!」
何の会話でしょうか?
実はお通じが出ない夫と私の今朝の会話です。
いつもは毎日、水薬を飲んでだしています。
それがなくなって出ずらくなっているようです。

祈ろう!と言い祈りました。
妻に祈られるのは嫌なのでしょうか?
早く終われって言うような雰囲気です。
感謝して主に期待して祈りました。

この頃散歩に行っていないので・・
暖かくなったら散歩に出たらいい
そうすると腸の動きも活発になってくるから
と言うと、せっかちな夫は散歩に行く準備を
しています。
主よ。助けて下さってスッキリ!しますように。

【2014/03/04 13:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は3月3日??? 長男の誕生日でした。
40年前・・・・
長男が生まれた時は夫は海の上でした。
それで夫の会社から船の方へ連絡が
入ったそうです。( その頃は無線です。)
3月3日ひな祭りだったからでしょうか?
「女の子、誕生」と無線がはいったそうです。
夫は「いや、男の子だ。これは間違いだ。」と
思ったそうです。
すると後から「男の子だ。」と無線が入り
やっぱりと思ったと言ってました。

早いものです。もう40年たちました。
長男が二十歳になった時、思いました。
この人と二十年間やってきたんだ。と・・
主が共にいて下さらなかったらここまで
来れなかったと本当に主に感謝したのを覚えています。

それから又20年、今は神が合わせて下さった
一体だと思っています。
イエス様と夫に守られてここまでこれたのだと
思います。夫の方が忍耐してくれてるのだと思います。
朝9時から夕方まで教会にいる私を黙って
出してくれます。本当に感謝です。

長男をここまで守り続けて下さった主に
私達夫婦をここまで守り続けて主に
心から感謝します。

【2014/03/03 21:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日のテレビで宮崎の酪農家を写し出していました。
なんでもその人が造ったチーズが海外からも注目を
集めているという事でした。

「どういうきっかけでこのチーズを造くるように
なったのですか?」と聞かれると
「ちょうど宮崎が大変な時でみんなは、無いものに目を向け
お金がないから、土地がないからとかあれがないからといい
出来ないと、しかし自分はこのあるもので何が出来るかと
常に考えこのチーズができた」と答えておられました。

それを聞きながら本当に私達は有るものに目を向けて感謝し、
又祈っていく時神の知恵が与えられ新しい発見となります。
夫が病気になってから、出来なくなった事もたくさんあります。
でも今まで気づかなかった事や、新しい発見があります。

有るものに目を向けて神様の与えて下さったピジョンに
向かって行きたいと思います。




【2014/03/01 16:27】 | 未分類
トラックバック(0) |