5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日は午後から雨のため涼しくなったせいか
それとも疲れて?いたのか爆睡してしまいました。
慌てて起き、4時過ぎには夕食をする夫のために
準備にとりかかりました。

雨が降り猛暑続きだったので随分としのぎ易い
日となって助かりました。
ベランダの花も生き生きとしてきます。

私達も主から「いのちの水」を「いのちのパン」で
ある「神のことば」を日々いただく時、真に生きる者と
なって永遠に向かって喜んで生きる者となっていけますように。
スポンサーサイト

【2014/07/31 17:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は休みの日。
早目にお風呂を沸かし、散髪をして入浴して
もらいました。サッパリ?という訳にはいきませんが
何しろこの暑さです。クーラーのない我が家は・・
でも今朝はやや涼しい朝でしたが、だんだんと
暑くなって来ました。感謝!感謝!

息子と田舎の姉から電話がありました。
用事があって電話があったのですが、
二人ともまず、夫の容態を聞いてきます。
いつも心にかけてもらって感謝です。
神の愛と、人々の愛によって生かされています。

【2014/07/31 11:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
今回の薬紛失事件で学んだ事は、
「主に信頼する」ということでした。
それも感謝して主を信じ待ち望むという事。

又、祈って聞く事の大切さを思わされました。
主に、人に、確認すべきことは確認してから
動くという事を教えられました。
自分の思いや考えで動きやすい者ですが
主に聞いて主のみ心を行える者になれますように。
しかし、私の失敗をも益に変えてくださる神様。
主の方法をもって解決される。
そしてすべてに最善をなされる。

病院や薬局の電話番号など記入されてたにも
関わらず、何故息子に連絡がいったのか、
息子の電話番号がなぜわかったのか?不思議がいっぱいです。
しかし主は不思議をなさる方ですから・・
本当に感謝し、主のみ名をほめたたえます。

「天が地よりも高いように、
わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、
わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。」
イザヤ 55 : 9

【2014/07/29 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
長崎警察署に薬を取りに行きました。
届けて下さった方のお名前は?と聞くと
本人にきちんと届きさえすればいいからと、
名前も住所も言われなかったそうです。

病院と調剤薬局に見つかった事を連絡して
家に帰ってきました。
心なしか夫もほっとした感じです。
今度も多くの方の祈りに支えられました。
感謝です。それと「主を信頼する」という事を
学びました。
届けて下さった方に主の豊かな祝福がありますように。
必ずいつの日かイエス様を信じて救われますように。

【2014/07/28 22:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
神様の素晴らしいみ業は息子の
「おふくろ!なんで電話にでらんとね!」と
いう電話で知りました。

バスの中に夫が置き忘れたバック、なかには薬、保険証、
診察カード、薬手帳すべて入ってました。
長崎バス営業所三ヶ所、調剤薬局すべて連絡しても
見つかりませんでした。
取り合えず病院に事情を話し三日分処方してもらいました。
一度処方して出しているのですべて自費という事でした。

それが明日が三日目で出てこなかったらどうしょう?
保険証も悪用されたりしたらと気になっていました。
しかし、神様は最善しかなさらない。と自分に言い聞かせ
つつ感謝しますと告白していました。

夜の礼拝のなかで賛美している時
「娘よ。恐れてはなりません。」とかすかな主の声?を
聞きました。最初は私の気のせい?かなと・・
しかし再び「娘よ。恐れてはなりません。」と語られました。
ああ、大丈夫、バックは必ず出てくると思いましたが、
思わず「主よ。薬は明日までの分しかありません。間に合いますように」
と祈ってしまいました。主は完全なお方なのに・・・

ちょうどその頃、愛知にいる息子の方に長崎警察の方から
薬が届けられてる連絡が入り私に連絡を何度もくれた様ですが
礼拝中はマナーモードにしている上、礼拝後も奉仕に入っていて
気づかず、教会の方へ息子が電話をして分かった次第です。
何故、息子に連絡がいったのかわかりませんが、息子も薬を
失くした事をブログを読んで知り祈ってたそうです。

愛なる神様は息子の必死の祈りに応えて先に教えて下さった
のかもしれません。しかも今夜取りに来るのだと本人でないと
駄目で明日以降は家族でも大丈夫という事だそうです。
何故かわかりませんが、わたしにはその方が非常に
助かります。明日しかいけないので・・・
神様は完全なお方です。全てをご存知です。
本当に神様は素晴らしいお方です。
私達の思いを遥かに越えて働いて下さるお方です。
そして遅れることは決してありません。
心から感謝します。明日、取りに行きます。
届けて下さった方に福音を伝える時を与えて下さいますように。

【2014/07/27 23:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
薬が出て来ません。感謝しま〜す。
バスの営業所三箇所に連絡取ったのですが
まだ紛失物にはないとの事でした。
今日のお昼の分からありません。

感謝しつつかかりつけの病院に電話して
担当医はいらっしゃらなかったのですが
取り合えず三日分出してもらいました。
処方代、薬代、全額自費とのことで薬が
出て来る事を信じて三日分にしました。

私はわからなくても神様は薬がどこにあるご存知です。
最も良い方法で出して下さるでしょう。
感謝し続けていきます。

【2014/07/26 15:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
3時過ぎ、夫から電話がかかってきました。
「 あっ、お父さん、大丈夫だった?」と
言うと「ああ、バスに薬を忘れて来た。」と
「タクシーに乗らんかったの?」「ああ」と、
神様、感謝します。

すぐバス会社に連絡とったのですがまだ薬の
届け物はないと・・・・
薬局にもバスに忘れた事を伝え、薬局にも問い合わせ
があったら連絡をくださるよう手配をしました。
この事を通してまだ一人では無理かな?と思わされました。
感謝な事に今夜の薬の分があったので助かりました。
早く見つかりますように。
脳梗塞が完全に癒されますように。

【2014/07/25 18:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は夫が一人で病院へ行きました。
教会のみんなが白馬へ行ってる間、大切な祈りがあり、
抜けられなくて一人で行ってもらいました。

今日はお天気も悪かったので、バスの乗り換えが
大変なのでタクシーを呼びました。
無事に着き診察を終え帰ってこられますように。

【2014/07/25 15:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
たまにはと、今日のお昼はたこ焼きにしました。
焼いている私は汗だくだくです。
感謝!感謝!
いつも夫は忍耐して教会に出してくれている
のですから・・・
あいにく私は今、歯が悪くてたこ焼きは食べれません。
たまには変わった物をと、たこ焼きにしたのですが、
喜んでくれるでしょうか?
汗だくで焼いている私の前でただ黙々と食べています。

【2014/07/24 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は、雨が降ったり、晴れたりと変なお天気です。
雨の合間をぬって暑くならないうちにと
ベランダに日差しよけの黒いネットを張りました。
主に感謝です。
昨年より良い知恵を与えて下さって
あまり苦労せずうまく、それもきちんと張れました。

これで少しは暑さから守られるかな?
脱水症状など起こすことのないように。
今年の夏にもっておられる神様の計画がなりますように。

【2014/07/24 10:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
今度の金曜日は病院に行く日なのですが
どうも一人で行かなくてはならなくなりそうです。
教会の皆さんが白馬 ( 長野県 )へ行っているため
教会を留守に出来ないからです。

まだ日にちがあるので夫に平安があるように
祈っていこうと思います。
神様からのチャレンジのような気がします。
祈っていくと最も良い方法を教えてくださいます。
夫にもわたしにも平安がありますように。

【2014/07/23 14:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
暑い日が続いています。
暑さ対策に、今週の休みにはベランダに
黒いネットを張ってみようと思います。
いつも家にいる夫が少しでも涼しくなりますように。

教会では今夜遅く白馬キャンプに出発します。
今年も残り、執り成しの祈りをします。
夫と共に白馬キャンプに行く日が来るでしょう。
主が導かれる執り成しの祈りがしっかりできますように。

【2014/07/22 14:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
新しい事が始まっている。
神様はいろんなことに挑戦させておられる。
この歳になってPA機材やオンライン配信( 月曜礼拝 )の
為の準備をすることになろうとは思いませんでした。
その為に何時もの月曜日の時間より30分早く家を
出ました。洗濯物を干さないままバタバタと・・・

祈りながらやってみるとマイクの音は出せました。
次はオンライン配信の準備です。
習った 2 ~ 3人でやり始めました。なんとか大丈夫なようです。
月曜礼拝を終え、他の奉仕を済ませ、夕方の祈祷会に
出るために家に夕食の準備に帰りました。

すると洗濯物が干してありました。
本当に感謝です。「お父さん、ありがとう」と言うと
返答はありませんが本当に本当に感謝です。

【2014/07/21 18:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日も決まった時間に礼拝にやって来ました。
先々週休んだのは、あまりにも雨が酷くて
来れなかったようです。
いつも休まない夫が休んだので皆さん
心配して祈って下さっていました。
感謝です。

だんだん暑くなるので第一礼拝に出た方が
いいのかもしれません。
主に祈って聞いてみようと思います。
教会にいるだけでちがうと言われている時ですので
来続け、癒され神の働きにつけますように。

【2014/07/20 17:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日、家を出る前に夫に
「お父さん、雨が降らなかったら
チャペルコンサートがあるから来たらいいよ」
というと、「おう!三時からやっどが」と・・・
覚えていたようで・・・
その後、いやしの集会もあるのだが
そちらにも出て欲しいと願っているのですが・・・
主にすがって祈ります。

【2014/07/19 15:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はとても暑く非常に蒸し暑い日でした。
あまりの暑さにアイスクリーム買って
帰ることにしました。

帰り着き、「お父さん、アイスクリーム食べる?」
と聞くと「いや、いい」とおやつに買ってきた
おかき( 塩せんみたいなもの )の方が良かった
みたいで袋を抱えてバリバリ食べています。
とうとう一袋たいらげてしまいました。

気のせいかこの頃又ちよっとお腹がでてきた
気がしますが?大丈夫かな?
あまり人には言えません。私もなので・・・・


【2014/07/17 19:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
神様は真実で不思議なお方です。
聖書には、あなたを胎内に形造る前から
あなたを知り、とありますが
本当にそう思います。

夫の事も私の事も全てをご存知で
神様を認めない自由奔放な生き方を
している時でも愛の手を伸ばし続け
取り成し続けて下さった。

主の望まれない性格さえも益として用い
今の私たちがいます。
夫が今家に一人でいるのも、意外と苦痛で
ないかもしれません。
何故なら、漁師時代帰って来た時は殆ど
一日家にいてテレビを見たりして過ごして
いたからです。

何一つ無駄にはされない主は今の夫の状況も
益にかえて用いて下さる時があることを信じて
います。

【2014/07/17 13:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
本当に感謝です。
教会では11日からローマ・パトモスチームが
遣わされている為、祈祷部の私は普段より
家に帰る時間が少なくなってしまったり
遅くなったりという日々になっています。

でも、本当に感謝です。
洗濯物も洗濯機放り込み帰ってから干そうと
バタバタと出掛ける私に文句も言わず
夫は送り出してくれます。
一日殆んど一人です・・・
忍耐の人だなあと思います。

「申し訳ない。」という思いで慌てて帰ると
洗濯物が干してあったりします。
本当に感謝です。
私も夫に下さったみ言葉を信じて
忍耐をもって祈って行きたいと思います。

「ですから、あなたがたの確信を投げ捨ててはなりません。
それは大きな報いをもたらすものなのです。
あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを
手に入れるために必要なのは忍耐です。」ヘブル 10 : 35 ~ 36

【2014/07/17 07:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日は、月曜礼拝、任されてる奉仕、
パトモスチームの執り成しの祈り、
いやしの集会の祈り、インターネット祈祷会
と忙しい一日だった。

朝、洗濯物を洗濯機に放り込んだまま、
あたふたと出かけて来た。
夜、九時過ぎに帰りながら、
「お父さん、一日ほおって置いてごめんなさい。」
と思いつつ帰ってみると、洗濯物を干してくれていた。
「ありがとう」と言うと、返答はなかったけど・・・
ほんとに、ほんとに感謝です。

どっちが支えられているのか?わかりませんが・・・
神様。夫婦ですからこれからもお互いに支え合っていけますように。

【2014/07/15 08:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日雨の日です。
どうかな?と思っていました。
教会の方が迎えに行きますよ。と言って
下さる方がいたのですが・・・
祈りました。ひどい雨ではなかったので
自分の意志できますように、歩いてこれますように。
天候も守って下さいと・・・・

ひどい降りにならないうちに来れたようです。
感謝します。教会のただ中にいて下さる主が
ふれて下さいますように。

【2014/07/13 09:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日の朝、ゴミを捨てようと夫のゴミ箱を
手に取ると、昼の薬袋が入っています。
ん???「お父さん、もう昼の薬飲んだの?」
「ああ・・」と、「まだ9時前だよ。」
「よかたっが!」

食後というのにこだわっていて
いくら食後とはいえ、自分の食事に合わせて
いるととんでもない時間になってしまいます。
多く飲み過ぎることはないのですが・・・
もっと一緒に入れるように祈っていきます。

【2014/07/12 08:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
自分の罪のためにイエス・キリストが
罪の身代りとなり十字架にかかりそれでも
「父よ。彼らをお赦しください。
彼らは、何をしているのか自分で
わからないのです。」と祈られた事を知り
イエス様を信じる者となり洗礼を受けました。

受けて間もない頃、ある事で夫と口論しました。
夫は「お前の顔も見たくない!別れよう!」言いました。
私はその時、口には出しませんでしたが心の中で
「いいわよ。別れるなら別れてやるわよ。 でもあなたは別れて後悔するわよ。
私程、あなたに仕えている妻はいないのだから!」と叫んでいました。
その心の叫びにゾッとしたのです。

私はいつもこんな気持ちで夫に接していたのでなかろうか?
海の上で家族の為に働いている夫に、大変でしたね。
有難うと感謝の気持ちをもって「お帰りなさい」と迎えた事があったろうか?
こんな傲慢な気持ちでいつも夫に接していたのではないだろうかと、
何という妻だったのだろうと愕然としました。

そんな状況にもかかわらず何故かお風呂に入って
いる夫が「お〜い!背中をながせ!」と呼びました。
傲慢な自分に気づいた私はもう一度一緒に暮らしなんて言えませんでした。
別れる覚悟をして「こんな至らない妻を許して下さい。 七年間有難うございました。」
という思いを込めて背中を流しました。

そしてお風呂から上がって来た夫「大事な話しがあります。ここに座って下さい」と言うと、
夫は「もういい。わかったらそれでいい。もう一度やり直そう」と言いました。
涙が止まりませんでした。

そして、わかりました。
わたしの傲慢がイエス様を十字架につけてしまったんだと、
自分では今迄気づかなかった罪を知ったのです。
イエス・キリストは自分を十字架につけた私のために
私の罪の全てを負いながらあの取り成しの祈りをして
下さったのです。
イエス・キリストの十字架の愛に感謝します。
十字架の赦しに感謝します。

私達が祈る祈りも十字架を通して、
イエス・キリストのみ名を通して父なる神の元に
届きます。
夫の心が、霊が十字架の愛に赦しに気づきますように。


【2014/07/10 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
ゆるすという言葉には二通りの漢字が
あります。「赦す」「許す」です。
どう違うのだろうか?20数年前
知りたいと思い調べました。

広辞典にこう書いてありました。
許す・・・ここまでは許すことができるという
範囲のなかで許すことのできる許し
赦す・・・どうしても許すことが出来ない事を
許す事が赦しだと・・・

その時なぜ聖書に「赦す」という漢字が
使われているのか解りました私自身
「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、
何をしているのか自分でわからないのです。」
イエス・キリストが十字架の上で祈られたこの祈りを
知り、自分が赦された事をしり救われたからです。

自分を責めて生きていた私は
赦された喜びでいっぱいになったのです。
ですから、他を責めたり、裁いたりしている時、
ハッ!とさせられ、自分は赦され生かされている
事を思い出され、執り成しの祈りへと主が導かれます。



夫との関わりのなかでもいろんな事がありました。
しかしイエス・キリストの十字架の赦しがあって
ここまでこれました。感謝です。

【2014/07/10 12:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
蒸し暑い日になりました。
台風接近しているようです。
夫が「今度の台風は、大きいぞ!
人もぶっ飛ぶぞ」と・・・
弱くなることを願います。

今日は聖会があります。
天候や、又夜だからでしょうか?
来る思いがないようです。
今夜、遅くなる事を告げて出てきました

全てを益に変えて下さる主に
感謝して・・・



【2014/07/08 11:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日は、残念ながら礼拝に来れませんでした。
雨がひどくて歩く事が困難と思ったのでしようか?
雨対策を祈らなければいけないようです。

私が帰る頃は、豪雨と雷で
「主よ。感謝します。」「主よ。守って下さい。」と
繰り返し祈りつつバイクを走らせて帰りました。
今日の月曜礼拝に来れますように。
また、明日の聖会にも夜だけど出て来れますように。

【2014/07/07 08:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝は少し早目に起き、巻き寿司を
作りました。
朝早く出て遅くにしか帰れないので
日曜日には食事の準備に時間かかる
ので3時半~4時の間に起きないと
間に合いません。

でもときには寝坊してしまう時も・・・
今日は雨模様です、礼拝に来る時降り出さないように。






【2014/07/06 09:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
台風シ-ズンがやってきます。
台風がくる度に思います。
夫も息子もそれぞれに小さな漁船に
乗っていたにも関わらず
よくここまで守られたと思います。

神様は真実なお方です。
「主イエスを信じなさい。
そうすれば、あなたもあなたの
家族も救われます。」使徒16 : 31
のみ言葉の成就を現して下さいました。

家族で共に礼拝出来るなんて
私達家族にとっては奇蹟です。
夫も洗礼を受け、家族ごと喜んで
主に仕えるものになれますように。




【2014/07/05 17:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝のデボーションの聖書の箇所の
1コリント 1 : 27 ~ 29 を読みながら
思い出しました。

20数年前、カルバリー集会という月に一度
自宅を開いて家庭集会をもっていました。
その頃夫は、船に乗っていてたまにしか
帰って来ない状況でした。

ある時、夫が帰って来て家にいる時と
重なってしまいました。
その集会の事を言うと烈火のごとく怒り
「何で、俺のいる時にするんや!何かんがえとるんじゃ!」
と手が飛んで来ました。
「 やってみろぶっ壊してやる。」と物凄い剣幕です。

しかし、叩かれたことによって心が定まり、不思議な
平安がきたのです。祈りました。
「イエス様、集会を開きます。守って下さい。」と
四人の方が来られ、その日に主が私にメッセージするよう
言われた聖書の箇所は
「しかし神は、知恵ある者をはずかしめるために
この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめる
ために、この世の弱い者を選ばれたのです。
また、この世の取るに足りない者や見下されている者を
神は選ばれました。すなわち、有るものをない者のように
するため、無に等しいものを選ばれたのです。
これは、神の御前でだれをも誇らせないためです。」
1コリント 1 : 27 ~ 29
です。夫は妨害することなく、ぶっ壊すことなく
襖越しに聞いていました。

後で気付きました。これは夫のためにも与えて下さった
メッセージだったのだと・・・・
夫が初めて聞く「聖書の言」とメッセージでした。

神様は不思議をなさるお方です。
その夫は今は毎週礼拝に来てメッセージを聞いています。








【2014/07/05 08:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
雨がやっとあがりました。
まだ曇り空ではありますが・・・
各地、水災害から守られますように。

以前夫がJRの保線区の仕事をしていた時は
こういう豪雨の後は大変でした。
今、思い出しているでしょうか。
その時は、まさか病気で倒れるなんて
思ってもみなかったと思います。

教会にきて礼拝することも考えても
いなかったと思います。
主のなさる事は不思議です。
全てを益に変え、最善として下さいます。

【2014/07/04 16:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日の長崎はお昼過ぎまで
ものすごい豪雨でした。
いつも病院に行く時のバス停の
下の小川がいつもはほとんど
流れのない小川なのですが、今日は
勢いよく流れていました。

注意報が出ていたのでどこにも
災害が起きないようにと願います。
今日は何処にも出掛けず
家に居てゆっくり過ごしました。
二人ともお昼寝も・・・
夫はいつもやっているのですが、
時間が与えられて感謝です。
夕食はハンバーグを作りました。




【2014/07/03 18:00】 | 未分類
トラックバック(0) |