5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
私たちは日々の中で、色々考えたり思ったりします。
考えたりする事は悪い事ではない。
しかし、色々思うから煩ってしまうのでは
ないでしょうか。

「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、
感謝をもってささげる祈りと願いによって、
あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が
あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって
守ってくれます。」 ピリピ 4 : 6 ~ 7
とあります。

感謝して今日もすべてをイエス様に知っていただこうと
おもいます。
時々、夫を見ながら今何を考えてのかな?と思う時が
あります。夫も感謝しつつすべてを祈れるように
なりますように。
スポンサーサイト

【2015/02/28 21:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
愛知へ帰った息子から新しい住所が
送られてきました。
前居た寮より古く教会も遠くなった
そうです。

神様は感謝の訓練をして下さって
いるようです。
自分の思うようにいかないのが世の常です。
そんな時、クリスチャンとしてどうするかで
違いが出てきます。
全てを感謝する者となれますように。

もう2月も終わりです。
あっという間に過ぎてしまいました。
でもこの2月、神様は凄いと何度も
思わされ、神様の真実さを思いました。
憐れみ深い主に祈っていきたいと思います。


【2015/02/27 19:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、息子が旅立ちました。
昨夜、言うつもりだったのですが、
息子の帰りが遅かったので、準備が
バタバタしているなかでしたが、
「申し訳なかったね。ごめんね。辛い思いを
させてしまって・・・ 今迄、ありがとうね。」
という事ができました。

息子は
「いや、こっちこそありがとうございました。」と
そして沢山の荷物を抱えながら、階段の途中で
「あっ、挨拶してくるのを忘れた。」と引き返し
父親に挨拶しに戻りました。


それを見ながら、本当に感謝しました。
私達、家族は弱さも、欠けも、罪もあります。
しかし、赦す心を主が下さっていると・・・
十数年前、家に帰って来ていた長女と夫の間にも
ショツクな事がありました。
次の日、長女は昨日何事もなかったように
いつものように「お父さん、又、来るね。」と
言って帰っていきました。

その時、凄い!と思いました。
この子に神様は「赦す心」を与えておられると・・
二人とも日常はつぶやいたり、不信仰な事を言ったり
します。思わず「感謝でしょう!」と
こちらが言わずにおれないほど、しかし
ここと言う大事な所はこちらがびっくりするくらい
赦しを与えられています。
神様からの恵みだと思います。

新しい事を始められている主は
私自身にも新しい事をしょうとしておられます。
今迄、ずいぶん息子に助けられて来ました。
しかし、本気で主に依頼むという事を語られて
いるような気がします。
信じて祈って行こうと思います。

「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
ローマ 10 : 11


【2015/02/26 09:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
「もうバチバチきとる」と言った息子が
明日は愛知へ帰っていきます。
み心を選べるようにと祈って来ましたが
帰る間際になって、父親とのぶっかりが
あったという事は今回は、帰る事が
み心だったのでしょうか?

神様は真実ですから、必ず主の時に
主の働きにつかせて下さることを思います。
祈り続けていきます。
いてくれて本当に助かりました。

親としてハラハラする事も
又息子にとっても子として私の親の言動に
オイオイ!と思う事があったと思います。
お互いに益になりますように。

今回の夫と息子のぶつかりの中で
人間の本質はそう簡単に変わらないんだと
言う事を思いました。
洗礼と同時に聖霊のバブテスマを祈り続けて
行こうと思います。
人を変える事のできる主を信じて・・・

【2015/02/25 18:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、夕方家に帰ると息子は部屋で休んでいました。
夫もいつもの通りベッドの上でテレビを見ていましたが
でも何か?違和感がありました。
ん? 私の気のせいかな?・・・・

夫はすでに夕食を済ませてたので
自分の夕食を済ませて再び祈りのため教会へ
祈祷会が終わり帰りながら、何故か、明日の
早天祈祷には、息子を誘わないとちょっと
まずいなあ・・本人のためにという思いが・・

帰って暫くしてから息子に
「明日は早天に出た方がいいよ。
祈ってからいろんな事をした方が・・」
と言うと「もう、バチバチきとる。」と
夫の方を指差しながら・・・
私が感じた違和感はそのためだったらしい。

感謝!感謝!
息子も父親が病気のせいもある事がわかっているので
以前みたいに口論するわけではないと思うのですが
少なくとも息子の思索感情は、ちょっと平静では
なかったようです。( 無理もありませんが・・・ )

神様はこの事を益として下る方ですから、
主に委ねて最善しかお出来にならない主に
感謝します。


【2015/02/24 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、早天祈祷会に行く前に、今夜のために
夕食を作ろうと思い ( 遅くなりそうなので )
有り合わせの野菜を入れてカレーにしょうと、
シーチキン、玉ねぎ、人参、セロリを入れ煮込み、
早天から帰ってカレールーは入れようと思って
火を止め教会へいきました。

早天から帰って見ると、ん?ん?ん?カレー鍋に
おたまが突っ込んであります。
「お父さん、お鍋のもの食べたの?
味ついていなかったでしょう。
これからカレールーを入れるところだから」
「ああ・・・」
朝、食パンを食べたのでそれで朝食はいいと
思っていたのですが、足りなかったようです。

弱火にして カレールーを入れて、
出来上がりてです。
夕方、食べる頃美味しくなってますように。

「あなたがたのことばが、いつも親切で
塩味のきいたものであるようにしなさい。
そうすれば、ひとりひとりに対する答え方が
わかります。」 コロサイ 4 : 6

【2015/02/23 15:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日で息子の助けは終わり?
本人は26日には、又愛知の方へ行くと
いう事ですが、本当にいろいろ助かりました。

もっともっと夫のために時間を
作らないといけないのですが、
作るというよりは、時間を上手に使わないと
いけないと思います。

今朝のデボーション
「妻たちよ。自分の夫に服従しなさい。
たとい、みことばに従わない夫であっても、
妻の無言のふるまいによって、
神のものとされるようになるためです。」
1 ペテロ 3 : 1

主よ。服従出来ますように、主の助けを下さい。

【2015/02/22 16:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
あまり運動もしないからでしょうか。
夫の足腰が弱くなっている気がします。
無理もありません動くのは室内だけですから、
大半が寝ている状況なので・・・

しかし、主に依り頼んでいる時に
主が業をなして下さいます。

「主のもとに来なさい。
主は、人には捨てられたが、
神の目には、選ばれた、尊い、生ける石です。( 1ペテロ 2 : 4 )
彼に信頼する者は、
決して失望させられることがない。」( 1ペテロ 2 : 6 )

【2015/02/21 12:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、教会で仕事をしていると
携帯メール着信音が・・・
誰だろうと見ると次女からでした。

お母さん お誕生日おめでとう。
祝福がありますように。
とありました。
ああそういえば今日は誕生日だったと・・・

昨日は一日早い誕生日のためミニケーキを
今日はお祝いの言葉を、子供達に感謝です。
また夕方には、いちごオーレとスパイシーチキン
の差し入れをいただきました。
えっ!いいんですか。ありがとうございます。
今日、誕生日だったんですと言うと、その方も
吃驚して近くにいた人とハッピーバースデーを
歌って下さいました。

ちなみに夫は昨夜ミニケーキを食べてました。
「おめでとう」と言われてもこちらも照れくさいので
何にもない方が私達らしいかな?

神様に、子供達に、教会の方に、夫に感謝です。
恵みに感謝します。

【2015/02/20 21:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
長男が「今日は、おふくろの誕生日だろう」と
ミニケーキと、美味しそうな苺を買ってきて
くれました。
「えっ、明日だよ。」でも感謝です。

おやつに丁度いい時間だったのですが、
夫はもうご飯を食べ始めてました。
( それも本人にとっては夕食です。只今の時間3時 )
私は昼食もまだだったので、ケーキは後でになりました。

結局、夫も私も一日早い誕生ケーキを
5時頃食べました。
美味しかったです。主に息子に感謝です。

【2015/02/19 19:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝の夫の朝食は納豆ご飯でした。
人にはこだわりがあります。
夫が納豆を食べる時は必ず卵がいります。
納豆に卵を入れ醤油をかけご飯にかけて
たべます。卵がないと駄目なようです。

私は、ネギや高菜など入れています。
卵はあまり入れた事はありません。
でも他の面で自分では気付かない
こだわりがあると思います。

固執しているもの、こだわっているものを
失くしたら本当に自由になれるのだと思います。

「モーセの律法によっては解放される
ことのできなかったすべての点について
信じる者はみな、この方によって
解放されるのです。」 使徒 13 : 39

【2015/02/19 09:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、夫の顔を見てちょっと吃驚した事があります。
あまり無精髭は、生やさない人ですが
ちょっと無精髭が・・・・・
それも白髪混じりです。
頭は丸坊主にしているのであまり白髪が
目立ちませんが、無精髭は目立っています。

夫も私もそれだけ白髪が目立つほど
歳をとったのだと思います。
聖書に
「胎内にいる時からになわれており、
生まれる前から運ばれた者よ。
あなたが年をとっても、
わたしは同じようにする。
あなたがしらがになっても、
わたしは背負う。
わたしはそうしてきたのだ。
なお、わたしは運ぼう。
わたしは背負って、救い出そう。」イザヤ 46 : 3 ~ 4

とあります。
しらがになっても背負って下さる主を
信頼して従って行きたいと思います。

【2015/02/18 17:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、岩手の方で地震があり
津波警報が出ておりそのニュースを
盛んに流していました。
被害がありませんように。

長崎はランタンフェスティバルが
近いようでその事をアナウンスしていました。
それを見ながら夫が、警備の仕事をやっている時
ランタンに行かされたけど大変だった。
皆、言う事を聞かない、通るなという所を通ったり
駄目ですという事をしたり本当に大変だった。
と息子に話してました。

それを聞きながら思わず吹き出してしまいました。
何故かというと、子供達がまだ小さい頃
夫は酔っばらって道路の真ん中を歩き、車にむかって
通れるもんなら通ってみろ!と暴言を吐き
止まった車を足で蹴り・・・
私は平謝りに謝った事を思い出したからです。
その事を話すと、忘れてしまったのでしょうか?
ちよっと、きょとん!とした感じでした。

そして思いました。
私達は自分のした事は忘れやすい。
でも人のした事は忘れない。
でも、み言葉に
「わたし、このわたしは、わたし自身のために
あなたのそむきの罪をぬぐい去り、
もうあなたの罪を思い出さない。」 イザヤ 43 : 25

とあります。十字架のゆえに、悔い改めた事を赦し
もう思い出さないと・・・
なんという恵みでしょうか。

【2015/02/17 13:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
今、長男がいてくれて助かっています。
何故かというと、話し相手になってくれて
いるからです。
朝はゆっくり話を聞いてあげる間が
ありません。てすから助かっています。

特に月曜日は礼拝があるためつい
急いでしまいます。
今朝も長男が話し相手になってくれてました。
何処でしょうか?
飛行機の騒音がひどく、窓を開けられないので
小中学校にクーラーを入れるか入れないか
住民投票をする所があるらしくその事を
話していました。

それを聞きつつ家を出てきました。
私は教会で礼拝準備を・・・
長男は家で夫の話し相手を・・・・
その後、長男は月曜礼拝へきました。

主よ。夫や長男が礼拝準備をする時が
きますように。


今、長男がいるので助かっています。
なぜかって、話し相手になって
来れてるからです。
私にとって朝の時間はゆっくり聞いて
あげる事が出来ません。

特に月曜日は礼拝があるので
どうしても急いでしまいます。
申し訳ないと思いながら・・・・
だから長男が話し相手になってくれて
本当に助かっています。

何やら今朝は、
何処かの?市で飛行機の騒音が激しく
窓を開けられないので小中学校に
クーラーを設置するしないで住民投票を
する所があるらしくその事を話していました。
それを聞きつつ家を出てきました。

私は教会で礼拝準備を・・・
長男は家で夫の話し相手を・・・・
その後礼拝に長男はやって来ました。
主よ。家族であなたに仕え、礼拝する者に
なりますように。



追記を閉じる▲

【2015/02/16 18:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日のコンサートにも来ました。
どんな感じを受けたでしょうか?
コンサートの後に、若い Y 君と
いろいろ話してました。

教会にきて相手をして貰っていて感謝です。
今日のコンサートのテーマは「愛」でした。
妻の愛を現すことが弱い者です。
今日はチョコレートでも買って帰りましょうか?
夫と息子に・・・・
帰りが遅いので寝てるかもしれませんが・・・

【2015/02/14 20:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
我が家の朝一番の早起きは夫です。
私も四時には起きていたのですが
この頃おきれなくなり4時半頃に
なってしまいます。

朝四時に起きれるように・・・
家族のために心を注ぎ出して
祈らなければ行けないような気がします。
家族一人一人が心を定めて主に
従えますように。

【2015/02/13 14:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
ここ数日バタバタでしたが、
やっと少しづついつもの通りに
戻りつつあります。

今日はいつもの休みの日のように
お風呂を沸かし夫に入ってもらいました。
本当に主の守りを思います。
ほとんど一人で家にいるのですが、
体調も守られ、時々は洗濯物など干して
あります。感謝です。

字を書くことなど殆んどないので
どうかな?と思っていましたが
息子の書類にきちんと書いていたので
記憶の部分も大丈夫なようです。

今日は私も家を片づけながら
ゆっくりしたいと思います。
ただ食事の準備だけはいつでも
食べれるようにしとかないとなりません。
感謝ですあるもので一応準備しました。

夕食のつもりで肉なし野菜カレーを
作ったのですが、私が洗濯物を干してる間に
食べていました。
現在10時過ぎ、もうお昼ごはん?
この分では夕食も早くなりそうです。

【2015/02/12 12:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
殉教記念聖会のどうだったか
感想を聞いたら、聖会の内容に関する
感想ではなく意外な答えが帰ってきました。

「俺の膝の上でピィピィ泣いていたあん子に
手を引かれるようになるとは、俺も年を
とったんだなあ・・・」と言いながら
涙ぐんでいました。
( 次女が夫を迎えに行き連れて来てくれ、
トイレ等案内して連れて行ってくれたからです。)

父親として嬉しくもあり、かといって自分の
姿をみ、複雑な心境だったのだと思います。
神様の計画を知り希望を見出し癒しを求める
事が出来ますように。

【2015/02/11 16:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
長崎にきて8年2ヶ月になります。
いろんな事がありましたが、
あっという間だったような気がします。

夫に感謝しています。
鹿児島にいる時も、長崎に召されている事が
わかっていたので、長崎カリスマ聖会、
殉教記念聖会、祈りのツアーとずっと参加して
来ました。

不思議です。教会の事になるといい顔を
しない夫が何故か、長崎に行くときは
「いいぞ。」と出してくれました。
神様の助けがある事を思わされます。

その夫も、昨年、今年と殉教記念聖会に
参加出来ました。
脳梗塞にかかりましたが、その事を通して
弱くされ、教会にこれるようになり
殉教記念聖会にも出れるようになったのです。

まだゆっくりと聞いていませんが
殉教記念聖会どんな風に感じたのか
聞いてみようと思います。

【2015/02/10 16:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
定期的に血圧が測れたらと思っていても
なかなか取りかかれなくていました。
今朝、夫の顔がちよっと赤かったので
「お父さん、ちよっと顔が赤いけど
頭痛くない?気分は?血圧を測ってみようか?」
と言うと、すっーと手を出しました。

計ると最高血圧143、最低血圧78 まあまあです。
高くなくて良かったです。
これを機に毎日計れますように。

【2015/02/10 13:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫が礼拝に来るようになり、教会が
今、何をやっているのかわかり始めてきて
助かっています。

殉教記念聖会の次の日、
殉教記念祈りのツアーがありました。
それに参加するため朝早く出たままに
なってしまいました。
( 早天祈祷会に出たそのままだったので )
昼食、夕食を準備しその旨を伝え家を出ました。

すると息子に聞いたそうです。
今日は何があるのか?と
以前は言っても興味もなく、また聞いても
わからなかったのだと思います。
それが教会に来るようになり、いろんな事が
わかり少しづつ興味も出てきたのだと思います。
感謝です。家族で共通の話題ができるってすごいです。
以前は子供達と教会の事を話していると、
「うるさい!」って怒鳴られてました。

【2015/02/09 13:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
神様は素晴らしいお方です。
神様の方法をもって親娘の回復を
していかれます。

娘から殉教聖会にお父さんを連れて行こうか?
とメールが来たのもびっくりでしたが、
ちゃんと迎えにきて、自分のマフラーを
首に巻いてやってたのにはびっくりです。
数年前までは父親を嫌っていたからです。

私は3階で祈っていたので2階のロビーを
見てみると娘のマフラーを首に巻いた夫の姿が
見えました。マフラーが落ちると
巻きなおしている夫の顔が嬉しそうです。
下に降りて行き、夫と話してると娘がやって
来ました。

初めての所だから、迷うといけないから
気をつけてあげてと言うと「うん。わかった」と
トイレにもついて行ってくれたようです。

そして聖会も終わり
「お父さん無事に家につきました!」と
メールをくれまくた。
何かが娘の中に起こっています。
イエス様の十字架の愛に感謝します。

【2015/02/07 17:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
2月5日 ( 木 )・・・殉教聖会です。
朝5時過ぎに家をでたら、夜遅くしか
家に帰れません。
夫の昼食、夕食の準備をして、
「夕方、Aが迎えにくるから、5時45分には
すぐ出れるように準備しといてね。」と
夫に伝え家を出ました。

西坂で聖会のため 三重の息子さんの所に
行かれ聖会にこられた S さんと祈っていると
「Sさ〜ん、会いたかった」と娘が飛び込んで
来ました。夜のブリックホールの聖会だけかな?
と思っていたので、来れるようには祈っていたの
ですが、びっくりしました。

教会で家族のための祈りが始まり何かが
起こり始めています。
真実な神様に感謝です。

【2015/02/07 15:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
今年の殉教聖会は、午後2時から西坂公園
午後6時半から長崎ブリックホールであります。

神様は素晴らしい事をなされます。
珍しく次女の方からメールがありました。
「殉教聖会に行こうと思うけど、お父さんを
私が連れて行こうか?」と・・・
もうびっくりしました。

今年は無理かな?と思っていたからです。
なぜなら私も、帰ってきている長男も奉仕で
夫を送り迎え出来ない状況だったからです。
不思議な主のみ手をもって助けの手を
与えて下さいました。
夫に話すと「行く」と・・・

憐れみ深い主に感謝します。
家族四人殉教聖会に出れるのは始めてです。
来年は長女も加えられるように祈っていきます。

【2015/02/03 10:20】 | 未分類
トラックバック(0) |