5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
昨日はあちこちで雪が降ったニュースを
やっていました。
雪は降っていませんが長崎も今朝も
冷え込んだ朝となりました。

今朝、お昼、夕食を準備して教会へ行こうと
していると、夫がお鍋の蓋を開けて覗いています。
なんのおかずが気になったのでしょう。
無理もありません。
楽しみは食べる事だけになったのだと
思います。

しかし神様に不可能はありません。
聖書を読むこと、祈る事が好きになります。
神様の手によって・・・・・・・
スポンサーサイト

【2015/11/28 17:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日もとても寒いです。

夫が「急にさむなったなあ。」と言っています。

寒いですが、私の心は暖かい?神様の凄さに感嘆です。

いつものジョイさんのブログの写真を見て

創造主なる神様をほめたたえてます。




【2015/11/27 17:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
寒い日です。

雨が降ったり止んだり、虹が出そうだなあと

思いながら買い物にでましたが私は見れませんでしたが

H ちゃんが「虹が出たよ。」と送ってくれました。


【2015/11/26 14:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
神様は素晴らしい!と

ジョイさんのブログの写真を見ながら

感嘆の声をあげてる私です。

ご両親の入院しておられる病室の窓から

映された昨日の朝日だそうです。

見ていると何もかも吹っ飛んで、ただただ人間の

小ささを思わされ神様の偉大さを思わされます。

創造の主の御名をほめたたえます‼︎


【2015/11/24 04:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
今だから書けますが・・・
ここ2 ~ 3 日夫が元気がなかったのは
経済的にピンチでお米もなかったりしたから
私は感謝で切り抜けられるのですが・・・
夫はまだそこまではいかないようです。

でも神様は憐れみのお方
昨日、娘がお米とパンをもって
夜の礼拝に教会へ来ました。
本当に、神様に娘に感謝です。
沢山のパンを教会の方々へもおすそわけ
しました。

又、今朝は息子より連絡があり少し送ったからと
夫の病院代を祈っていた所なので
本当に助かりました。
親として不完全な私達ですが、
子供達に助けられています。
私に出来るのは子供達の事を
神の祝福がありますようにと祈ることです。

【2015/11/23 08:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝は、夫がちょっと元気がありません。

体調が悪いのではなく、

思う通りにいかない事があるからです。

神様はあえてこういう所も通されます。

昔のように声を荒げるという事はなくなりました。

この事も感謝できますように。

私は、長崎では見られない朝日を

Joyさんのブログを見て感動中です。


【2015/11/21 09:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、夫が珍しく私の部屋に入って来て

「お前、○○はあっとか?」と

どうやら気になっているようです。

「大丈夫だよ。」と言うと

見るまではわからんと言いながら自分の部屋へ・・

その姿を見ながら日々の生活の中で夫も

神を信じる事が出来たらいいなあと願う私です。

何故なら神を信じていく不思議な「平安」が与えられるからです

今日もJOYさんのJoyJoy介護中ブログに出ている

窓から写した朝夕の景色に感嘆の声をあげてる私です。


【2015/11/20 19:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はお休みの日。
お風呂を沸かし入浴してから朝食です。

早目に昼食、夕食の下ごしらえも
して置きます。
いつ食べるというかわからないからです。
主婦は、家にある食材を考えて
お昼は○○を、夜は○○にしょうと
一応考えますが・・・・

しかし大幅に狂ってくる時が多々あります。
夫が10時頃になってお昼を食べると、
お昼はラーメンにしょうと考えていた私は
「ラーメンにしょうと思っているのだけどいい?」と
聞くと「いや、ご飯がいい。」と・・・・

感謝します。急ぎ夜の献立の分が昼食に・・・
果たして夜はラーメンでOKかな?
感謝します。
思う通りにはいきません。
感謝して主に求めます。

より頼んで祈れる方がおられるという事は
すごい感謝です。何故ならいつもいつも
平安が与えられるからです。
たとえ、思う通りにいかなくても・・・・・

【2015/11/19 11:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
主はどんな小さな祈りにさえも
応えてくださるお方です。

今朝、夫が冷蔵庫を開けつつ
「もう、バナナがなかったなあ」と・・
言いました。「うん、ごめんね。」と
言いつつ祈りました。

主よ。ない事を感謝します。
バナナだけでなく、必要なものが
たくさんありました。
その一つ一つを感謝しつつ求めの祈りをしました。

教会に行き感謝祈祷をした後
ある方が「これ、食べて下さい。」となんと、
バナナを2本下さったのです。
その方は私が祈った事など知りません。

主は祈りに応えバナナを与えて下さいました。
日々の小さな祈りにさえ応えてくださる
主に心から感謝します。

【2015/11/18 13:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日もみ体なる教会に与えて下さった

み言葉を信じて告白していきます。

「それは人にはできないことです。

     しかし、神にはどんなことでもできます。」

                                                  マタイ 19 : 26

群れに与えて下さったみ言葉も、告白します。


【2015/11/17 10:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
「それは人にはできないことです。
しかし、神にはどんなことでもできます。」
マタイ 19 : 26

礼拝において更に深く深く語られました。
私は第一礼拝に出てメイン礼拝では祈りの
奉仕に入ります。
第一礼拝でイスラエルチームに行った映像が
流されたのですが、何故かわからないのですが
最初見た時から涙があふれてくるのです。
来年は行きたい!と思いました。
時が大きく変わってきたように思います。

夫にはどのような語りかけがあったのでしょうか?
「神にはどんなことでもできます。」
このみ言葉を信じて祈っていきたいと思います。

【2015/11/15 13:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
朝の連続ドラマを見ながら夫が笑っている。
主人公のあさは根性者である。
諦めることをしない。
周りが引いてしまうことを進んでいく。
彼女は後にクリスチャンになるという事が
何かに書いてあった。

ドラマではどうかわかりませんが
モデルとなった彼女はそうらしいです。
彼女を見ていると「心を定める」という事を
思わされます。

男性であろうと女性であろうと心を定める時
力が与えられることに気づかされます。
特にクリスチャンには主に心を定めると
主からの助けと力がきます。
心を定めて歩めますように。

【2015/11/14 17:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
「それは人にはできないことです。
しかし、神にはどんなことでもできます。」マタイ 19 : 26

教会に下さった年頭のみ言葉に
日々支えられています。
どうする事も出来ない時、
み言葉に目を向けます。
いや、神にはどんなこともできる。
祈ろうと・・・・・・

不安や恐れがくるなかで、主に目を向け祈ります。
主の助けなくしては主に目を向けることも
祈ることもできません。
夫の事ももっともっと手を置いて祈ろうと
思いながら今日、血圧を測るのがやっとでした。
徹底して感謝が出来ますように。

【2015/11/13 18:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日、朝の連続ドラマを通して
本当の男らしさとは何だろう?と
アナウンサーの方々が話していました。

それは朝ドラの主人公のあささんの
旦那様が見た目は弱々しい人(行動も)
なのですが、あさの事をいつも見守り
彼女らしく生き生きと生きれるように
見えないところで気配り心配りをしています。
その事で真の男らしさとは?と話しているのです。

神様は男性には男性に必要なものを
女性には女性に必要なものを与えておられます。
男性には男性的な考え方、女性には女性に与えられた
賜物があるように思います。

夫婦は互いに持ってないものを与えられ
それを互いに用いて一つにされてるように思います。
私の思う男らしさとは、真の勇気を持っている人
間違っているときは、子供、女性だろうとも素直に
謝る事のできる人、弱い立場の人を守る事のできる人
かな?と思っていますが・・・・

聖書のなかに
「目を覚ましていなさい。堅く信仰に立ちなさい。
男らしく、強くありなさい。」とあるので
神様のいっておられる「男らしさ」とはどういう事か
祈って主に聞いていきたいと思います。

【2015/11/12 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
台所を片付け、洗濯機を回し
さて今日のブログをと思いiPadを
開いていると、何やらお鍋の蓋を
開ける音がします。

見るとお皿にカレーが盛ってあります。
「ええっー、もう食べるの?」
と聞くと頷いています。
大丈夫でしょうか?

朝食7時で8時半頃、頂いた手作りの
干し柿2つ食べました。
現在9時35分でカレーを・・・・
この後の食事をどうするかで体調管理も
違ってくるのですが・・・・
主よ。憐れみ守って下さい。

【2015/11/12 09:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
「それは人にはできないことです。

   しかし、神にはどんなことでもできます。」マタイ 19 : 26

日々、大きな変化はありませんが、守られている事を感謝して

神のことばを握って今日も歩みます。

【2015/11/11 12:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
今年の年頭に教会に与えて下さってみ言葉は
「それは人にはできないことです。
しかし、神にはどんなことでもできます。」
マタイ 19 : 26

なんという心強いみ言葉でしょう。
いつもいつも弱さを覚えている私に
とっては、大きな慰めであり励ましです。
どんなに心頑な人でも神が働いて下さるなら
心溶かされ救われていきます。

主のみ言葉を信じて行きたいと思います。
今年は神のなされる業をたくさん見ます。
主のみ名がほめたたえられますように。


【2015/11/10 11:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
新年度2回目の礼拝です。
しかし、イスラエルチームが帰ってきて
始めての礼拝です。

教会に与えて下った今年度のみ言葉は
マタイ 19 : 26
「それは人にはできないことです。
しかし神にはどんなことでもできます。」
なんと心強いみ言葉でしょう。

私たちには出来ないことも
神にはお出来になるのです。
救いも、癒しも、解放も・・・
諦めないで、失望しないで、どんなことでも
おできになる神に祈って行きたいと思います。

【2015/11/08 15:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
イスラエルチームが無事に帰国しました。
明日の礼拝での証が楽しみです。

行かれる方にも残る者にも神のご計画が
ある事が語られていましたが、
本当にそうでした。

チームにもいろんな事が許されましたが
守って下さり、残る方にもいろんな出来事が
おきましたがイエス様が守り支えて下さいました。
各家族においても、主の助けがありました。
神様がこれからどんな事をされるのか
主に期待して行きたいと思います。

【2015/11/07 16:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
神のことばの力と真実を思わされます。
イスラエルチームは今日、帰国の途に着きます。
そろそろチェックアウトしておられる頃でしょうか?

チームの中に体調を崩された方がおられ、
入院となり共に帰る事は難しいのでは?
という状況が許され祈りの要請が来ました。

この新しい年、主の下さったみ言葉は
ルカ 3 : 2
「神のことばが、荒野でザカリヤの子ヨハネに下った。」
ルカ 3 : 4
「主の道を用意し、
主の通られる道をまっすぐにせよ。」です。

今朝のデボーションを通してのみ言葉を感謝します。
ヤコブ 5 : 14 ~ 15
「あなたがたのうちに病気の人がいますか。
その人は教会の長老たちを招き、主の御名によって、
オリーブ油を塗って祈ってもらいなさい。
信仰による祈りは、病む人を回復させます。」

み言葉の成就が現され、共に帰国できますように。
新しい年、病んでる人がつぎつぎと癒され回復して
いきますように。

【2015/11/06 14:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
主の真実に涙が溢れます。

教会に立てられた牧者が今、イスラエルに遣わされています。

教会にとっては非常な喜びと祝福です。

しかし、教会のプログラムはいつもの通り進みます。

いろんな事が起きてきます。

教会の頭なるイエス・キリストが不思議な助けと

主の方法をもって解決されていきます。

初めての大村での「サマリヤの泉」のゴスペルクラブも

祝福し、いろんなアクシデントがあったにも関わらず

主の守りと助けを与え祝福されました。

我が家においても夫の事が気になりながらも

やるべき事はやっていかなければなりません。

真実なる主は、イスラエルチームを祝福し、

教会も守り、それぞれの家族も守ってくださっています。

主の愛に、主の真実に涙が溢れます。


【2015/11/05 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
何か、今日は夫との間がちぐはぐ?です。
きょうは、朝食している間に入浴の準備をし
朝食を済ませ暫くして、お風呂が沸いたので
「沸いたよ。入る?」というと、
手を振り、いやという仕草を・・・・
「どうしたの?気分悪いの?」と聞くと、
「いや、もうご飯を食べてしまったがね。」
???順番にこだわっているのかな?
ご飯は食べてもお風呂には入れるのにと思いましたが
まっいいか!感謝!感謝!と思っていると
暫くしたら、お風呂場へ結局入浴しました。

次がいつも早目に食事をするので( 昼食10時ごろ)
昼食の準備を・・・一人分残しておいた牛肉を使って牛丼を
10時ごろ、夫が「なんや、ご飯は炊けとっとか!」と
「お昼は牛丼を準備してあるよ。」
「いや、いらん。白ご飯がいい」と感謝!感謝!

ご飯を炊いていたので助かりました。
準備して置いた鶏肉団子入り野菜鍋と里芋の煮っころがしを
だしました。何か今日はちぐはぐ?スムーズにいきません。
主よ。この事も感謝します。


【2015/11/05 10:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
日中は暖かいですが、朝晩は寒いです。

でも夫の血圧は安定しているので

助かっています。

まだ11月の初めなのに山茶花が

咲いてたそうです。


【2015/11/04 17:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
私たちの群れでは、2004年11月に
イスラエルチームが遣わされた時
出エジプト記 12 : 2 より
「この月をあなたがたの月の始まりとし
これをあなたがたの年の最初の月とせよ。」
と神のことばが与えられそれから11月を
新年として迎えるようになりました。

ましてや今年は11月1日が日曜日で
まさに新年礼拝でした。
4名の方がイスラエルに行っておられる
中での礼拝でした。

夕方には今年の群れに対してのみ言葉も
与えられました。
ルカ 3 : 2
「神のことばが、荒野でザカリヤの子ヨハネに下った。」
ルカ 3 : 4
「主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。」と
神のことばを受け備えていく年でありますように。

【2015/11/02 14:36】 | 未分類
トラックバック(0) |