5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日は礼拝に行けました。
教会の助けを受けて一週間ぶりの
教会です。
男の子達とハイタッチをしていました。

礼拝後も久しぶりに I さんとも
色々話していました。感謝です。
この年、洗礼へと一歩前進出来ますように。
スポンサーサイト

【2016/01/31 17:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
まだ寒いですが、少し青空が見えて来ました。
礼拝準備や、殉教聖会が終わるまでは
いつもより帰宅が遅くなります。
今日も夫が守られますように。

【2016/01/30 09:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
雪のため、野菜類が値上がりすると
テレビでやってます。
買い物に行きますとたしかに
ブロッコリーやねぎ、レタスなど
もう値上がりしてました。

感謝です。
白菜はまだ値上がりしていませんでした。
白菜1/4カット¥58 ほうれん草¥98で
ゲットしました。
バナナや玉ねぎは夫にとって欠かせません。
値上がりなしで感謝でした。


【2016/01/28 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
2 ~ 3日雪のため灯油を買いにいけなくて、
今日やっと買いに行きました。
やっぱり石油ストーブが暖かくて経済的です。

重たくてちょっと運ぶのが大変ですが
いままでは、バイクで買いに行き4階までの
階段を18リットルの灯油をゼェ-ゼェ-言いながら
運んでいたのですが今日は10リットル買って
運びました。ちょつと、楽になりました。

それまでは電気ストーブを使っていて
「こや( これは )ちっともあったまらんね。」
と言ってた夫も石油ストーブがついて満足気です。
冬になると手足が冷たくなるようです。
血液循環が悪くなるのだと思います。


【2016/01/28 12:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
「病人に手を置けば病人はいやされます。」マルコ 16 : 18

今朝のこのデボーション箇所のみことばを読み
思い出した事があります。
それは11 ~ 12年前くらいでしょうか?
夫の仕事場で事故があり、夫は強いショックを
受けました。
それは自分が現場監督をしていた事もあり
責任を感じると同時に自分の弱さを知った時
でもあったようです。
幸い、誰も怪我する事なく間一髪で守られました。
主の守りだったと思います。

それから、食欲もなり眠れなくなり鬱状態に
なり、仕事も行けなくなってしまいました。
病院に行こうと言っても「嫌」と言い
祈ろうとすると「いい」と言い
ただただ寝てる状況でした。

ある時夫が「苦しい、背中をさすってくれ」と言いました。
私は背中に手を置き小声で
「イエスさま、十字架を感謝します。」
「十字架を感謝します。」「十字架を感謝します。」
と手を背中じゅうに移動させながら感謝しました。

するとあんなに苦しんでいた夫が
「ああ・・、気持ちいい」と言いながら
すっ〜と寝てしまったのです。
寝むれなくて苦しんでいた夫が・・・
その時聖書にあるように手を置くって大事な事だと知り、
イエス・キリストの十字架の恵みに感謝しました。

「病人に手を置けば病人はいやされます。」
イエス様の十字架を感謝します。

【2016/01/27 17:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日は大雪のため夫は礼拝に来れませんでした。
車もバスも通れなかったために・・・

しかし、この大雪のなか、フィリピンの若者達は
片道2時間半かけて歩いて礼拝にやって来ました。
そして心からの礼拝を捧げ喜んで又2時間半かけて
帰って行きました。
彼らの主に対する姿勢に教えられます。
主からの豊かな祝福がありますように。




【2016/01/26 09:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日に続きまだ雪が止みません。
教会まで歩いて25分 ~ 30分かかります。
ですから今日は月曜礼拝の奉仕もあるので
早天祈祷会の後、そのまま教会に残ります。

昨日の午前5時の天守公園です。
まるで別の場所のようです。
教会の階段の雪もなかなか溶けません。




【2016/01/25 13:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
天気予報通り外は雪。
現在、午前4時50分これから歩いて教会に行きます。
途中からまた降り出しました。
教会につきました。只今5時15分です。





【2016/01/24 10:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はあまり寒くなく助かりました。
診察の結果は体重が退院時とすると
10Kgちかく増加してるので
間食をしないようにという事でした。

夫だけではなく体重を減らさなければ
ならないのは私もです。
ふたりとも痩せられますように。

【2016/01/22 16:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は病院へ行く日です。
今朝の血圧は143/88です。
昨日は高かったので下がって良かったです。
寒さから守られるように。

【2016/01/22 08:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
我が家の暖房器具は夫が脳梗塞を
おこしてから、こたつは使わなくなりました。
なぜかというと一旦座ったら立ち上がるのが
大変だからです。

ですから暖房器具は電気温風ヒーターです。
しかし、これが結構電気代がかかります。
一晩中つけてるせいでもありますが・・
一度一月2万円以上の請求がきてびっくりしました。

それで石油温風ヒーターに切り替えました。
こちらの方が暖かくて灯油の変動で違いは
ありますが安くなります。
今日は灯油を切らしていて、しばらく電気ヒーターを
使っていたら夫が「これはついとっとか、ちっとも
あったまらんなあ?」とそれぐらい暖かさが違います。

今日は灯油を買いに行きました。
18リットルの灯油を4階まで持ち上げるのが
大変ですが、経済の事を考えたら感謝しつつ運びました。


【2016/01/21 15:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
雪は降っていませんが
寒さが続いている長崎です。
寒いからでしょうか今日は血圧が
ちょっと高いです。 183 / 78 です。
上が高いです。

気分はどうもないそうです。
入浴も終え朝食も済ませて
テレビを見、しばらくまどろみ
只今、10時45分二度目の朝食?
早い昼食?をとっています。

【2016/01/21 10:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨夜の様子を見て雪が積もったら
ちよっと困るなあと思っていたら
晴れました。
風は冷たいですが感謝しつつ
バイクを走らせて教会まできました。


【2016/01/20 12:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
雪が降り出しました。
昼は積もらないかもしれませんが
夜になったらどうでしょうか?

積もらないようにと願います。
長崎は坂が多いので
バイクを使っている私には
雪は綺麗ですが苦手です。

殉教聖会が近づいていますが
26聖人の事を思わされます。
極寒のなか、裸足で処刑場である
西坂を目指して歩いた彼らを・・・

今日のデボーション箇所は
「だれでも わたしについて来たいと思うなら、
自分を捨て、自分の十字架を負い
そしてわたしについて来なさい。」マルコ 8 : 34
でした。

【2016/01/19 11:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨夜とても冷え込み雪が
ちらほら降ってました。
今朝も早天祈祷に行くとき
少しふってきました。

早天祈祷が終わってみると
道路には積もっていませんが
家々の屋根に薄っすらと雪が・・・
夫の体調が守られますように。


【2016/01/19 08:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はいつも送迎して下さるお二人が
お休みでした。
どうしようと思いましたが
取り合えず家に向かいに行く事にして行きながら
「主よ。今日は行かないと言いませんように。」と
祈りながら我が家に着き、事情を説明し
「お父さん、タクシーを呼ぶから」と言うと
「いいよ。歩いて行くから」と タクシー代金を
気にしたのでしょう。

「雨が降ってるよ。途中で足が痛くなると行けないから
タクシーを呼ぶから、他の事を辛抱したらいいでしょう。」
と言うと素直に「ああ」と・・・・
私の方が不信仰でした。
夫のうちには「礼拝に行く」という事が定まってきたようです。
その事が非常に嬉しく主に感謝しました。

【2016/01/17 13:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝は寒さが厳しいように思います。
それでも何時もの土曜日の朝と変わらず
お風呂を沸かし夫に入って貰います。
今の所、風邪もひかず守られています。

この頃は痛々しいニュースだらけで心が痛みます。
特にスキーバスが崖に転落し多くの若者達が
亡くなったニュースには心が痛みます。
人々がイエス・キリストの十字架の愛を
信じることができますように。

【2016/01/16 10:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
お互いに歳をとってきて、
嗜好が少しは似てくるのかな?
と思うとなかなかです。

夫は野菜をあまり食べてくれないので
つみれを頂いたのがありお魚を少し買って
鍋にしょうと野菜たっぷり入れ味噌仕立てに
しました。

夫はあまり食べませんでした。
残念!私は美味しかったのですが・・
味噌汁も汁だけのんで具はあまり食べません。
食べづらくなったかな?
でも他のは食べてるので大丈夫だと思うのですが・・
野菜も食べてくれますように。

【2016/01/14 14:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
かまぼこを頂いたのがあったので
大根、人参、コンニャク、ゆで卵を入れて
今日のおかずはおでん風の煮付けに・・

二人とも卵は好きなので6個入れました。
私のお昼のお弁当に1個入れて残り5個。
私の夕食のつもりも入れて残しました。

教会から帰りさあ夕食を食べようと
お鍋の蓋を開けると、
!!!!!ない!卵が1個もない!
ええっ!5個も食べたの〜

残っているのは、大根、人参、かまぼこ
厚揚げが少し。あ〜〜あ!卵 楽しみにしてたのに
しょうがないか。
でも卵 5個も食べて大丈夫かな?
守られますように。

【2016/01/13 19:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
金、土、日、月曜日と忙しく
夫にゆっくりとしてあげられる時が
なく申し訳なく思っています。
神様!夫を守り祝福して下さいと
心で祈りつつ家を飛び出してきます。

昨夜少し早目に帰れたので
残っていたぜんざいを温め「食べる?」と
きくと「ああ」と「熱いから気をつけてね。」
と言いながら???子供に言ってるような
口調になっている自分に苦笑しながら
やっとゆっくり世話のできるひとときでした。

【2016/01/12 11:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日の礼拝で先日、天に召された
ジョイさんのお母さんの前夜式
告別式の事をジョイさんが
喜び一杯のお顔で証しされました。

神様のなさる事は素晴らしく
お父さんはこの前夜式を通して
イエス・キリストを信じ
お母さん( 奥様 )と同じ天国へ
行けるようになりました。
天国で会えるね。と言われたとの事・・

お母さんは動けなくてイエス様の事を
伝えたくてもできなかったけど
前夜式や告別式を通して多くの人々に
イエス様を伝える事になったと・・・
証しされました。

夫はどのようにこの証か入って
きたでしょうか。
主がどのように語って下さったでしょうか?
主に期待して祈っていきます。


【2016/01/10 17:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、夫の体にもいいからと思い
お芋をもらったのがあったので
茶巾しぼりにしました。
食べる?と聞くと
いやいい!と・・・・・

気がむいたら食べるだろうと
ラップを使って茶巾しぼりをし
10個くらいテープルの上に置いて
置きました。帰ってみると
あれ!全部なくなってました。

【2016/01/09 14:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は買い物へ行く前に
西坂に寄りました。
殉教聖会まで後28日です。
良いお天気でありますように。

主からの深い御臨在が現され
終わりの時の備えとなりますように。
昨年は夜の殉教聖会( ブリックホール )に
娘が夫を連れてきてくれました。
今年は夜は平和会館であります。

主が助けを与えて下さって
夫も参加できますように。
癒されて西坂にも来れますように。

【2016/01/07 16:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
おやつに今日はぜんざいを作りました。
喉に餅を詰まらせないように
小さく切りました。
二人とも太りませんように。

【2016/01/07 14:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日はお休みの日です。
夫が起きているのはわかっているのですが
私の体の方が起き上がれません。
ここ数日体調がすぐれません。

先週、18リットルの灯油を
4階までゼェゼェしながら
階段で運んだ翌日から右側の脇下から
お腹にかけてズキン!と痛みます。
どこかの筋肉を痛めたのでしょうか?

でもそんな事言っておられません。
時計を見ると6時15分。起きなくては!
お風呂の準備をし、入浴してもらい
朝食7時10分、洗濯をし朝食の後片付けをして
洗濯物を干し終え、聖書を読んでいると
台所でなにやらごそごそ夫がしています。

えっ、また食事!
あるもののおかずとご飯を手にして
自分で準備して食べています。
あまり量が多くないのでそのままにしていますが・・
ただ病気でそうなのか?
昔から食べたい時に食べるという事をしている人
なので病気でそうさせているのか、どうなのかが
わかりません。
ただ夕方5時以降はあまり食べないので
そのままにしているのですが・・・・

【2016/01/07 09:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝、出かける前、時間を見つつバタバタ
している私を尻目に冷蔵庫を開けているので
「えっ、どうしたの?」と言うと
「いや、なんがあっとかなあ?」と思ってと
「えっ、いま食べるの?」 「ああ・・・」

現在 8時50分 、3回目の朝食?
1回目 5時頃・・バナナ1本
2回目 私が早天祈祷に行く前に準備した
ご飯、みそ汁、酢玉ねぎ、炒り卵を多分6時ごろ
3回目・・・9時前
びっくりぽん! 3 回目の朝食?

神様、体重増加となりませんように。
あとは少し控え目に食べますように。

【2016/01/06 17:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
今朝は結構、寒さが厳しい朝となりました。
今日の夫の血圧は 122/76 です。
体調はいいようですが、手足が冷たい感じです。
血流関係がよくなりますように。

寒くなると体の動きも鈍くなります。
気をつけなければならない時です。
でも室内ではあまり不自由なく行動できています。

【2016/01/06 08:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
1月1日の特別礼拝には「いや、いい」と
行かなかった夫ですが、いつもと通り
3日の礼拝には参加しました。

まだかまだかとまわりに気を揉ませて
産まれてきた I 家の赤ちゃん、男の子で
なんと3,538gもありました。

I さんと色々話したのでしょう。
帰ってから「休日にお産すると費用が
高くなったっちね。」と・・・・
「そうだよ。」と答えながら
本当に神様に感謝しました。

脳梗塞の後遺症は多少はありますが
ほとんど家に毎日一人でいるのですが
( 教会に毎日、私が出て行っているため )
会話する事が少ないなかで
神様は夫を守り、記憶力も守りほとんど
散歩はしなくなりましたが
時々洗濯物を干したり、取り入れたりして
くれています。

夫が完全に癒される時が早いか
教会にスタッフが沢山与えられる時が早いか
どちらでしょうか?
いえいえ、神様に不可能はありませんから
夫も癒され、スタッフも与えられていきます。

「それは人には出来ないことです。
しかし、神にはどんなことでもできます。」
マタイ 19 : 26

【2016/01/05 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
Joyさんのお母さんの前夜式は
とても御臨在ある前夜式でした。

主がおられる ( 御臨在 )ところには
主の業がおきます。
前夜式の最後の方で招きの祈りが
ありました。

その祈りは自分が罪人である事を認め
神様に悔い改め、イエス・キリストを信じ
永遠のいのちをいただき天のみ国に
入るための祈りです。

その祈りにお父さんが応じられたのです。
まわりにはっきりと聞こえる大きな声で・・
感動でした。

最初、寂しか~、悲しか~とぼろぼろ
泣いておられたお父さんですが
帰る私たちを出口で「ありがとう」と
送って下さるお父さんの顔には
もう涙はありませんでした。
奥様と天で会える希望が与えられた
からだと思います。


【2016/01/05 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
Joyさんのお母さんが天に召され、
1月1日の前夜式にいってきました。
とても綺麗なお顔でした。

御主人であるJoyさんのお父さんが
車椅子で連れられてこられ
寂しか、悲しかとぼろぼろ涙を
こぼしておられました。

無理もありません
長年連れ添ってこられたご夫婦ですから
あ互いに思いやっておられたご夫婦でしたから
そして前夜式が始まりました。
お母さんの好きだった「神の勝ち」の賛美
いつくしみ深き、又特別賛美もあり
神のことばが語られ、
とても御臨在ある式でした。



【2016/01/05 10:25】 | 未分類
トラックバック(0) |