5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日は土曜日。
朝5時、もう少し眠たいなあと思いつつ
そうもしておれません。
起きあがり夫の食事の準備に取り掛かりました。
大体の朝、昼、夜の分と作っとかなくては
今日の帰りは夜になります。
( 明日の礼拝の準備もあるので )

夫も起き出しなにやらゴソゴソし始めます。
自分で食卓の方へ箸を持っていっています。
「お父さん、朝ごはんにするの?」
「ああ・・」と・・・現在6時です。

洗濯をしていると、娘が「わぁ〜、良い天気!
洗濯日和だ。この日を待っていた。」と
そして「朝方、ひどい雨が降ってなかった?」
私は全然気づかなかったので「いいや?」と
返答したのですが・・・
後でJ さんのブログを見ると確かに朝方雨が
降ったもょう??

ひどい雨にも気づかず寝ていたのか?
記憶になく忘れたのか?
微妙な所です。この頃物忘れもひどいので・・・
主に感謝して依り頼んでいきます。


スポンサーサイト

【2016/10/29 10:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161027191528445.jpeg

201610271915301c8.jpeg

今日は、久々にピザを食べようかという事になり
今、ピザを1枚買うともう1枚は無料!に惹かれて
ピザを注文しました。

いつも早い食事を済ませている夫にとっては
夜食? 「お父さん、今日は何食?」と
私たちに言われながらにやにやして食べています。

食後に散歩に誘ったのですが「いや!」と
断られました。
デイサービスなりディケャーなり
最も良い所が与えられますように。

【2016/10/27 19:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161026095237c47.jpeg

バイク事故を起こしてから、
もうすぐ3ヶ月になろうとしています。
やっと、あくびをしても顎が痛く無くなって
きました。

やっと大口を開けてあくびが出来るように
なりました。多少は痛みがありますが・・・
本当に感謝です。

夫は秋になって更に食欲旺盛?
昨日も5食していました。
( 私のいない間に )
大丈夫かな?

【2016/10/26 09:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161025115351683.jpeg

いつもいつも教会の一人一人の名を
あげて祈って下さった T さんが
10月17日天に召されました。

用事があって電話すると、いつも
「御主人はどんな様子ですか?元気ですか?
礼拝にも行かれてますか?」といつも
聞いて下さっていました。

祈り続けて下さった事、本当に感謝します。
祈り手を天に送りましたので
更に強力な祈りとなっていく事を覚えます。

今一度お会いしたい方でした。
しかし、天で会える時を楽しみにして
行きたいと思います。
また会う日まで・・・・・・・

【2016/10/25 12:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
主日礼拝の今日は雨でした。
夫を迎えに行く前に、準備をしてもらって
おくために電話すると珍しく電話にでました。
いつもは留守電にしていてなかなか出てもらえません。

今から迎えに行くので準備していて欲しいと
言うと「はい」と返事が・・・・・
えっ!と耳を疑いました。
いつもは「ああ」とか「うん」で
「はい」と返事されたのは始めてで
一瞬、びっくりしどうかしたのでは?
と心配になりました。

お互いに物忘れもひどくなってきますが
神の言葉は
「私たちは勇気を失いません。
たとい私たちの外なる人は衰えても
内なる人は日々新たにされています。」2コリント4 : 16
です。神の言葉を信じいきます。

【2016/10/23 16:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
本当に本当にあっという間に
一週間が過ぎていきます。
特に今週は「あっ」という間でした。

いろんな事があったからだと思いますが・・
教会のためにずっーと祈り続けて
下さっていたTさんが天に召され
木曜日前夜式、今日、召天式と終えました。

非常に祝福された時だったそうです。
家族葬だったからでしょうか。
弔電の数がもの凄い数だったと
お孫さんのBちゃんのブログにありました。

Tさんは生前、与え続けて来られたのだと
思います。
多くの方のために執り成し続けて
こられたTさん。
更に天において祝福され今度は天で
更に執り成して下さることでしょう。
11月に長崎教会である
「お別れの会」も祝福されますように。

【2016/10/21 21:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は、珍しく娘が朝食はいらない。
もう出かけるからと・・・

しばらくして夫が
「○○は出掛けたとか?」
「仕事か?」と
私に聞いてきます。

子供達は父親には直接話しますが
夫は直接は聞きません。娘だけではなく
息子に対してもです。

小さい時の関わりって大事です。
親子間だけではなく夫婦間もそうです。
でも神様に不可能はありません。
今からでも関わっていけますように。

【2016/10/19 13:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
201610190950045cb.jpeg

教会の鉢植えの植物から
新しい芽が・・・
びっくりしました。

枯れ果てていたのでもう駄目だと
諦めていました。
しかし、捨てきれずにそのままにして置いた所
2ヶ月くらいたったでしょうか?
なんと新芽が・・・・
すごい!と思いました。

新しい事が始まっています。
諦めないで、主に信頼して一つ一つを
感謝して行きたいと思います。

【2016/10/19 12:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
この季節は何処からともなく
金木犀の香りが漂ってきます。

家や教会の窓からも
バイクを走らせていても
何処からともなく漂ってくる
金木犀の香り・・・

この香りの中でぐっすり休み
明日に備えられますように。

【2016/10/18 22:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161018130121e33.jpeg

教会はこの10月が年末となります。
それで大掃除をいうことなんですが・・・
今日は少しずつでもとCSのお部屋を
片付けました。

夫が見たら、「我が家は、よ」と
突っ込みが入りそうですが・・・
とりあえずCSはなんとか片付きました。



【2016/10/18 13:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161018001314222.jpeg

いつもいつも教会のために
一人一人名を挙げて祈って下さってた方が
今日、午前10時天に召されました。

もう一度、もう一度お会いしたかったです。
教会は奇蹟を祈っていました。

今日は月曜礼拝でその方の為に祈り、
お好きだったという賛美をしました。
その後に「父が召されました。」と連絡が
入りました。

神様のなさることは素晴らしいです。
ご親族が苦しまれないように
今日という日を選ばれたのだと思います。
教会のために祈り、捧げ、90年間
精一杯生きてこられました。
天での報いが大きいと思います。

牧師がポツリと言われました。
「もう一度会いたかったなあ。でも天であえるからな」と・・・
本当にもう一度お会いしたいお方でした。
奥様にご親族に主の慰めがありますように。
天で会えるのを楽しみに祈っていきます。

【2016/10/18 00:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
201610142014484db.jpeg

病院のロビーに大きなかぼちゃを飾ってありました。
なんでもリハビリ中の方が育てられたそうです。
あまりにも立派なかぼちゃだったので
写してしまいました。

【2016/10/14 21:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
201610142014470bf.jpeg

今日は退院後の始めての病院です。
退院して2週間目です。

以前とすると体力が落ちてる感じがあります。
血圧など状態は落ち着いてますが・・・・
Drはせっかく頑張ってリハビリをしたのだから
家でも運動するようにと・・・・
やはり、私が共に歩く事をしなければいけないようです。
主よ。本当に出来ますように。


【2016/10/14 20:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161012140104056.jpeg

私が事故を起こした事がきっかけで
礼拝に出るようになった娘。
社会で働いてきた分いろんな学びが
あったのだと思います。

父親に対する対応が以前と全く違います。
その対応の仕方に時々感心する時があり
娘に教えられる事があります。
妻と娘の違いもあるかもしれませんが・・・

主は何一つ無駄にはなさいません。
全てを益に変えていかれるお方です。
主を待ち望んでいきたいと思います。
どの様であっても
主のみ心を歩めますように。


【2016/10/12 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161012135218667.jpeg
結婚式に飾られていた花

結婚式・・・・主の前に誓約した
此処からスタート。

いろんな事があると思いますが
神の言を土台として、選んで下さった主に
依り頼んで主の栄光が現されますように。

【2016/10/12 13:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161012100437915.jpeg

201610121004368c0.jpeg

月曜日( 10日 )は教会のM牧師とAさんの
結婚式でした。

私は、月曜礼拝の奉仕があったので
残って月曜礼拝後は数人の方と
結婚式のために祈りました。

祝福され何よりもご親族の方に
喜んで頂いだとの事で本当に
良かったです。

二人を合わせて下さった主が
共にいて祝福して下さいますように。

【2016/10/12 10:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日の休みの日。
朝、娘が突然「どうしたと!大きな声出して!」と
台所の方に・・・
私は全然気付かなかったのですが・・
朝食を取ろうとして準備がしてなくて
怒鳴ったらしいです。

娘がお母さんも疲れてるのよ。
私が準備するから待っててと
そこで私も気付き台所に行くと
娘がいいよ。お母さん私が準備するからと
準備してくれた。

後で娘が久々にお父さんの怒鳴り声を聞いた。
でもそんなにお腹空くのかなあ?と・・・
朝6時半です。病院にいる時は朝食は8時でした。
家に帰って来たら自分の食べたい時に食べ
眠りたい時に眠る、自分の思う通りに動いてしまいます。

今、申請中の介護保健がおりたら
ディサービスがどこかリハビリのある所に
行けたらと思っています。
以前とすると体力も随分落ちたように思います。
しかし、癒し、回復して下さる主がおられるので
期待して祈っていきます。

【2016/10/07 20:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
2016100513504118f.jpeg

早天祈祷会が終わり、家に帰り
「もう、台風は過ぎた?」と夫に聞くと
「今からよ。」と・・・・

ひどくならないように願いながら
再び教会へ・・・・
会堂の中にいると外の状況が全くわからず
感謝祈祷、婦人祈祷をして外を見ると
静かな気配?
どうやら気付かない内に台風は
通り過ぎたようです。


【2016/10/05 13:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫と共に礼拝に出た娘がいいました。
礼拝の時、横を見たらお父さんが
賛美に合わせて手を叩いていて
思わず吹き出しそうだったと・・・・

娘にとって、いえ私たち家族にとって
夫が、父親が賛美に合わせて手を叩くなんて
以前の夫からは想像も出来ない、
奇蹟に近い事だからです。

しかし「神に不可能はありません。」
これから更に神様の奇蹟を見ていきます。
今年の教会に与えて下さったみ言葉は

「それは人にはできません。
しかし神にはどんなことでもできます。」マタイ19 : 26




【2016/10/04 10:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
20161002155529cba.jpeg

2016100215553061f.jpeg

20161002155528d60.jpeg

天主公園の鳩さん、上手に水道から水を飲んでいます。

【2016/10/02 16:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は娘と共にバスに乗って礼拝に来ました。
皆さんにお帰りなさいの拍手をもらって
ちょっと照れてました。

礼拝が終わってある方から声かけをされると
目に涙を溜めてました。
更に主が触れて下さって洗礼を受けられますように。

【2016/10/02 15:45】 | 未分類
トラックバック(0) |