5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日、病院へ行くと5階の病室へ移動してました。
5階はみんなと一緒の談話室での食事のようです。
丁度食事が終わりお部屋に帰るところでした。

なんだかご機嫌ななめです。
看護師さんの対応が悪いと怒っています。
お部屋の衣類を片付けてたたんで入れようと
していると「ここに入れんか!」と
語気をあらげます。

たたんでから入れようと思って、
そんなカリカリして怒っていると
血圧も高くなってしまうよと言うと
黙っています。
感謝です。


スポンサーサイト

【2017/01/31 19:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170131122627fb8.jpeg
朝早くの西坂

殉教聖会が間近になってきました。
昨日も一時の時間をもらい
夫の所へバイクを走らせながら思いました。

2年前の2015年2月5日に
牧師としての按手を受けました。

牧師にと言うお話があった時、
イエス様にみ言葉を求めて祈りました。
与えられたみ言葉が
「神は私たちを救い、また、聖なる招きをもって
召してくださいましたが、それは私たちの働きに
よるのではなく、ご自身の計画と恵みとによるのです。」
二テモテ 1 : 9

このみ言葉から神様のご計画なんだという事が
わかり按手を受ける事にしました。
そして、夫にも話し夫からの許可も貰いました。
夫は話した時、苦笑いをしてましたが「ああ、いいぞ」と
その事を思い出しました。

その時は、一度目の脳梗塞を起こした後でしたが
まだ元気で歩いて礼拝にも来てました。
殉教記念聖会にも夜の部に2度来たことがあります。
今度はもっと心も体も元気になり
イエス様に愛されているという事を互いに自覚して
西坂で共に賛美できるように祈っていきます。

【2017/01/31 12:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は雨の日。
雨が降ると外を歩くリハビリが出来ないので
階段を上り下りするリハビリになるそうです。

きついと言ってました。
しかし、その訓練をしなければ筋肉も弱って
しまい血液もスムーズに流れなくなります。
今の所きついと言いながらも素直にやってるようです。

【2017/01/29 17:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701281418514a9.jpeg

今日はまだ部屋の移動はなかったようです。
昼食を終え歯磨きも終えていました。

言葉のリハビリは日曜日で明日は休みだそうです。
体のリハビリは休みなくあるようです。
手術しなくてもすみますように。
癒されイエス・キリストの深い愛に気づき
自ら洗礼を喜んで受けますように。

【2017/01/28 14:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701271945100c7.jpeg

今日はリハビリで病院の周りを5周したそうです。
近いうちに5階か6階に病室を変わると
言われたと言ってました。

痙攣も殆どなくなってきたので
リハビリ専用の病室へ移動するようです。
髭が伸びていましたが明日は入浴日なので
すっきりするでしょう。

【2017/01/27 19:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701261519553af.jpeg

病院へ行くと丁度昼食が届いていました。
今日の献立は
お粥、皿うどん、ギョーザ、フルーツポンチ、一口オレンジゼリーでした。
皿うどんを少し残して後は全部食べました。

今日も病院の外周りを歩いたそうです。
今日はお天気も良く暖かかったので
良かったのでは・・・・
ただ痙攣が起きたらという不安があるようです。

【2017/01/26 17:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170126114255812.jpeg

今日はとても良いお天気です。
お休みの今日、お布団を干し、洗濯、掃除をすませ
これから着替え、新聞をもって病院へ行きます。
寒くなり体が強張ってる感じがします。
守られますように。

【2017/01/26 12:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170126113107ea1.jpeg

昨日の病院の帰り、何か安いものはないかと
帰り道にあるド○○○ー○に寄りました。

主に感謝しました。なんと!
白菜 ¥98、キャベツ ¥98、白ネギ ¥136、食パン ¥56 、
トーフ ¥35でした。
これで暫くはお野菜は大丈夫です。


【2017/01/26 11:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170125180926dfe.jpeg

病室に行ってみるとリハビリのようでいなかったので
談話室にいると療養士さんに連れられてやって来ました。

今日は外に出て病院の周りを2周したそうです。
そしてリハビリ室で腕の運動中、痙攣をおこしそうに
なり少し早く切り上げてお部屋に帰って来たそうです。

本人は怖かったようです。
痙攣を起こすまではいかなかったのですが
もし痙攣を起こして倒れた時が女の子の療養士では
俺を支えきれんと言っていました。

夫は三人の方にリハビリをお世話になっているのですが
そのリーダーの方が今後のリハビリの計画を説明して
下さいました。
夫は足に力が入らないと言ってますが
手の方が問題だと思いますと言われました。
これから観察しつつ手のリハビリに重点を置いて
行きますという事でした。

夫は手の訓練はあまりしたがらないようです。
しかし手の訓練をする中で脳の働きなど
解ってくる部分があるのでやって行くという事です。
頑固にならず手の訓練も進んでやれますように。

【2017/01/25 18:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、ちょっとの時間を見計らって
バイクを走らせ病院へいきました。
先日、雪のため行けなかったからです。

病室に入ると「靴下を持って来た?」と・・
明日の靴下がなくどうやら私に電話をしたらしいのですが
あいにく私はバイクに乗っていて電話を取れず
わかりませんでした。

電話を確かめると留守電に一言「靴下がなかど!」
とはいってました。
どうしょうか?買ってこようか?と言うと
「今日履いたのでいい。しょうがなか」と・・
ごめんなさい。明日は持って来るからと言いながら

何時もなら怒るか、文句を言うかなのに
どうしたんだろうと思いました。
洗濯機の脱水が上手く回らない事を知っているからかな?
今日は入浴があり、さっぱりとなっていました。
今日も手を置いてイエス・キリストの十字架の愛を
思いつつ祈りました。

「病人に手を置けば病人はいやされます。」
マルコ 16 : 18




【2017/01/25 12:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
夫の事を祈っていると
聖書を読む事を語っておられるような気がしていました。
先日の礼拝預言のなかで
「神に語られるいる者がいる。それをするように。
しなければ後で後悔するようになる。」という預言が
ありました。勿論吟味が必要ですが・・・

私はすぐあっ、私に語られていると思いました。
その日夫の所に向かいながら「聖書を読めますように」と
祈りつつバイクを走らせました。

雑談をしながら頃合いを見計らって
まず何時ものように祈りました。
そして、「お父さん、聖書を読むから聞いてて」と
読み始めました。

ヨハネの福音書からです。
1章を読み始めると半ば過ぎ位からもぞもぞしたり
し始めました。
もう少しで終わろうとするころ「もうよかてや」と・・・
でも最後まで読みました。

兎に角、主に語られた事を嫌がられてもやっていこうと思います。
何時どうなるかわからないのですから私も夫も
今という時を神に聞きつつ従っていきたいと思います。
今日も読めますように。
神の「命のことば」が入りますように。

【2017/01/24 10:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170122171456b45.jpeg

今日も時々雪が散らつく中、病院へバイクを走らせて行って来ました。
元の主治医の先生が来られたそうです。
「先生、いつ頃退院でくっとな?」と聞いたと言ってました。
先生は「○○先生(今の担当医)と相談してみるから」と
言われたと・・・・
けいれん発作はなくなったのですが・・・
慌てずじっくりとと思いますが夫にとったら
そういう訳にはいかないと思いますが・・・・

【2017/01/22 17:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701212037477f0.jpeg
病院玄関ロビーにある白鳥の親子の写真

一回目の入院の時 ( 5 ~ 6 年前 )の時とすると
笑顔がない気がします。
無理もありません。誰だって入院は嫌です。
しかし、以前は
「一人で歩けるようになりたい。」
という目標があり退院したいという思いが
ありました。

しかし、今は退院しても手術かバイパスを通す治療が
待っていると思っているからでしょうか?
私は主に期待して「不可能はない神を信じて」
手術しなくても良いように祈るのですが
夫はそう思えないのかも知れません。

入院は免れないのですから
同じ時間を過ごすなら楽しむことができない
でしょうか?
神に祈っていきます。
入院生活を楽しめるように。
笑顔が出てくるように。

【2017/01/21 20:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日もみぞれの降る中をバイクを走らせ
病院に行って来ました。
ベッドはリハビリに行っていて、もぬけのからでした。
しばらく帰ってくるまで待ちました。

昨日の検査の結果を聞きたかったからです。
リハビリから帰って来ました。
今日は歩行器も使わず歩いて行ったようです。

昨日は長崎医大のDrが来られ検査はされなかったそうです。
先日のMRIの写真をみて、兎に角リハビリをきちんとして
ここを退院してから長崎医大の方へ受診して
検査をしてからバイパスを通すか手術にするか
決めましょうという事になったそうです。

主の憐れみに感謝します。
とりあえず手術は免れました。
癒されるように更に祈っていこうと思います。
洗礼を受けたいという思いが与えられますように。

【2017/01/20 19:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701191358128ac.jpeg

今日の夕方再びMRI検査があります。
今度は造影剤を注射して詳しく調べるようです。
昨日、夕方Drが説明に来られ
今日の検査によって手術をするかバイパスを
通すか決めるという事をはなされたそうです。

全てをご存知の主が最善をなしてくださる事を
感謝して祈ります。

【2017/01/19 15:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170119135811df3.jpeg

今日は要介護認定調査がありました。
市職員の方が病院にきての調査です。
今迄は要介護1でした。
結果は2月の下旬頃のようです。

【2017/01/19 14:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日病室に行くと、「昨日、同意書にサインしたろが
俺の字で書いてくれて持って来たからそんなら、もうよか!
と追い帰した」と・・・・

どうしてとゆっくり聞いてみると
夫は「何にも説明ない。部屋に来てカーテンから
ちょっと顔を覗かせるだけ」と・・・
色々話す事を聞きながら「でも、検査はしないと
手術した方がいいのかどうかもわからないよ。」と
言うと「わかってる。俺がしないと言ったってどうせ
するんだから、ちゃんと説明しなかったら信用できん!」と
成る程・・・・

以前、緊急入院した所はきちんと説明されて
「絶対、治すから大丈夫だからね。」と言われた事が
心に残っているようです。

「患者を安心させられない医者を信用できるか」と
でもここで直していかんといかんからな。
○○先生に迷惑かけたらいかんしなと・・・・
( 主治医が変わりました。)

ご機嫌を直して結果的にはサインをしました。
願わくならば手術をしなくても済みますように。
今日も手を置いて祈ってきました。

【2017/01/18 20:03】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701181327222bf.jpeg

右の頸動脈狭窄を起こしているとの事で
造影剤を注射して検査をしなければならないため
昨日は同意書を書きました。

夫は「先生がこのままだと天国に
行ってしまう。手術をしないと言われた」と
笑いながら言いました。

神様の手が入っているようです。
手術をしなくても済むように祈りました。
手術をしなければならないのならば
何か主のご計画があるのでしょう。
癒しの祈りと同時に「洗礼」を受けられるように
祈ります。

【2017/01/18 13:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701172024593f7.jpeg

今日、いつもよりちょっと遅くなり病院へ行くと
夕食が始まってました。
今日も完食です。

今日はリハビリに行く時、4階から3階まで
階段を歩いて降りたそうです。
3階からエレベーターに乗ってリハビリ室の2階へ
行ったと言ってました。

体が弱って来ているように感じます。
今日も手を置いて祈ってきました。
イエス様の十字架が明確になってきますように。

【2017/01/17 20:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170117094139bb1.jpeg

夫は今4階の病室にいます。
2階のリハビリ室に行くために車椅子から
この歩行器で行くようになったそうです。

いつ、けいれん発作が来るかわからないので
歩行器を使っているようです。
トイレもお部屋の中にあるのですが
一人では行かないように必ずナースコールを
する様に言われているようです。

それも守らずてんとう虫コールになり
てんとう虫コールというのはてんとう虫の形をしていて
胴体と頭が磁石でくっ付いていて胴体はベッドに
頭は夫の衣服に付けてあり夫がけいれんを起こしたり
ベッドから離れると外れてナースステーションの
ブザーが鳴るという風になっています。

「それもいちいち面倒くさい!」と夫が言ったらしく
昨日はトイレの前にセンサーが取り付けてありました。
という事はまだいつ痙攣が起きてもおかしくない状況のようです。

しかし感謝です。
先週の火曜日からまだ一度も起こしていません。
主に守られています。
行くたびごとに手を置いて祈ってきます。
今度は聖書を一章づつでも読めたらと思っています。



【2017/01/17 10:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170114144342b1d.jpeg

今日、病院へ行ったら昼食中でした。
ほうれん草のお浸しが少し残してあるだけで
ほとんど完食です。

ただ錠剤の薬が飲み込みにくいようです。
あのまま痙攣も起きてなくて感謝です。
手足は力が入らなくなってはいますが
記憶は大丈夫なようで感謝です。
病院であった事を色々教えてくれます。

又、散髪もしたいと看護士さんに料金も聞いたらしく
教えてくれました。
二人部屋だったのですが、隣の方がさっき退院されたという事で
今日は一人でした。
そのせいかいろんな事を話してくれました。
聖書を読めるようになるといいのですが
次に来た時は読めるように祈っていきます。


【2017/01/14 14:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170113185418812.jpeg

お部屋が変わりテレビも見れるようになっていました。
ただ、私にとってはテレビがない方が
イエス様の事を色々話せて祈りやすかったです。

リハビリをする時、力を入れると
頭の血管が切れそうで怖いと言ってました。
その事も祈ってきました。

祈る時、以前は「いい!」と断っていたのですが
今は黙って祈らせてくれます。
それだけでも一歩前進かな?
これに「アーメン。」が出たり
自分でも祈るようになるといいのですが・・・
焦らずに主に期待して待ち望みます。

【2017/01/13 20:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170113185417ae5.jpeg
病室の窓から見た景色

今日、病院へ行ったら病室が変わってました。
痙攣がおさまってきたからでしょうか?
ナースステーションの横のお部屋から
やはりナースステーションに近い二人部屋に
移動してました。

トイレもお部屋の中に付いていて
一人で行けるようになっているようです。
しかし、ヘッドの上には
「けいれん発作に注意して下さい。」の
文字は消えていません。

【2017/01/13 19:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701121851410f0.jpeg

2017011218514224f.jpeg

20170112190650ba4.jpeg

病院から帰って来てから少しお部屋の模様替えをしました。
若い時の着物をほどいてテーブルクロスと椅子カバーを
作りました。

【2017/01/12 20:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701121851396bd.jpeg

20170112185139e91.jpeg

今日も病院へ・・・
ちょうどリハビリが終わり部屋に帰って来てました。
昨日のMRIの検査の結果を聞くと
「前より悪くなっている」とDrに言われたと
「必ず良くなるから」と言われたと・・・

しばらくイエス様の事を話して祈って帰って来ました。
神様の時がきています。
私も心を定めて真理を語っていきたいと思います。

【2017/01/12 18:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日、Kさんところの家庭祈祷会を終え
そのまま夫の病院へ行きました。
昨日は痙攣発作はなかったとの事で感謝しました。

4時からMRI検査をもう一度して、
リハビリを中心にするか治療を中心に
するか決めるようです。
それで病室も4階になるか6階になるか
MRI検査の結果次第のようです。

1階まで一緒のエレベーターに乗りました。
エレベーターの中で顔馴染みのリハビリ療養士の方に会い
夫 「おう!覚えとっか?」
療養士さん 「勿論、覚えてますよ」
夫 「○○はよ。」( ○○さんは?・・これが普通の聞き方です。)
療養士さん 「いますよ。6階に」
夫 「俺んとこに来いといえ。来んと、げんこつを食らわすぞというとけ!」
療養士さん笑いながら 「はい。伝えときます」
なんとまあ、乱暴な言葉を、感謝です。

私が「お父さん!」とたしなめると、
女性の療養士さんが「奥様ですか?」と
私「はい。口が悪くて本当にすみません」と謝ると
いやいやと言いながら皆さん苦笑いです。

主よ。病気を癒し、口の悪さも癒して下さい。
この事も益として下さる主よ。
あなたの御手の中でどの様に変えられていくのでしょうか?

【2017/01/11 17:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
201701101858332d0.jpeg

月曜日病院へ行けなかったので、
火曜日の夕方病院へ行きました。

すると夫が「昨日また、痙攣を起こした。」と
詳しく聞くと、夕方寝ていていきなり全身痙攣したそうです。
病室もいつでも看護士さん達の目の届くナースステーションの
横に移動してました。

昨日は入浴させてもらったそうで
( 寝たまま )髭も剃ってもらいさっぱりしてました。
今日は少し話す時間がもてイエス様の事を話しました。

見た感じはいまいちですが、でも心の中はわかりません。
主はご存知ですので主に聴きつつ主が言われた事を
忠実にやっていきたいと思います。
思いはあっても祈らないとやれません。
主の助けと教会の助けを受けて忠実にやれますように。

【2017/01/10 19:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170110115356e70.jpeg

20170110115357cc8.jpeg

Jさんの自宅で行われたお母様の召天記念会は
祝福された時となりました。
今日、留学のためアメリカへ旅立ったYちゃんも
最後の奏楽の奉仕、特別賛美の奉仕をして喜ばれていました。

天で又会えるという喜びある時となりました。
お父様が、前夜式、告別式に賛美したお母様の好きだった
「神の勝ち」を歌詞もみらず大きな声で賛美されたのには
驚きであり感動しました。

お父様も洗礼を受けられますように。
夫もこの年には必ず洗礼を受けますように。

【2017/01/10 13:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170110115354541.jpeg

昨夜はKさんの召天1周年記念会に行ってきました。
夫には前の日に大村まで行くので来れない事を
伝えて置きました。

月曜礼拝、コンサートための祈り( 山里ゴスペルクラブが
障害を持ってる方々の成人式に招かれていたからです。)
牧師会と続きその後召天記念会と時間がなかったので
来れない事を伝え祈って帰って来ました。
今日は何とか夕方には時間をつくっていこうと思います。

【2017/01/10 12:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
入院して2日目。
病院へ行くと「今日、癲癇を起こした。」と・・
看護士さんによると歩行している時突然、痙攣を
起こし倒れたそうです。
すぐにMRIと脳波の検査をした結果、
頸動脈が細くなってるとの事です。

自分で痙攣したのわかった?と聞くと
「ああ全身、痙攣をし死ぬかと思った。」と・・・
祈ろうと言うと黙って目を閉じています。
頭に手を置き祈ってきました。
「お父さんもイエス様、助けて下さい」と言ったらいいんだよと
言うと黙っていまが今までとは何か違う感じがします。
確実にイエス様は働いていて下さっています。

【2017/01/07 14:51】 | 未分類
トラックバック(0) |