5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20170228131103ebe.jpeg

201702281311058b0.jpeg

20170228131106856.jpeg

「天は神の栄光を語り告げ、
大空は御手のわざを告げ知らせる。」 詩篇 19 : 1

本当に神様の創られたものを見てると
力が湧いてきます。
ちっぽけなちっぽけな自分がみえ
偉大なる神の御手の中で生かされていることを
再認識していきながら不思議な不思議な平安が
与えられます。

この平安を夫も得る事ができますように。
主は今日も夫の心の扉をノックし続けていて下さいます。
スポンサーサイト

【2017/02/28 13:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170228085457a24.jpeg

今朝の風は冷たかったですが
こんなに晴れわたりました。
日中はきっと暖かくなるでしょう。

夕方は病院のDrの説明を聞きに行きます。
手術がどうなるかですが・・・
それと一旦退院して長崎医大へ行くのか?
それともそのまま転院となるか?
行ってみないとわかりません。

主に委ねて・・どちらであっても
感謝して受け止められるように。
主は最善をなして下さるお方です。

【2017/02/28 09:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
明日は主治医より呼び出しがかかっています。
今後の治療方針だと思うのですが・・・
頸動脈が細くなっているため
長崎医大に転院して手術をしなければと
言われていたので具体的な話し合いでしょうか?
最善しかお出来にならない主に感謝していきます。

【2017/02/27 14:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
201702261715409f8.jpeg

「病人に手を置けばいやされます。」マルコ 16 : 18
今日の礼拝でのメッセージの聖書箇所です。
勇気づけられました。
今、してるように手を置いて祈り続けて行けばいいんだと・・・

又預言の言にも励まされました。
現状のみではなく主に信頼して歩んで行こうと思います。


【2017/02/26 17:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日は行ったらベッドがもぬけの殻でした。
リハビリ中のようです。
洗濯物を取り出したり、荷物を片付けたりして
待ちました。

暫くしたら帰ってきました。
今日は室内でのリハビリだったようです。
着替えを少し手伝いながらやはり左手が
紐結びなど細かい事は時間がかかります。
それと左足に力が入らないようです。

気短な夫ですが気長にやっていく必要があるようです。
焦らないで神様に期待して行きたいと思います。
夫自身が本気でイエス様に祈るようになると
応えられる主の業を見ていくようになると思います。

【2017/02/24 20:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017022317140246b.jpeg

今日は行くと丁度昼食時でした。
おかずを随分残しています。
野菜が多かったからでしょうか?
今だに野菜は苦手のようです。

心電図の24時間モニターがとれて
ちょっとだけ動きが楽そうです。
昨日、取ってもらったそうです。
痙攣が起きなくなって本当に感謝です。

【2017/02/23 17:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170223114933d3c.jpeg

20170223114935425.jpeg

201702231149348d5.jpeg

主の御名をほめたたえます。
昨夜の熊本のオンライン集会で洗礼式がありました。
Kさんのご両親と娘さんです。

お父さんは熊本地震が起きる前日に脳梗塞を起こし入院され
他にも大変な病気も見つかったのですがイエス様を信じ
救われ、今は元気になって退院され昨夜の洗礼となりました。
本当に救い主なる御名を、癒し主なる主の御名を、御業を
ほめたたえます。
イエス・キリストの十字架の愛に感謝します。


【2017/02/23 11:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170223112258116.jpeg

今日はお休みの日。
今朝は寒空の長崎です。
休みの日はやる事がいっぱいですが
一つ一つスムーズにいきますように。

まず気になっている書類整理をして
そして夫の所に行こうと思います。
リハビリの時間にかち合わないように。

【2017/02/23 11:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170222164853090.jpeg

20170222164854126.jpeg

20170222164855fad.jpeg

先日の長崎の夕日です。
神の創られたものを見ていると
涙が溢れてきます。
神の偉大さに。
神の創造の力に。

神の創造されたものを見ていると
ちっぽけなちっぽけな自分に気付かされます。
どんな問題があったとしても
この偉大なる神様の御手の中で生かされている事を
思い起こされ、主が共におられるから大丈夫だと
平安が与えられます。

夫は私よりも、もっともっと創造の主の業を
見てきたと思います。
なにしろ海の上で働いてきたのですから・・・
船員を辞めて随分経ちますが忘れてはいないと思います。

憐れみ深い主が思い起こさせて下さって
偉大なる主を、創造主を
十字架の愛をもって守り育んで下さっている主を
更に知る事ができますように。




【2017/02/22 17:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170221182227edf.jpeg

今日はやっぱり外でのリハビリだったようです。
今は痙攣もなく落ち着いてきています。
ただ食事はみんなと一緒にできないようで
部屋に運んでもらっています。

夫は食堂で痙攣を起こしたから
トラウマになっていると言うのですが・・・
28日にDrに呼ばれているので
聞いてみょうと思っています。

手術のお話しだと思うのですが
どうなるか感謝していきます。

【2017/02/21 18:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170221105152be9.jpeg

今日はすこぶる良いお天気です。
昨日はちょっと時間が取れないこともあって
夫の所へ行けませんでした。
今日は夕方、行くつもりです。

良いお天気なので今日は外でのリハビリでしょうか?
28日はDrがこれからの事を話合いたいと・・・
手術しなくても良いように癒しの祈りをしているのですが・・
どうであろうと主は最善しかおできにならないお方ですから
感謝します。

【2017/02/21 13:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170221105148c19.jpeg
天主公園です。

20170221105151eaf.jpeg
賛美を聞いている?鳩


20170221105149525.jpeg

夫が歩いて礼拝に来てた頃よく休んでいた天主公園です。
そこで先日もいつものように路上賛美をしました。
何時もは鳩さんが聞き役なのですが
この日はお天気が良かったせいか子供達が真ん前に来て
聞いてくれました。

遠くのベンチには2 ~ 3人の叔父さん達も
聞いていてくださいました。
バイオリンとフルートつきでしたので
その叔父さん達、少しお酒が入っていてカラオケに
して歌謡曲を吹き歌わせてくれと・・・・・
みんな笑いながら丁重に丁重にお断りしました。
この方々も主を賛美する人になりますように。


【2017/02/21 11:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170216171559fcd.jpeg

今日、夫の病院へ行くと
外でのリハビリだったようです。
病院周りを2回程歩いたようです。

療養士さんが車椅子を押しておられるのは
痙攣発作が起きた時のためのようです。
今日はお天気も良く気分転換にもなったのでは・・


【2017/02/16 17:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170216143312038.jpeg

今日はとても良いお天気です。
バイクで転倒し手術をして半年
今日は私の検診日です。

少し顔に違和感があるだけで
異常はないのですが
時々めまいと吐気があるので
来月一応、CTをとる事になりました。
夫婦共々癒されますように。

【2017/02/16 14:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017021517551769a.jpeg


2017021517551805f.jpeg

今日は病院へ行ったらリハビリの最中でした。
5階の廊下をぐるりと周り歩行訓練を
してました。

ケアーマネージャーも来て下さり
夫の毒舌に「良かった元気で○○○○節、健在ですね。」と
笑っておられました。

痙攣発作が収まって来たからでしょうか
顔がにこやかになり笑顔が出てきたような気がします。

【2017/02/15 18:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170214102300fd9.jpeg

痙攣を何度か起こした夫はその痙攣が再び起きる事に
不安がっています。
「こわかった」といいます。

食堂で痙攣を起こしたのでトラウマになり
痙攣がなくなった今も食堂で食べようとしません。
看護師さんがお部屋に運んで下さってはいますが・・・・
イエス様をもっともっと受け入れていくならば
不安も恐れも取り除かれて行くと思うのですが・・・

今朝のデボーションのみ言葉に励ましを受けました。
「こわがらなくてもよい。これから後、
あなたは人間をとるようになるのです。」ルカ 5 : 10

明日行った時、きちんと伝えて祈れますように。

【2017/02/14 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
201702141023010e2.jpeg

昨日、ちょっとの時間を見つけて
バイクを走らせました。

I 牧師が時間をかけてご主人を優先に
して下さいと言って下さるのですが、
なかなか、その通りに行きません。

行って少し話して祈ると
「あした、くっとか?」と聞きます。
それは、私を待ってるのではなくテレビカードが
なくなるのを気にしてのことです。

まずは時間をかけて主に祈り、今何を
なすべきか主に聴く必要があるようです。
そして主が語られた事を行う。
何故なら主にしていただくために。
夫もイエス様が語って下さったと言えるように。
主を待ち望みます。

【2017/02/14 10:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170212170442bd3.jpeg

主の守りで痙攣発作もあれから出ていません。
ただ発作を起こした時のトラウマがあるようで
食堂で食べたくないようで看護師さんが
お部屋に持ってきて下さってるようですが
トラウマが無くなりますように。

【2017/02/12 17:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170210175837dd9.jpeg

天気予報通り今朝は長崎も雪です。
少し積もりました。

明日は降りませんように。
そして病院へ行けますように。

【2017/02/10 18:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017020918242351f.jpeg

今日の昼食です。
主に感謝です。痙攣もなく守られて・・・
ただ心の中が荒れ模様?です。

感謝するって本当に大事です。
周りとスッーといくためにも
夫には感謝の気持ちがなく又思ったままを
言葉に出してしまいますから
「厄介な患者さん」になってしまってるのでは
ないでしょうか。

言うようにはなりません。
後は主に祈っていきます。
全てを益に変えて下さる主に祈ります。

【2017/02/09 21:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
201702091824216e8.jpeg

時津の海です。
この沖合で真夜中の寒風の中
どんな思いだったのでしょうか。

天に目を向け永遠の命に生きた26聖人
イエス・キリストの命が受け継がれ
26聖人、多くの殉教者達の命を通して
今の私達の信仰があります。

【2017/02/09 20:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170209182420e8f.jpeg

いつ来ても「平安」と
いう文字がぴったりの彼杵の海です。
海を見ていると穏やかな思いになり
「主の平安」という思いが湧き上がってきます。
どんな時でも主の平安に包まれますように。

【2017/02/09 19:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170209182419f86.jpeg

殉教記念聖会が2月7日、祈りのツアーが8日とあり
2日間病院へ行くことができませんでした。
主の守りで痙攣もなかったそうです。

写真は山本村です。
来るたびに静かな静かな山本村ですが
その中で・・・・
再び「主を選びますか。」との声を聴きます。

【2017/02/09 18:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170204165638e70.jpeg

病院へ行くと「夕べもあった」と
昨夜、私が帰った後又発作があったようです。
心電図モニターを付けているので
看護師さんが飛んで来られて薬を飲まされ
あとは朝までぐっすりやすめたようです。

病院のロビーで前の主治医にお会いしました。
Dr「前は一回で痙攣も収まっていたのに
今度はそういう訳にはいかないようですね。
今迄のつけがまわってきたんだね。
今度は手術をせんといかんようだね」と・・・

イエス様。手術しなくてもすみますように。
洗礼も受けたいと願いますように。

【2017/02/04 17:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
昨日、病院へ行くのが遅くなりました。
そしたら行く時にラッシュの時間帯だったらしく
何時もは15 ~ 20分かかるところが
30分以上もかかってしまいました。

病室に行くと今日も軽い発作があったそうで
心電モニターを付けていました。
談話室では5階の人達が集まってカラオケで
歌っていました。
どうやら節分だったので豆まきならぬ
「カラオケ」を楽しんでおられるようでした。

ほとんど歌わない夫は笑いながら
「うるさい。」といってましたが・・・
祈って帰ってきました。

【2017/02/04 16:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170202183613792.jpeg

あれから、痙攣もなく今日は点滴も取れてました。
リハビリはまだ病棟ないです。
廊下を歩いてちょっと休憩中です。

【2017/02/02 18:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
風邪で熱発してダウン気味だった娘が
やっと元気?になったようです。

そして、
「お母さん、大丈夫?お母さんにうつすと
お父さんにもうつっちゃうから、今のお父さんに
うつると大変だし可哀相だから」と・・・

時には「もう、お父さんはわがままで、人に感謝すると
いう事を知らないんだから、周りがどんなに傷付いているか
解ってるのかな?」と怒る時もありますが
娘は娘なりに心配してくれてます。

『「わたしは、恵みの時にあなたに答え、
救いの日にあなたを助けた。」
確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。』 2コリント 6 : 2
祈り続けていきます。

【2017/02/02 10:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
201702011817057f3.jpeg

昼食中に痙攣をおこした夫は
個室に移され病室でリハビリを受けてました。

午前中、入浴と散髪をすませてようで
夫も言ってました
「入浴中や散髪や髭剃り中でなくて良かった。
髭剃り中だったら危ないところだった」と・・・

本当にイエス様の守りです。
今日は点滴をしながらのリハビリで
病棟の廊下を歩くリハビリです。
血圧が高いのでゆっくりとです。

リハビリをする前とリハビリをした後に
血圧を測るとした後の方が血圧が下がっており
療養士さんが
「普通はリハビリをした後の方が血圧は上がるので
不思議です。こんな事もあるんだ。」と言われたので
「お父さんのは血圧もあまのじゃくかも・・・」と私が言うと
二人ともゲラゲラ笑っています。
特に療養士さんは「血圧もですか。も ですか」と
受けまくっています。

しかし、不思議です。痙攣を起こしたのですから
昨日より今日の方が体調は悪いはずなのですが
表情が昨日の仏頂面とは全く変わって笑顔が出てるのです。
四人部屋がきつかったのでしょうか?
とにかく守って下さったイエス様に感謝です。


【2017/02/01 18:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
今日、病院へ行くと何時ものお部屋に
名札がありません。
ナースステーションで聞くと
病室が変わっていました。

案内された部屋に行くと何と個室です。
何があったのでしょうか?
点滴を打ちながら療養士さんが来て
お部屋でリハビリをしてました。

どうやら、昼食中に痙攣をおこし
お部屋の移動となったようです。
シャワー、トイレ付きの個室になってました。

【2017/02/01 18:14】 | 未分類
トラックバック(0) |