5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
2017033116434114f.jpeg

手術すると心が定まったからでしょうか
落ち着いてます。
今は点滴もなくリハビリだけです。

主は心も体も備えさせて下さるでしょう。
最善しかお出来にならない主に感謝します。
スポンサーサイト

【2017/03/31 16:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
病院へ行き少し待っていると
脳外科外来へ・・・・・
Drの説明によると今は落ち着いてるので
このまま入院しているうちに
手術をした方がいいと考えています。

このままにしておくと大きな発作を起こしてしまい
半身不随かへたすると植物人間になる可能性も
今のうちに手術を勧めます。

すると夫がDrに
「先生、いとも簡単にいうね」と・・・
「いやいや、簡単にいってませんよ。
大手術になるので子供さんにも来て貰って
詳しく説明をします。
又来週に来てもらっていつ手術をするか
検討しましょう」と言われると

夫はわかりました。
「覚悟を決めました。」と・・・・


【2017/03/30 18:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170330095232e2f.jpeg

20170330095234716.jpeg

あちこちに春の花が・・・
今日は夫の今後の治療についての話し合いが
あります。

主は最善しかお出来にならないお方です。
手術しなくても良いようにと祈って来ましたが
主は私達の思いよりはるかに高いお方
すべてをを益に下さるお方なので
全てを感謝していきます。



【2017/03/30 09:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170328211645baf.jpeg

いつもの通り病院へ
「持って来たか?」と・・・
「持って来たよ」と甘い物を出すと
2 ~ 3 口で食べてしまった。

頭と狭窄している右首筋に手を置いて
祈ろうとすると「よか!」と
はねのけられてしまった。
感謝!感謝!感謝しながら帰った。

帰って1時間くらいして
主治医のDrから連絡があり
今、体調も良く、昨日、今日とMRIの検査を
したのですが今の所、脳梗塞を起こしていないので
一回退院して5 ~ 6月にと言っていたのですが
その間に又脳梗塞を起こしても困るし
外科の先生とも話して今の方がいいのではと・・・

それで手術の方法、タイミングなど
話し合いたいので外科の先生の所にご主人と
行って欲しいと木曜の午後に予約を入れたからと・・

手術をしなくてもいいようにと祈ってきました。
でも主は最善しかなさらないお方です。
行ってみないとわかりませんが
どちらだったたとしても感謝します。



【2017/03/28 22:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017032812573776e.jpeg

徳島県鳴門の渦潮です。
そういえば夫が漁師の頃言ってました。
この四国領域が一番、船の舵取りが難しいと・・・

【2017/03/28 13:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170327171348591.jpeg

この紫の綺麗な花はなんとラッキョウの花だそうです。
それも鳥取砂漠で育つ砂丘ラッキョウの花。

ラッキョウは塩漬け、酢漬けどちらも美味しいですが
夫は漬け物は苦手であまり食べません。
しかし沢庵はよく食べてました。

特に脳梗塞をやってから
沢庵を切って冷蔵庫に保管していると
ごそっと失くなってて夫の身体には
良くないので買うのを止めました。
今は病人食 ( 減塩食 )で我慢してます。

【2017/03/27 17:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170326232952309.jpeg

岩手県 宮古市にある亀ケ森の一本桜。
素敵な桜
どれ位の年数が経っているのだろう。

何か他と違う
言葉にならない。

【2017/03/26 23:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703261710145cd.jpeg

病院へ行くとしばらくして看護師さんが・・・
「明日があるので検査が済むまでは絶食になります」と・・
一瞬、「えっ!」という顔に無理もありません、
この頃お腹が空いて「パン」が
欲しいと言っている状況ですから・・・
主よ。守って下さいますように。

【2017/03/26 17:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170326133254331.jpeg


今日のお弁当は焼きおにぎりです。
いま、これにはまっています。
手軽で冷めても美味しいし
おかずも少なくて済みます。
娘に教わりました。

三角おにぎりを造って
ほんだし( 粉末 )をまぶして両面に
お醤油をつけフライパンを熱し
そのまま焼きます。
両面焦げ目がついたら出来上がりです。

夫には食べさせられない( 減塩食 )
焼きおにぎりですが・・・・

【2017/03/26 13:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170325165046864.jpeg

今日はイザヤ牧師御夫妻がお見舞いに来て下さいました。
「どうですか?」と聞かれると
「入院ばかりでもうあきた」と

手術をしなければならない事を
話してました。
手術をしなければ前の様な酷い脳梗塞をおこす
と言われたと・・・・
教会はみんなで祈っています。
みんな待っていますと言われると
泣き出してしまいました。

そして手をを置いて祈っていいですかと聞かれ
丁寧にていねいに祈って下さいました。
本当に感謝します。
主が豊かに働いて下さっている事を感謝します。




【2017/03/25 17:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703241923036ce.jpeg

20170324192304bff.jpeg
長崎の夕日

今日はご機嫌ななめです。
夕方お腹が空いて夕食まで待てないらしく
一応、間食はいいかどうか看護師さんに聞くと
「う〜ん、高血圧もあるでしょう。我慢して下さい。」の
返答でした。

それを聞いてご機嫌ななめです。
私の祈る手もはねのけてしまいました。
大きな子供です。
この事をも感謝します。

こんな夕日を見て感動できますように。
全てを御支配しておられる神様に
目を向けられますように。
生かされている事に真に気づきますように。
本当に神様の助けが必要です。

【2017/03/24 19:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170323205026fd7.png

20170323205025823.jpeg

20170323205023bb4.jpeg

写真は愛媛県にある白猪の滝です。
冬になるとこの滝が凍るそうですが
流れている水を見ていると
次のみ言葉がうかんできます。

「鹿が谷川の流れを慕いあえぐように、
神よ。私のたましいはあなたを慕いあえぎます。」
詩篇 42 : 1



【2017/03/23 21:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170323191131515.jpeg
五箇山合掌造り

20170323191133dbb.jpeg
長崎夜景

2017032319113471f.jpeg
長崎夜景

上の写真は富山の五箇山合掌造りがライトアップされたものです。
3月限定だそうです。
これに負けないくらい長崎の夜景も素晴らしいです。

日本には、素晴らしい所が沢山あります。
私達、夫婦二人で何処にもまだ行った事は
ありません。
結婚した時は夫が船に乗っていましたから
一緒にいる時も少ないでしたから・・・

今の願いは一緒に聖書を読み
一緒に祈ることでしょうか。
主がして下さることを信じて祈ります。

【2017/03/23 19:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703231657585a5.jpeg

20170323165800602.jpeg

今日、病院から連絡があり
9階がいっぱいになり重症患者さんが
入って来られ申し訳ありませんが
11階に午後から移動になりますと
連絡がありました。

行って見ると見晴らしのいい11階に
なっています。
11階は形成外科や耳鼻科などある所です。
脳梗塞、脳卒中などの患者さんが多くなって
来てるということでしょうか。
お部屋のトイレには一人でも行ってよい許可が
おりたようです。

お腹がすきご飯が待ち遠しいようです。
許可が下りたらおやつ類をもっていこうと
思っています。

喉もと過ぎればなんとやらで・・・
祈りも落ち着いて出来無くなってきています。
感謝です。
祈り続けます。
聖霊様に臨んでいただけるように。


【2017/03/23 17:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170323134756dd4.jpeg
錦帯橋

20170323134757655.jpeg
眼鏡橋

山口県岩国市の錦川にかかっている錦帯橋は
木造のアーチ橋。

長崎の眼鏡橋は日本初の石造りのアーチ橋です。
ここにはハート型の石が埋め込んであると
夫から教えられました。

交通整備のアルバイトをこの近くでしてる時
観光客によくそのハート型の石のありかを
よく聞かれたそうです。

私はまだ一度も見た事がないのですが
一緒に見る時が来るかな?
照れくさくて二人とも行きそうではありませんが・・・・


【2017/03/23 13:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170323095750d26.jpeg

20170323095751e95.jpeg

高知の事を調べている時
高知の県の鳥が「ヤイロチョウ」である事を知りました。

名前のように羽毛の色彩が8色で5月頃
県西部に少数渡来しますが極めてまれで
「幻の鳥」と言われているそうです。

この鳥を見ながら「ムネアカドリ」という絵本を
思い起こされました。

原作者はラーゲルレーヴでスウェーデンの女流作家で
民話や伝説をもとにキリスト教信仰に基づく童話を
作っている人でこの「むねあかどり」の絵本にも
イエス様が出てきます。
この絵本を夫もみる機会があたえられますように。

【2017/03/23 10:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703230859420d1.jpeg

2017032308594470f.jpeg

20170323085945132.jpeg

夫の所に毎日、祈りと新聞を届けに行くのが
日課になっています。

今朝の新聞には、徳島県鳴門市で
野外で巣作りをしていた国の特別天然記念物
コウノトリの卵がふ化したと推定されたと
出ていました。

野生のコウノトリが外での野外繁殖は
初めてとありました。
順調に育ちますように。

夫もイエス・キリストの十字架の愛を
受けて洗礼を受けますように。
主を賛美できるまで心も体も回復しますように。

【2017/03/23 09:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703221653284f4.jpeg

点滴が取れました。
今日は7階でリハビリをしたそうです。

家にいる時はそんなに食べて大丈夫?と
思うくらい食べてたのですが今は、
何か買って来ようか?と言っても
「いや、いい」と・・・・
ですから随分、スマートになっています。

イエス様、このまま順調にいき
手術もしなくて済みますように。
そして必ず洗礼を受けますように。

【2017/03/22 17:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170322132937b13.jpeg
オリーブ

「あなたがたのうちに病気の人がいますか。
その人は教会の長老たちを招き、
主の名によって、オリーブ油を塗って
いのってもらいなさい。」 ヤコブ 5 : 14

聖書に出てくるオリーブの事を少し調べてみました。
日本では香川県の県の木、県の花となっていました。
又オリーブは自家受粉出来ないそうです。
DNAが同一の花粉には反応せず
実をつけないことが多く
オリーブは2本以上隣接して植えた方がよいとされるとありました。

イスラエルのオリーブ畑を又見れますように。
今度は夫と共に行けますように。

【2017/03/22 13:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170321215525b6f.jpeg

201703212155265dc.jpeg

秋田県の県花である蕗のとうを
調べていたら、たんぽぽみたいに
綿毛がありそれで繁殖する事を初めて知りました。

夫の事も知ってるつもりでも
知らない事がいっぱいあったりして・・・・
でもイエス様はご存知なので祈ると
知らなければならない事は教えてくださるでしょう。

【2017/03/21 22:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703211953005ac.jpeg

お部屋が変わりました。
ナースステーションの前のお部屋から
少し奥の部屋に変わりました。

そして、今日はシャワーもしてもらったそうです。
髭もそりサッパリなっていました。
そしてリハビリで病棟の廊下を歩いたようです。

【2017/03/21 19:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170321125903b69.jpeg

ニュースで青森で外国人の旅行者のために
受け入れ体制の一環として「タッチ会話シート」を
作成し、宿泊施設用、観光施設用、タクシー用の
3種類を用意したと報道してました。

それを見ながらもう30年位前になるでしょうか
夫が漁師をしてる頃、よくグァムに入港する時があり
和英の電子辞典を送れといって送ったことがある事を
思い出しました。

こんなタッチ会話シートがあったら便利だったでしょう
しかし、身振り手振りで何とか通じるもんだぞと
言っていましたが・・・

今は日本語同士ですが夫が小さいかすれた声なので
心を向けて耳を傾けて聞かないとわかりません。
今も短気ですが以前のように大きな声を出せないので
本人はもどかしいのかも知れませんが
神様があえてそれを許しておられる気がします。
夫のためにも私のためにも・・・・

【2017/03/21 13:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017032018550715d.jpeg

「あなたがたがわたしを選んだのではありません。
わたしがあなたがたを選び任命したのです。
それは、あなたがたが行って実を結び、
そのあなたがたの実が残るためであり、
また、あなたがたがわたしの名によって
父に求めるものは何でも、
父があなたがたにお与えになるためです。」
ヨハネ 15 : 16

み言葉を信じ告白して行きます。
夫婦で主によって実を結び残せますように。

【2017/03/21 09:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170320185504e29.jpeg

20170320185505461.jpeg
大学病院ホールに飾ってある胡蝶蘭

病院へ行くと、「今日部屋が変わる。1時頃」と
夫が言うので少し待つ事にした。
でも移動の様子がない、今日は祝日で病院も
スタッフが少なく忙しいのだろう。
時間通りにはいかない。

夫が「いつもそうだ」と呟きだす。
「いつも早くから言ってくるけど、いつも待たされる
もう、待ちくたびれた」と・・・
「お父さん、イエス様はお父さんの洗礼を
待ちくたびれたなんて言われないよ。」と言うと
笑い出した。
本当に主の忍耐に感謝です。

【2017/03/20 19:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703191701232eb.jpeg

今日も病院へ
今日は日曜日のせいかスタッフの方も
少なくていつもより静かです。

ずいぶん体調も落ち着いてきて
明日から車椅子を使って
トイレ位は行けそうになりそうです。

【2017/03/19 17:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170318135501dda.jpeg

今日も病院へ行きました。
土・日・祝日は面会時間が11時からなので
今日は12時過ぎに病院へ・・・・

何かしら元気がないように感じました。
本人は変わりないというのですが・・
頭に手を置いて祈っていると
突然「昨日、血液検査をしたら頭の左側が
血液がまわっていないって医者がゆうた」と

「お父さん、大丈夫だよ。イエス様は必ず治す事ができるから」
と言うと顔をクシャクシャにして泣き出してしまいました。
「お父さん、心配しなくても大丈夫。イエス様がおられるから
ここまで守って下さっているんだから、 だから洗礼は受けた方がいいよ。」
と言うと頷いています。

本当に神様は全てを益に変えていかれます。
これからイエス様の十字架の愛をゆっくりと
わかりやすく伝えていきます。

【2017/03/18 14:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170317194232573.jpeg

今日は J さんが病院の方へお祈りに来て下さいました。
造影剤を打つのに何度も刺されたと訴えています。
又 CTを撮るのに1時間位身動きひとつとれんで
きつかったと・・・・

J さんが私も初めて入院し5回手術しました。
きついですよねと言ってくださると
少し笑顔が・・・・
イエス様がおられるから大丈夫ですよ。
手術しなくてもすむように。
癒されるように祈りましょうと祈って下さいました。
ほんとにほんとに多くの方の祈りによって支えられています。

【2017/03/17 19:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170317180759611.jpeg

一般病棟へ移って2日目。
今日は造影剤を注射してのCT検査だったようです。
なんと頸動脈は詰まってなかったそうです。

皆さんが祈って下さっていたからだと
思います。
本当に主に、皆さんに感謝です。
これから経過を見つつ、脳外科の先生とも
相談しつつ手術の事も決めていかれるようです。
不可能はない主に祈っていきます。

【2017/03/17 18:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
201703161601414ba.jpeg

教会の祈りに感謝します。
聖書に
「教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。」
とありますが本当に祈り続けて下さっています。
そして祈りは聞かれています。

今朝、病院より連絡があり集中治療室から
一般病棟へ移りましたと・・・・・
主は憐れみ深いお方です。
夫は危ないところから何度助かったかわかりません。
その事を思うとイエス様の愛がわからないことに
悲しくなります。

それでも主は愛し続け御手を伸ばし続けて下さっています。
礼拝メッセージで語られたように
イエス・キリストの右に左に十字架につけられた犯罪人の
事を思わされます。
悔い改めイエス様に
「あなたはきょう、わたしとともにパラダイスにいます。」と
言われた人となれるように
聖霊さまに働いていただけるように
心をイエス様に向けることができるように祈っていきます。




【2017/03/16 17:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
20170315181322f91.jpeg

主の守りは完全。
主の深い愛を持って守り又祈りを聞かれるお方です。
今回の事で夫は脳外科から脳卒中ケアユニットに
まわされました。
このままで手術するにはリスクを伴うこと
もう少し症状が安定してから手術は考えましょうと
いうことで24時間体制の集中治療室となったのです。

皆さん、願わくならば手術をしなくてもいいようにと
祈って下さっていました。
担当医はここで治療をして少し落ち着いたらリハビリを
やりながら様子をみましょう。
このままで良くなったら2 ~3 週間で退院して
外来に通いながら様子を見て手術は外科の先生とも
相談しながら早ければ4月、5月、6月このへんに
しましょうと・・・・・

主に感謝します。
その間主に祈れます。
又夫にもふれて下さり洗礼を受けたいという思いに
なれますように。

【2017/03/16 16:00】 | 未分類
トラックバック(0) |