5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
2017112417210846e.jpeg

素晴らしい交わりの後
T君の好きだった「奇蹟」をみんなで
賛美して、集合写真を撮りました。
主の御名をほめたたえます。
素晴らしい記念会でした。

「神のなさることは、すべて時にかなって美しい。

神はまた、人の心に永遠を与えられた。

しかし人は、神が行なわれるみわざを、

初めから終わりまで見きわめることができない。」

伝道の書 3 : 11
スポンサーサイト

【2017/11/24 18:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171124170920753.jpeg

先日のT君の7周年記念会は非常に祝福されました。
心からの賛美が天にいるT君と一緒に賛美している
ようでした。

T君のお姉さんでもあるMさんの証も聞く事ができ
神様の素晴らしさを思いました。

記念会が終わってからの交わりの時も非常に
祝福の時となりました。
若者達のなかに、私達一人一人にT君が
生きづいている事を思わされました。

【2017/11/24 17:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171122144544c60.jpeg

冷たい雨が降っている長崎です。
明日は晴れますように。

明日は若くして天に帰ったT君の7周年記念会が
教会であります。
彼はいつもいつも心から真実をもって礼拝する若者でした。

その礼拝する姿は多くの人を励ましていました。
大好きなイエス様のそばでいつもいつも礼拝している
T君を思います。
明日は天と地を一つにして下さり
天の臨在が降りて来ますように。

【2017/11/22 15:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171122144540200.jpeg

人の心には多くの計画がある。

しかし主のはかりごとだけが成る。

箴言 19 : 21

神様のみ心だけが、私たち夫婦になりますように。

【2017/11/22 14:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171120190948ea5.jpeg

主は真実な方ですから、

あなたがたを強くし、悪い者から守ってくださいます。

2 テサロニケ 3 : 3

【2017/11/21 21:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171120190951843.jpeg

「初めに、ことばがあった。

ことばは神とともにあった。

ことばは神であった。」

ヨハネ 1 : 1

「光はやみの中に輝いている。

やみはこれに打ち勝たなかった。」

ヨハネ 1 : 5


【2017/11/21 20:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711201909499ff.jpeg

今日はデイサービスの日
夫より早く私の方が家を出るので
ちょっと気になりながら出てきましたが・・
9時過ぎ出れる準備をしておくように連絡すると
「わかった」と・・・・

夫は待つ事は嫌いでも
人を待たせる事には気を遣わないので
私にとったら???マークがつきますが・・・

スッーと動けないぶん早目に
促すのですが「まだ来んてや!」と
怒ります。
気分的にはスッーと動ける感覚なんでしょうか?
時間に余裕をもってゆっくりと、かつ相手の事も
考えられますように。

相手の事を考えられたら病気じゃない!と
突っ込みがきそうです。

【2017/11/21 18:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711181638094c6.jpeg

教会に与えて下さったみ言葉を告白しています。

「天の神ご自身のが、わたしたちを成功させてくださる。」

ネヘミヤ 2 : 20

「天の神ご自身が、夫の洗礼を成功させてくださいました。」

毎日告白していきます。

【2017/11/20 14:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171118163808eb3.jpeg

あなたの夫はあなたを造った者

その名は万軍の主。

あなたの贖い主は、イスラエルの聖なる方で

全知の神と呼ばれている。

イザヤ 54 : 5

【2017/11/18 19:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171118163806ba6.jpeg

わたしについて来なさい。

あなたがたを人間をとる漁師にしてあげよう。

マタイ 4 : 19

男は、怒ったり言い争ったりすることなく

どこででもきよい手を上げて

祈るようにしなさい。 1テモテ 2 : 8


夫に与えて下さったみ言葉です。

告白していきます。

【2017/11/18 18:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711181638059ff.jpeg

謙遜と、主を恐れることの報いは

富と誉れといのちである。

箴言22 : 4

【2017/11/18 17:02】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
20171118163803198.jpeg

随分、朝夕冷えてきました。
昨日から夫の為に暖房を入れました。
快適に過ごしてますが
やっぱり寒くなると動きも鈍くなります。

先日はドタン!と音がするので
ひっくりして見てみると床に尻もちをついてます
テーブルの足に躓いたそうです。

一旦お尻を付いてしまうとなかなか起き上がれません。
手を貸すのですが私の力では立ち上がらせる事が
出来ません。
向きを変えてベッドやテーブルに掴まって
やっと立ち上がる事が出来ました。
ちょっと気を付けなければいけません。

【2017/11/18 16:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171116085929311.jpeg

主は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、

霊の砕かれた者を救われる。

詩篇 34 : 18

【2017/11/16 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

201711160926338ab.jpeg

今日はちょっと寒いです。
これからディサービスに行きます。
少しでも楽しくなりますように・・・・

【2017/11/16 09:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171116085926553.jpeg

主を恐れよ。 その聖徒たちよ。

彼を恐れる者には乏しいことはないからだ。

詩篇 34 : 9


【2017/11/16 09:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711140956559bf.jpeg

ふたりの人が、祈るために宮に上った、

ひとりはパリサイ人で、もうひとりは取税人であった。

パリサイ人は、立って、心の中でこんな祈りをした。

「神よ。私はほかの人々のようにゆする者、不正な者

姦淫する者ではなく、ことにこの取税人のようではないことを、

感謝します。

私は週に二度断食し、自分の受けるものはみな、

その十分の一をささげております。」

ところが、取税人は遠く離れて立ち、目を天に向けようともせず、

自分の胸をたたいて言った。

「神さま。こんな罪人の私をあわれんでください。」


あなたがたに言うが、この人が、義と認められて家に帰りました。

パリサイ人ではありません。

なぜなら

だれでも自分を高くする者は低くされ、

自分を低くする者は高くされるからです。」

ルカ 18 : 10 ~ 14

何時も気づかずに高くなりやすい者です。
低くなれますように助けて下さい。

【2017/11/14 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017111409565646f.jpeg

今日はデイサービスの日です。
9時ごろ伺いますので準備をお願いします
と連絡がありました。

その事を夫に伝えると準備をしています。
1週間に2回の午前中だけのデイサービスですが
以前は嫌がっていたのですが、この頃は
喜んでまでとはいきませんが行くようになりました。
心にも体にも療養となりますように。


【2017/11/14 10:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171113132909317.jpeg

「天の神ご自身が、私たちを成功させてくださる。」

ネヘミヤ 2 : 20

「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから

目を離さないでいなさい。」 ヘブル 12 : 2

【2017/11/13 13:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711121558326c1.jpeg

「神を信じなさい。

まことに、あなたがたに告げます。

だれでも、この山に向かって、『動いて、海に入れ』と言って

心の中で疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると信じるなら、

そのとおりになります。

だからあなたがに言うのです。

祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。

そうすれば、そのとおりになります。」 マルコ 11 : 22 ~ 24

群に与えられた年頭の言です。

【2017/11/12 15:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171110200357e57.jpeg


20171110200356043.jpeg

イスラエルチームは非常に祝福されたそうです。
フィツプマイヤーさんよりタリートのプレゼントを
もらわれました。
タリートとは祈りの時使うショールだそうてす。

【2017/11/12 15:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171110200355bf5.jpeg

エルサレムの夕陽です。
今回のイスラエルチームは本当に
祝福されたチームでした。
その恵、祝福が礼拝に豊かに溢れながれますように。

【2017/11/10 20:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171108210320413.jpeg


オリーブの木の下に PEACE と書いてあったそうです。
今年のイスラエルチームにはいろんな語りかけを
受けてるような気がします。
家族とゆっくりいけたらいいなあ。

【2017/11/08 21:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
201711082103189f4.jpeg

なんとオリーブ山に白馬があらわれたそうです。
時が近づいているんだなあと思わされました。
勝利の主が共にいて下さいます。

【2017/11/08 21:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171108083548855.jpeg
エルサレムの夜景


イスラエルチームはガリラヤを後にして
再びエルサレムへ・・・・

エルサレムの郊外です。
昨夜の帰国組が写されたエルサレムの夜景です。

【2017/11/08 10:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171108083545651.jpeg


20171108083546ac8.jpeg

イエス様が洗礼を受けられた
ヨルダン川たそうです。
この年、夫も必ず洗礼を受けられますように。

【2017/11/08 10:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171107203503ce0.jpeg

20171107203504ba3.jpeg

ロンビーチのお花です。
今日でガリラヤ湖とはお別れです。
来年は是非に行きたいと思います。

【2017/11/07 20:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017110712015065d.jpeg

新年礼拝の後アルベル山での礼拝です。

しかし十一人の弟子たちは、ガリラヤに行って、

イエスの指示された山に登った。

そして、イエスにお会いしたとき、彼らは礼拝した。

しかし、ある者は疑った。

イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。

「わたしには天においても、地においても、

いっさいの権威が与えられています。

それゆえ、あなたがたは行って

あらゆる国の人々を弟子としなさい。

そして父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、

また私があなた方に命じておいた

すべてのことを守るように、彼らに教えなさい。

見よ。わたしは、世の終りまで、

いつも、あなたがたとともにいます。」

マタイ 28 : 16 ~ 20

【2017/11/07 12:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
20171107120146915.jpeg

20171107120147382.jpeg

群に与えられた年頭のことばです。

「神を信じなさい。」
まことに、あなたがたに告げます。
だれでも、この山に向かって、
「動いて、海に入れ」と言って、
心の中で疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると
信じるなら、そのとおりになります。」
だからあなたがたに言うのです
祈って求めるものは何でも、
すでに受けたと信じなさい。
そうすれば、そのとおりになります。
マルコ 11 : 22 ~ 24

2017年11月5日
ガリラヤ湖畔においての新年礼拝です。
心から礼拝します。

今年からオンライン中継で私たちも同時に
新年礼拝が出来ました。
この年も主の豊かな恵みと祝福を受けますように。

【2017/11/07 12:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017110415273954f.jpeg
静かなガリラヤ湖

20171104152738056.jpeg
今朝のガリラヤ湖


穏やかな静かなガリラヤ湖です。
見てるだけで平安になるのは私だけでしょうか?

【2017/11/04 15:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
2017110415274181c.jpeg

アパートの階段です。
以前は左の手すりを片手で握って登っていたのですが
今は、両手で握って登っています。
脚の筋力が弱ってきたのでしょうか?

【2017/11/04 15:31】 | 未分類
トラックバック(0) |