FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
111586DC-3453-49DA-8B2F-49D29FBCF87B.jpeg


「信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」
ヨハネの福音書20章27節


十二弟子のひとりで、
デドモと呼ばれるトマスは、
イエスが来られたときに、
彼らといっしょにいませんでした。


それで、ほかの弟子たちが彼に
「私たちは主を見た」と言った時、
トマスは彼らに


「私は、その手に釘の跡を見、
 私の指を釘のところに差し入れ、
 また私の手をそのわきに差し入れてみなければ、
 決して信じません。」と言いました。


それから八日後のことです。
弟子たちとトマスがいっしょに
室内にいいたところに
イエスが来られたのです。
戸は閉じられていましたが、
イエスが来て、彼らの中に立って


「平安があなたがたにあるように」


と言われました。


それからトマスに


「あなたの指をここにつけて、
 わたしの手を見なさい。
 手を伸ばして、
 わたしのわきに差し入れなさい。
 信じない者にならないで、
 信じる者になりなさい。」


とイエスが言われると、
トマスは答えてイエスに言いました。


「私の主。私の神。」


イエスは彼に言われました。


「あなたはわたしを見たから信じたのですか。
 見ずに信じる者は幸いです。」


見ないで信じる者になれたのなら、
どんなに多くの祝福を見ていくことでしょう。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/01/30 14:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
D6CB7844-9A66-4E4A-A03D-6D6AB3013254.jpeg


こうしてペテロは牢に閉じ込められていた。
教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。
         使徒の働き12章5節


ヘロデ王は、
ヨハネの兄弟ヤコブを剣で殺しました。
それがユダヤ人の気に入ったのを見て、
次にはペテロを捕えて牢に入れ、
四人一組の兵士四組に引き渡して監視をさせました。
過越の祭りの後に、
民の前に引き出す考えだったのです。
こうしてペテロは牢に閉じ込められていました。

しか教会は彼のために、
神に熱心に祈り続けていたのです。

その時、奇跡が起こりました。

主のみ使い、つまり天使が現れ、
ペテロがいた牢に光を照らし、
ペテロを導き助け出したのです。

最初ペテロは幻を見ているのだと思いました。
それほどありえないことが起こったからです。

ペテロを縛っていた鎖は解け、
彼は助け出されます。

あなたの愛する人が、
今どこにいて、
どんな状況であったとしても、
主イエスは、
その人を助けることがお出来になります。

あなたが教会に行き、
教会で共に祈る時、
神のみ手が動き、
愛する人を縛っている
見える鎖も目に見えない鎖も、
くだき解き放って解放してくださるからです。

さぁ恐れず、心配しないで、
教会に集い共に
愛する人のために祈りましょう。

主イエスは、
必ず天から愛と奇跡のみ手を伸ばして
助け出し解放してくださいます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/30 13:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
9D8B2D74-72DB-4ED5-B3E5-B3DBF52DD224.jpeg


今日は風は冷たいですが
良いお天気になりました。
洗濯物が乾きますように。

今日もディサービスに・・・
風邪をひきませんように。

【2020/01/30 12:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
230ECACF-C135-4D03-A6BE-01F84A18BD3C.jpeg


あなたがたは、世にあっては患難があります。
しかし、勇敢でありなさい。
わたしはすでに世に勝ったのです。
      ヨハネの福音書16章33節


私たちはこの地上で生きている限り、
患難があります。
それは私たちが罪人であり、
この世はサタンの支配下にあるからです。

私たちが罪を犯した結果、
私たちに与えられていた
この世での権威がサタンに奪われました。
とは言っても、
父なる神様の権威は、もちろん、
それよりもはるかに高く大きいのです。

イエス・キリストが人となり、
この世で十字架にかかってくださった時、
私たち一人一人の罪が赦されたのと
同時にサタンの枷が砕かれ、
この世でサタンは完全に敗北したのです。

私たちが神により頼み、
イエス・キリストに御名のもとにいる限り、
私たちは圧倒的な勝利者となるのです。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/28 12:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
34F437F7-022F-4C54-95F9-54C7F228FD05.jpeg


今日は晴れ
夫はディサービスの日です。
元気に行きました。

又髪が伸びてきました。
近々散髪をしないといけないようです。

【2020/01/28 11:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
587FF5BF-A7BC-45E3-AC6E-4675EA0ECBCB.jpeg



父よ。時が来ました。
 ヨハネの福音書17章1節


イエスが「父よ。時が来ました。」
そう言われた時、
それは十字架の時でした。

イエス・キリストは、
初めから死ぬために人となり、
この地上に来られたのです。

神であられるイエス・キリストは
霊であり時間を創造された方です。
そのお方が時間の中に入り
肉を持って人となられたのです。
あなたと私を愛するあまり、
何とかして私たちを救おうとして。

そして罪を犯して自分勝手な道を
歩んでいた私たちを救うために
「十字架」という
誰も考えつかなかった救いの道を
用意してくださったのです。

神であられる方が神から捨てられ、
罪となんの関係もなかった方が
罪人として裁かれる時が。

イエス・キリストは
あなたを愛しておられます。
永遠の愛を持って愛しておられます。

この方に赦しがあり救いがあります。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/28 10:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
76BF4F7F-8F75-4F3E-95EA-4956CD231D57.jpeg



またわたしは、
あなたがたがわたしの名によって求めることは
何でも、それをしましょう。
父が子によって栄光をお受けになるためです。
       ヨハネの福音書14章13節


イエスは弟子たちに
「わたしは、
 あなたがたがわたしの名によって
 求めることは
 何でも、それをしましょう」
と言われました。

イエス・キリストの名によって
求めるなら何でも、
それをしてくださるというのです。
すごい約束のことばです。

それは
「父が子によって栄光を受けるためです」
と続けて言われています。

つまり、
私たちがイエスの名によって
求めることを、
何でも行なってくださることは、
父なる神の栄光になる、

しかも子である
イエス・キリストの名によって
祈り求めるなら、
子であるイエス・キリストによって
父なる神が栄光を受けることになる、
だからわたしの名によって、
つまりイエス・キリストの名によって、
何でも求めなさいと言われているのです。

イエスはこのあと続けて
さらにこう言われました。

「あなたがたが、
 わたしの名によって
 何かをわたしに求めるなら、
 わたしはそれをしましょう」と。

大胆に主イエスの名によって
父なる神に求めましょう。
父なる神はそれをしてくださり、
必ず答えてくださいます。

神ご自身の栄光のために。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/25 17:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
CF722C16-D4EA-4D07-AE02-7E223C32769D.jpeg


わたしを信じる者は、
わたしの行うわざを行い、
またそれよりもさらに大きなわざを行います。
ヨハネの福音書14章12節


イエス・キリストは
弟子たちに言われました。

「わたしを信じる者は、
 わたしの行うわざを行い、
 またそれよりもさらに大きなわざを行います」と。

イエス・キリストを信じると、
イエスがなされた多くの奇跡やいやし、
悪霊追い出しを行えるようになるだけでなく、
それよりも、
つまり主イエスがなされたよりも、
さらに大きなわざを行うと言われました。

それは、
イエス・キリストが父のもとに、
天に行くからですと。

主イエスは私たちを愛して十字架にかかり、
私たちを赦し贖い救い出してくださいました。
そして死に打ち勝って復活され、
サタンにも、この世にも完全に勝利されました。
主イエスは今、
天の右の座で父なる神のみそばにおられます。

父なる神と主イエスは、
私たち一人一人に、
聖霊様を与えてくださり、
その圧倒的な勝利の力を、
信じる私たちのうちに
注いでくださっているのです。

だから
私たち一人ひとりを通して、
イエス・キリストがなされたよりも
さらに大きなわざを
私たちを通してなされるのです。

なんという恵み、
なんという祝福でしょう。

さぁ大胆にあなたも、
主イエスを信じて踏み出してください。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/25 17:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
34F437F7-022F-4C54-95F9-54C7F228FD05.jpeg

F7BE62E0-D014-49CC-A4C4-02E3C5120AB6.jpeg

FFF9E033-9938-4F66-904E-AC0E91C41B6E.jpeg

2DE3031A-498C-4725-896F-9F07D320F372.jpeg

【2020/01/25 16:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
D3D04580-B94A-4AC8-B8F3-E77E7FA8EF3B.jpeg


わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
わたしを通してでなければ、
だれひとり父のみもとに来ることはありません 
          ヨハネの福音書14章6節


イエスは言われました。
「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
 わたしを通してでなければ、
 だれひとり父のみもとに来ることはありません」と。

わたしの教えがと言われたのでもなく、
わたしのやり方や方法がと
言われたのでもありません。

もちろん、イエスの教えは真理ですし、
イエスのやり方や方法は最善です。

でもイエス・キリストは
わたしがと言われました。

つまりイエス・キリストご自身が
道であり、真理であり、いのちなのです。

まことの神さまへの
唯一の道がイエス・キリストです。

真理はひとつです。
それはイエス・キリストご自身です。

そしていのち、永遠のいのちは
イエス・キリストの中にあります。

この方、イエス・キリストを
信じる時に
あなたはまことの神に出会い、
真理を知り、
いのちを受けるのです。

そして神の愛の深さ、高さ、大きさに驚くことでしょう。


「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/25 16:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
B7E8A6D4-31B9-4EE7-AA5A-893FB3A01728.jpeg


33B178B1-CA7F-4CD1-9CC6-E68E8E331EE9.jpeg

今日は久々の良いお天気。
夫も元気にディサービスへ行きました。

【2020/01/23 19:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
9C6BC3AF-94DC-4442-9993-865884756F1C.jpeg


あなたがたに新しい戒めを与えましょう。
あなたがたは互いに愛し合いなさい。
わたしがあなたがたを愛したように、
そのように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。
ヨハネの福音書13章34節


イエス・キリストは
弟子たちの足を洗われました。
旅でよごれ、
けがれきっている汚い足を洗われたのです。

そして弟子たちに言われました。
「わたしがあなたがたを愛したように、
 そのように、
 あなたがたも互いに愛し合いなさい」と。

お互いの中にある優れたこと、
美しいもの、
感動できること、
素晴らしいものを愛することは、
そんなに難しくはないでしょう。

でも、お互いの中にある
目を背けたくなるようなところ、
醜いところ、
汚い部分、
そんなところを愛することは
簡単にはできません。

でもイエス・キリストは、
そこをお互いに愛し合いなさい
と言われたのです。

どうすればいいのでしょう。

主イエス・キリストに祈ることです。

主イエスの前に出て、
相手のことを丁寧に感謝し、
イエスが愛されたように
愛することができるように
求めることです。

その心が与えられるように願い求めるのです。

すぐにで出来る時もあれば、
時間がかかることもあります。

でも主イエスは、
恵みを持って互いに愛し合うことができるように
導いてくださいます。


「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/22 09:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
D67539CC-CF9D-4AE3-BA3A-D3C6B6B90DD9.jpeg


何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、
感謝をもってささげる祈りと願いによって、
あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
そうすれば、
人のすべての考えにまさる神の平安が、
あなたがたの心と思いを
キリスト・イエスにあって守ってくれます。
      ピリピ人への手紙 4章6節


何も思い煩わないでいることは
簡単なことではありません。
いや、それどころか、
難しいというか、
不可能に限りなく近いような気さえします。

でも、
何があってもどんな場合でも、
あなたと私を
愛してくださっている父なる神様に、
感謝をささげ、大胆に自分の願いを
主イエス・キリストに向かって祈るとき、
人のすべての考えにまさる
神の平安が訪れます。

そしてその平安は
あなたと私の心を守ってくれます。

心を定めて、
時間をかけて、
徹底して
今あなたを思いわずらわせている
そのことについて感謝してみましよう。

そして、
素直に大胆に
そのことに関して
あなたの願いを
神に向かって言いましょう。

その時、神様は
今まで体験したことのない
神の平安で満たし、
あなたの心を守って
祝福してくださいます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/21 17:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
E7199047-E73F-4307-985A-92B188D78D07.jpeg


そこで、わが子よ。
キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。
         テモテへの手紙 第二 2章1節


この「強くなりなさい」という言葉は
原文では受け身で「強くされなさい」
「強くしていただきなさい」
もう少し積極的に訳せば
「キリスト・イエスにある恵みがあなたを強くする」
となります。

私たち日本人は、
頑張れ、頑張れと言って励まされ、
頑張るようにと言われてきました。

この手紙を若き牧会者テモテに送ったパウロは、
律法についてはパリサイ人、
責められる(非難される)
ところはないとまで言った人です。
まさに厳格に頑張って生きた人でした。

ところが、ダマスコ途上で
イエス・キリストに出会い、
回心したパウロは、
キリスト・イエスを
知っていることのゆえに、
いっさいのことを損と思っている、
ちりあくたと思っていると言いました。

パウロはキリストに出会って、
人の頑張りの限界を超えて、
はるかに素晴らしい
神の恵みの深さと大きさを知りました。
イエス・キリストの十字架を通して
注がれる神の愛の中で、
彼は赦され、義とされ、
神の子となったことの喜びと平安に満たされ、
その中を生きていたのです。

もちろん、地上に生きている限り、
この世の戦いがあり、
困難や試練、問題はつきものです。

しかしそのような中でこそ、
ますますキリスト・イエスの恵みは
深く大きく現されることも
知っていたのです。

私たちも気づくと、
一生懸命頑張って
自分の力で何とかしよう
としていることはないでしょうか。

私はイエス・キリストが大好きで、
キリストのために一生懸命頑張りました。
そして疲れ果ててしまいました。
今、60歳になって頑張る力が
体力的にも精神的にも
恥ずかしいですが
無くなってしまいました。

ところが信仰は、
キリスト・イエスの恵みによって
強くされている。
強くなっているのです。
不思議です。

だだ、ただ恵みによって、
私自身が
どうすることもできない弱さの中で、
神の恵みの深さ、大きさを知りました。

あなたが今、
もし限界を感じているなら、
もうダメだと思っているなら、
大丈夫です。

キリスト・イエスの恵みが
あなたを強くしてくださいます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/21 16:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
D47352BD-3298-401F-B827-1914F6BB73D1.jpeg


わたしは、良い牧者です。
良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。
       ヨハネの福音書10章11節


イエス・キリストは言われました。

「わたしは、良い牧者です。
 良い牧者は羊のためにいのちを捨てます」と。

さらに続けてこう言われたのです。
「牧者でなく、
 また、羊の所有者でない雇い人は、
 狼が来るのを見ると、
 羊を置き去りにして、逃げて行きます。
 それで、狼は羊を奪い、また散らすのです。
 それは、彼が雇い人であって、
 羊のことを心にかけていないからです。」

イエス・キリストは
羊のことを心にかけてくださる牧者です。
羊のためにいのちを捨ててくださる良い牧者です。

私たち一人ひとりのことを
深くよく知っておられ、
私たちもイエス・キリストの愛の深さ、
恵みの大きさを知っています。

イエス・キリストは
私のために、
そしてあなたのために
命を捨ててくださるお方です。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/21 15:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
40FB4C17-62CD-4954-9B1D-7E0726C9A1FA.jpeg


もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る
           ヨハネの福音書11章40節


イエスが愛しておられたラザロという人が
病気にかかって死んでしまいました。
イエスがそこに来られた時には、
もう死んで4日経っていました。
イエスは、
ラザロが葬られている墓に来られました。
墓はほら穴であって、
石がそこに立てかけてありました。

イエスはそこで言われたのです。

「その石を取りのけなさい。」と。

死んだ人の姉妹マルタは言いました。

「主よ。もう臭くなっておりましょう。
 四日になりますから。」

するとイエスは彼女に言われました。

「もしあなたが信じるなら、
 あなたは神の栄光を見る、
 とわたしは言ったではありませんか。」

そこで、彼らは石を取りのけました。
イエスは目を上げて
「父よ。わたしの願いを
 聞いてくださったことを感謝いたします。
 わたしは、あなたがいつも
 わたしの願いを聞いてくださることを
 知っておりました。しかしわたしは、
 回りにいる群衆のために、
 この人々が、
 あなたがわたしをお遣わしになったことを
 信じるようになるために、こう申したのです。」
と言われさらに続けて、
イエスは大声で叫ばれました。

「ラザロよ。出て来なさい。」と。

すると、死んでいたラザロが、
手と足を長い布で巻かれたままで
出て来たのです。
彼の顔は布切れで包まれていました。

イエスは彼らに言われました。
「ほどいてやって、帰らせなさい。」

イエスがなさったことを見た多くのユダヤ人が、
イエスを信じたのです。

イエス・キリストは、
死んで4日経っていた腐ったラザロを
よみがえらされました。

これがキリストの力、神の力です。

「ラザロよ。出て来なさい」
と語られ命じられた時、
ラザロはよみがえり出て来たのです。
キリストのことばには力があり、
イエス・キリストが命じられると
そうなるのです。

これが神のことばです。
イエス・キリストは
あなたにも、あなたの前にある
腐ってしまったような問題や事柄にも、
命じてくださいます。

「出て来なさい」と
勝利を語ってくださいます。

【2020/01/21 15:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
7DE37EF8-5F97-44A7-9EC4-F8FB3122D9FD.jpeg


先週の火曜日の夜
激しい胃痛に襲われました。

ぎゅーと絞るような痛さで思わず呻いてしまいました。
暫くすると止むのですが、又暫くすると
ぎゅーと絞るような痛みがくるのです。

それが数十分おきに朝方まで続きました。
そのうち胃だけではなく右のお腹の方まで
痛んできました。

とても早天祈祷に行ける状況ではなく
教会に連絡を入れて休ませてもらいました。
教会で祈って下さったのだと思います。
6時半には痛みがなくなっていました。

しかし、娘の勧めもあって病院へ行くことにしました。
診察に行った病院のDrに驚かれてしまいました。
「えっ!今までどこも病院に行ってないのですか?
 薬も何も飲んでいないのですか?
 元気ですねー」と・・・・

とりあえず、血液検査、エコー検査、胃カメラ検査を
しました。
胃にポリープが1個できてるだけで大した事はなく
コレステロール値が少し高く、胃薬とコレステロールを下げる
薬を下さいました。

今日で1週間になりますが、その後は痛みはありません。
Drに「元気ですねー」と言われた時に
イエス様の守りと祝福だと思い本当に感謝しました。

【2020/01/21 14:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
1FD360B1-6308-4B2E-94FD-9400EFC4B1C4.jpeg


一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、
それは一つのままです。
しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。
        ヨハネの福音書12章24節


一粒の麦が地に落ちると、
その麦は自分の形を失い、
タネはなくなつてしまいます。

でもそのとき芽を出し成長し、
やがて多くの実をつけるようになります。

ところが麦が
タネのままでいたいと言って死ななければ、
一粒の麦のままです。

一粒の麦が死ねば実を結ぶのです。

イエス・キリストは
神であられた方なのに、
神のあり方を
捨てることはできないと考えず、
人としてこの地上に来てくださり、
罪と全く関係ないお方であったのに、
罪そのものとなって罰と裁きと呪いを
その身に引き受けて十字架にかかり、
私たちの身代わりになって
死んでくださったのです。

その十字架を信じて
自分の罪を悔い改めて、
イエス・キリストを信じると
救われ永遠のいのちが与えられるのです。

こうしてイエス・キリストは
多くの実を結ばれました。


「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/21 14:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
9D1EEFAF-A678-427D-A443-A6597EDD6A02.jpeg


ここ2〜3日、ちょっと寒くなりました。
今日はディサービスです。
風邪をひきませんように。
楽しむ事ができますように。

【2020/01/21 12:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
14AAFDF8-63C5-44BC-A98C-A2CA9D30C712.jpeg


だれでもキリストのうちにあるなら、
その人は新しく造られた者です。
古いものは過ぎ去って、
見よ、すべてが新しくなりました。
   コリント人への手紙 第二 5章17節


私たちはキリストを信じたとき、
今までの古い自分には死んで、
キリスト共に新しく生まれ変わりました。

自分の罪を悔い改めて
イエス・キリストを信じ
心に迎え入れたとき、
すべてが新しくされたのです。

罪に縛られ捕らえられて歩く
罪人としての人生から、
罪を赦され、義とされて、
神の子としてキリスト共に、
キリストの花嫁として、
キリストの愛の中で、
恵みを受け、
勝利と祝福を受ける人生に導かれたのです。

古いものは過ぎ去って、
見よ、すべてが新しくなりました。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/14 13:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
9C1DC915-8B93-4DC3-B276-978088D16F6B.jpeg


神は唯一です。
また、神と人との間の仲介者も唯一であって、
それは人としてのキリスト・イエスです。
      テモテへの手紙 第一2章5節


私たちの信じている聖書の神は、
愛の神です。
ですから、
神は、すべての人が救われて、
真理を知り、
真理であるイエス・キリストに出会い、
キリストを信じて救われることを
望んでおられます。
この方以外に救いはないからです。

神は唯一であり、
また、
神と人との間の仲介者も唯一であって、
それは人としてのキリスト・イエスなのです。

神であられるのに人となってくださったお方、
このイエス・キリスト以外に救いはありません。


「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/14 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
9A08DF88-3621-487C-84AE-BCF976643231.jpeg



私はその罪人のかしらです。
  テモテへの手紙 第一 1章15節


イエス・キリストは、
私たち罪人を救うために、
神であることを捨て、
人となってくださり、
この地上に来てくださいました。

パウロはこのことを、
「まことであり、
 そのまま受け入れるに値するものです」
と言っています。
パウロは
「自分はその罪人のかしらです。」
と告白したのです。
でも、
パウロは律法についてはパリサイ人、
責められるところはないと言った人です。

そんなに厳格に生きてきたパウロですが、
イエス・キリストに出会った時、
自分がどんなに罪深く、
どうしようもない罪人である
ということに気づいたのです。

人はキリストに出会い、
イエス・キリストの
十字架の愛に触れられる時、
初めて自分の罪に気づき、
その愛を知れば知るほど、
自分の罪深さがわかるようになるのです。

私もあなたも、
パウロと同じように、
その罪人のかしらです。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/14 11:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
7DE37EF8-5F97-44A7-9EC4-F8FB3122D9FD.jpeg


今朝も風が非常に冷たいです。
早天から帰るとディサービスへ行く
準備をしていました。

楽しく過ごせますように。
風邪をひきませんように。

【2020/01/14 10:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
2A6F899B-0E2A-411C-8B27-AB7CEBEB1E23.jpeg


ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。
私たちはこの方の栄光を見た。
父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。
この方は恵みとまことに満ちておられた。
          ヨハネの福音書1章14節


イエス・キリストは、神であり、神のひとり子です。
しかし私たち人間を本当に愛しておられたので、
人となってくださり、
全く私たちと同じように肉を持って生まれ、
私たちの間に、つまりこの地球の上で
人間の社会の中に住まわれ生活されたのです。

そして、痛み傷つき、病気に苦しんでいる人々を、
いやし、慰め、励まし、力づけ、
生きる力と希望を与えてくださったのです。

そして私たちを愛されたイエス・キリストは
最後に、十字架にかかり
私たち一人一人の罪の身代わりとなって、
その全ての裁きと呪いと責めを引き受けて、
私たちの代わりに神に捨てられ、死んで
よみである地獄に行ってくださいました。

しかし、キリストは3日後に復活されました。
本来の栄光の姿になられたのです。

この方、
イエス・キリストにこそ、
恵みとまことが満ちています。

イエス・キリストは恵みに満ち、
どこまでも真実な方、
そして真理そのものだからです。

この方、イエス・キリストの元に来て、
あなたも愛をあふれるほどに受け、
癒され解放されて、
新しい人生、
命と喜びに満ちた人生を歩んでください。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/14 09:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
A6C81E10-E053-42AE-AF3C-C3EF2D0B8CBE.jpeg


「民よ。

 どんなときにも、

 神に信頼せよ。

 あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。

 神は、われらの避け所である。」

              詩篇 62 : 8


神は真実なお方。
決して裏切られる事はない。
すべてが主の御支配の中
心注ぎ出して祈り
信頼して歩もう。

【2020/01/09 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
A2D56E4C-B0DF-46C0-A9CE-6462749A2076.jpeg


いつも宮にいて神をほめたたえていた。
        ルカの福音書24章53節


復活されたイエス・キリストから、
あなた方は証人である
と言われた弟子たちは、
その証人の力を受けるために、
都にとどまっていました。

それはイエスが
「さあ、わたしは、
 わたしの父の約束してくださったものを
 あなたがたに送ります。あなたがたは、
 いと高き所から力を着せられるまでは、
 都にとどまっていなさい。」
と語られ約束されたからです。

イエスは、彼らをベタニヤまで連れて行き、
手を上げて祝福され、
弟子たちを祝福しながら、
彼らから離れて行かれました。

弟子たちは、
非常な喜びを抱いてエルサレムに帰り、
いつも宮にいて
神をほめたたえていたのです。
そこに聖霊が激しく豊かに臨み、
弟子たちは聖霊のバプテスマを受けて、
新しく創り変えられ力強く
イエス・キリストの十字架と復活を
宣べ伝える証人として生きるのです。

私たちも、弱さを覚えるとき、
宮である教会に集まり、
神をほめたたえましょう。

必ず、聖霊を注ぎ、聖霊で満たして、
力強い証人として、
再び私たちを、
主イエスは遣わしてくださいます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/09 11:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
5DF975C2-C5F6-4E59-8385-27F4FCB1B0A0.jpeg


今日も元気にディサービスへ行きました。
今日、お迎えに来てくださった方は
なんと、教会のIzaya君の同級生のお母さんです。

神様は不思議をなされます。
この方のためにも、ご家族のためにも
祈れと言う事でしょうか。

Izaya君がドラムを叩く事も知っておられました。
親子さん共々救われますように。

【2020/01/09 09:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
49C07152-CD49-4615-B74E-BF76ECB2001B.jpeg



だれであっても、求める者は受け、
捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。
ルカの福音書11章10節


イエス・キリストは言われました。

「わたしは、あなたがたに言います。
 求めなさい。そうすれば与えられます。
 捜しなさい。そうすれば見つかります。
 たたきなさい。そうすれば開かれます。」と。

そしてさらに続けてこう言われたのです。

「だれであっても、求める者は受け、
 捜す者は見つけ出し、
 たたく者には開かれます。」

この「求めなさい」という言葉は
「求め続けなさい」と訳せる言葉で
継続した行動を指しています。
つまり求め続けるなら、
必ず与えられるということです。

もう少し言い換えれば、
誰であっても求めるなら、
必ず与えられるから、
答えが与えられるまで、
求めたものが与えられるまで、
求め続けなさい、ということです。

誰であってもと、
主イエスは言われました。
自分なんかが求めてもダメだ、
などとは思ってはいけません。
それは100%惑わしです。

あなたが誰であろうと、
求めるなら、
求め続けるなら与えられるのです。
必ず与えられます。

だから、
さぁ大胆に
厚かましいぐらい大胆に、
神さまに求め続けましょう。
答えられるまで。
与えられるまで。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/08 11:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
06C28294-27FD-42F3-A7D1-DB520796EAA8.jpeg



あくまで頼み続けるなら、
そのためには起き上がって、
必要な物を与えるでしょう。

    ルカの福音書 11章8節


ある時、イエスはこんな話をされました。
戸締りを終えて、
子どもたちも寝て
自分もやっと眠りについたところへ、
友だちがやって来て
「君。パンを三つ貸してくれ。
 友人が旅の途中、私のうちに来たのだが、
 出してやるものがないのだ」
と言いました。

当然、この人は腹を立てながら
「面倒をかけないでくれ、
 起きて、何かをやることはできない」
と答えました。

けれども
この友だちの人は諦めることなく、
あくまで頼み続けたのです。

すると
この人は真夜中であるにも関わらず、
起き上がって、
必要な物を友人に与えたのです。

私たちも神さまに対して、
厚かましいぐらい大胆に、
大切な人のために、自分のために、
求めましょう。

神さまは、
真夜中でも起き上がって、
あなたに必要なものを与え、
必ず答えてくださいます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より

【2020/01/08 10:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
5E6F96AB-2CD5-4209-B294-D7E89088E3D3.jpeg


今朝は長崎は小雨でした。
早天祈祷を終えて帰ると、ディサービスへ行く準備をしていた夫が
「今日は、あんまい寒なかどね。」と・・・

昨夜から今朝にかけて酷い風でしたけど
ずいぶんおさまってきました。
夫が言うように寒さもやわらいできています。

風邪をひきませんように。
インフルエンザにかかりませんように。

【2020/01/08 09:20】 | 未分類
トラックバック(0) |