FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
神様の凄さを思います。
今、教会自体はいろんな事が許され
小さく弱くされてるなかで、次から次へと
思いもかけない扉が開かれていきます。

もうびっくりです。
いろんなメディアを用いて思いもかけない所から
オファーがあります。
主にすがって祈るのみです。

今日も山里ゴスペルクラブの代表のJ 牧師に
島原FMからの電話での取材がそのまま生で
放送されます。
私達は教会でその放送を聞きつつ祈ります。
「永遠の愛」を流すつもりが向こうのミスで
「あなたは大丈夫」が流れてしまいました。
私達は即感謝します。これも益に変えられますから
感謝しますと祈りました。

するとなんと一番最後に「永遠の愛」が
流されたのです。
20分取材予定が30分を越してまで
一曲の予定が二曲もゴスペルの流されて・・・
25日の旧香港上海銀行でのコンサートまで
広報して下さり感謝です。

神様は私達の弱いときにこそ強いです。
私達の働きではありません。
もう神様の御手が動き神様の働きに入っています。
今日は、感謝祈祷、婦人祈祷、島原FM取材のための祈祷
五島ゴスペルクラブの祈祷、25日の旧香港上海銀行コンサート
殉教記念聖会のための祈りと祈りづけの一日でした。
五島でのコンサートも非常に祝福されたようです。
救いの実が結ばれますように。
スポンサーサイト




【2015/12/23 22:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック