FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
殉教記念聖会は天候も守られて
祝福のうちに終わりました。

聖会が終わり、土曜日後片付け、礼拝準備
日曜日礼拝と慌ただしさの中で、
ふと、思い起こしました。

昨年の殉教聖会聖会の日
九州牧師会の中で牧師按手を受けました。
という事は牧師となって一年がたちました。
特にこの一年夫の協力なしでは出来なかったと
思います。

朝9時前には家を出て帰るのが
夕方6時過ぎでしたから・・・・
三回の食事は準備していても、何も言わず
黙って出してくれました。

時々は洗濯物を干してくれていたり
取り込んであったり本当に助かりました。
夫へ・・・・一年間ありがとうございました。
スポンサーサイト

【2016/02/09 14:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック