FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
夫は脳梗塞という病気をしてから、
いえ、退院して教会にくるようになってから
殆んど、愚痴ったり、怒鳴ったりしなくなりました。
入院中はつぶやいたり、愚痴ったりは
していたので・・・
退院後すぐ教会に来たので確かに
それ以降だと思います。

教会に来ると落ち着くとは言ってました。
あれから2年足が痛くなり思うように歩けず
教会の助けを受けて礼拝だけになり、
殆んど散歩にも行かなくなりましたが
心は守られています。

いろんな事件やニュースを見て以前は
そこまで言わなくてもとこちらが思うくらい
裁きまくっていましたが、今はただ笑っています。
思っている事が以前ほどにすぐ言葉に出来ないのかもしれません。
私に対しても強い口調で言う事が殆んどなくなりました。

主の守りと憐れみに感謝します。
外には出ないにしても家の中では自由に動けるように
して下さり殆んど一日一人なのに精神も守っていて
下さいます。だから私自身教会の奉仕ができています。
本当に感謝しています。

「あなたがたが、神が遣わした者を信じること、それが神のわざです。」
ヨハネ 6 : 29
スポンサーサイト

【2016/02/27 14:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック