FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
数日前、チャペルコンサートの中で使う証(脳梗塞の
回復)の映像をとるため教会にきた。
まず、夫に自由に話させて下さった。その中で私も
知らない船での事も話していた。
本当に過酷な仕事だったようだ。気性も必然と荒く
なるだろう、その時はまだ話せなかったのかもしれない。
時を得て今だから話せたのかもしれない。
教会が今は一番やすらぐと言っていた。船も鉄道の仕事も
命がけの仕事だったから神経の休まる間がなかったと・・・
今やすらぎを得ているからこそ話せたのかもしれない。
イエス様の元で充分休息を得、今度はイエス様と共に
働けるように、主に喜んでついていく者になりますように。
スポンサーサイト




【2012/12/23 17:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック