FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
先日の特別礼拝に行くのに私は礼拝準備と祈祷があったので
夫と一緒に来るように息子に頼んで家を出た。
暫くして息子が一人で来たので「お父さんは?」と聞くと「今日はいかない。」といったと・・
ええ〜!せっかく一緒に礼拝できると思ったのだが・・
この事も感謝しながら奉仕していると、夫が階段を上がって来るのが見えた。
行かないと言ってた夫がやって来た。
主が思いを変えて下さったのだろう。主の深い憐れみに感謝する。
主の愛のゆえに家族と共に礼拝する時となった。
これからもいつも最善をして下さる主に
感謝していこう。
スポンサーサイト




【2013/01/02 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック