FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今朝早く朝食を済ませて一寝入りしていた夫が、
息子が朝食を取っていると起きたので「コーヒー入れようか?」というと
「コーヒー入れようかって、食べさせるもん食べさせんと」と言う
「えっ、さっき朝ごはんを食べたからコーヒーがいいかなと思って」というと
ちよっと腑に落ちない顔をした。「ご飯がいいの?」と聞くと「ああ」と言う。
準備をしていると思い出したのか「コーヒーでいい」と言う........

昨日、私は断食祈祷があったので食事の準備をして教会にいったので...又息子も
出かけたようで、一人の時間が多かったかな?
認知症とまではいかないけどこういう事が時々ある。
対話する事がとても大切なのだと思う。神様に聞きながら対応を取っていかないと思う。
真の夫の助け手になれますように。
スポンサーサイト




【2013/01/03 10:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック