FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
いつも家に居る夫にとってテレビは欠かせないもの。
夫と私は見たいものが違う…当然ではあるが又殆ど昼間は
私がいないので付けっ放しが多い。
共に見るものはNHKの朝の連続ドラマ、わたしは朝食をとりながら
(夫は私が早天祈祷に行く前にすませている)いろいろ教えられる事がある。
共感するものがもっともっとふえますよぅに。
特に共に聖書を読み、共に祈る事ができるよぅに。
この家に最初入った時、真っ白な壁を見ながら「ここで家庭礼拝ができたら
いいね。」と娘と話した…今は煙草のヤニで真っ黄色だけど…
神に不可能はない!共に聖書を読む時が、祈る時がきます。
主に期待して祈っています。
スポンサーサイト




【2013/01/10 09:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック