FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今、考えられないような事件が
頻繁に起こり驚かされます。
今朝も、障害者施設で15人の方が
殺され20人の方が負傷して病院へ
搬送されたとニュースでやっていました。

びっくりしている私に夫が
いろいろ解説してくれます。
ほとんど日中、教会にいる私は
何が起きているか全くわかりません。

それで先に知っている夫が
いろいろ教えてくれます。
時々自分の意見も交えながら・・・・・
事件は事件で傷ましい悲しい出来事ですが
家に一人いる夫にとって話す良き機会となっています。

私にとってはこういうニュースを聞く度に
時が近づいている事を思わされ
「目を覚まして、備えなさい。」と主に言われてるように思います。

スポンサーサイト




【2016/07/26 10:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック