FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20160831130351932.jpeg

昨日の朝、急に降り出した雨の後に
うっすらと虹が・・・・
娘と共に「久々の虹だね。」と言いつつ見ました。

娘が夜、仕事から帰って来て言いました。
今までは「虹」って思いもなく顔を上に上げて
見る事もなかったと・・・・

私の事故の後、娘の中の何かが変わって来ているようです。
日曜日、私は娘には何も言わなかったのですが、
( 日曜日には来れない事を夫には伝えてました。)
娘から第1礼拝をオンラインでしたので
お父さんの所に行って午後礼拝に来るからと
メールがありました。

娘のなかに、父親への赦しと回復が起きているようです。
神様の愛は深いです。
まず、神様のとの回復をなされ、そして人との回復を
されていきます。

娘は私と父親との看病をする中で神様の深い愛と憐れみを
今迄以上に知りました。
何度も何度も「神様って凄い!」と言いながら泣いていました。
その深い愛に触れたからこそ、気づかないうちに
父親を赦せて、絶対出来ないと思ってたおむつを
履かせる事もやってる自分にびっくりする程に
癒しが解放が来たのだと思います。

神様は全てを益に変えて下さるお方です。
癒し主なる主の御名をほめたたえます。
スポンサーサイト




【2016/08/31 13:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック