FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20170131122627fb8.jpeg
朝早くの西坂

殉教聖会が間近になってきました。
昨日も一時の時間をもらい
夫の所へバイクを走らせながら思いました。

2年前の2015年2月5日に
牧師としての按手を受けました。

牧師にと言うお話があった時、
イエス様にみ言葉を求めて祈りました。
与えられたみ言葉が
「神は私たちを救い、また、聖なる招きをもって
召してくださいましたが、それは私たちの働きに
よるのではなく、ご自身の計画と恵みとによるのです。」
二テモテ 1 : 9

このみ言葉から神様のご計画なんだという事が
わかり按手を受ける事にしました。
そして、夫にも話し夫からの許可も貰いました。
夫は話した時、苦笑いをしてましたが「ああ、いいぞ」と
その事を思い出しました。

その時は、一度目の脳梗塞を起こした後でしたが
まだ元気で歩いて礼拝にも来てました。
殉教記念聖会にも夜の部に2度来たことがあります。
今度はもっと心も体も元気になり
イエス様に愛されているという事を互いに自覚して
西坂で共に賛美できるように祈っていきます。
スポンサーサイト




【2017/01/31 12:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック