FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20170328211645baf.jpeg

いつもの通り病院へ
「持って来たか?」と・・・
「持って来たよ」と甘い物を出すと
2 ~ 3 口で食べてしまった。

頭と狭窄している右首筋に手を置いて
祈ろうとすると「よか!」と
はねのけられてしまった。
感謝!感謝!感謝しながら帰った。

帰って1時間くらいして
主治医のDrから連絡があり
今、体調も良く、昨日、今日とMRIの検査を
したのですが今の所、脳梗塞を起こしていないので
一回退院して5 ~ 6月にと言っていたのですが
その間に又脳梗塞を起こしても困るし
外科の先生とも話して今の方がいいのではと・・・

それで手術の方法、タイミングなど
話し合いたいので外科の先生の所にご主人と
行って欲しいと木曜の午後に予約を入れたからと・・

手術をしなくてもいいようにと祈ってきました。
でも主は最善しかなさらないお方です。
行ってみないとわかりませんが
どちらだったたとしても感謝します。


スポンサーサイト




【2017/03/28 22:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック