FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
脳梗塞で緊急入院した夫が、最低でも3ケ月はかかるでしょう。と言われていたが81日目の7月27日に退院しました。左半身麻痺を起こし車椅子だった夫が歩いて退院しました。その背後には教会と多くの方々のとりなしの祈りがある。 夕方リハビリのため二人で散歩しながら(結婚して38年二人で散歩したのは初めて)神様の憐れみと深い愛を感じた。これからが真の夫婦になるための、神が望んでおられる夫婦になるためのスタートのような気がする。 愛するイエス様へ 主よ。退院する事ができ感謝します。 くじけそうになる時 朝毎の早天祈祷で「喜びの声を、賛美の声を上げる」度に力を下さいました。 弱り果てた時、各礼拝の中で語って下さり慰め励まして下さいました。あなたの「言」がどんなに力になったかわかりません。経済的な事もその時その時祈りに応えて必要を与えて下さいました。この病を通してあなたは夫を私を主の方法で整えて下さっています。与えて下さった「わたしについて来なさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」マタイ4:
19のみ言葉の成就のために… 主よ。喜んであなたに従えますように。 私達を憐れんで下さり喜んで十字架を負える者にして下さいますように。本当に深い愛をいつもいつも注いで下さって感謝します。 あなたの御名を心からほめたたえ感謝します。
スポンサーサイト




【2012/09/04 13:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック