FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
受難週に入った。
この頃礼拝が終わったら「聖書の学び」を受けずに
帰っている。「帰るの?」と聞くと「帰る。」と一言
イエス・キリストの十字架の愛を知って欲しいと願い
つつ、焦らずに行こうと自分に言い聞かせつつしかし
このままでいいのかなあ?と思う自分もいる。

夫自身が自分の罪の身代わりをされ十字架にかかられ
自分の命を捨ててまで愛して下さったその愛を知って
欲しい。その愛を知ったら人生がかわる。
なにをも恐れなくなる。
主よ。この受難週にあなたの愛に気づきますように。
深い深い癒しとあなたの愛に満たされて真に生きる
目標が生まれますように。
スポンサーサイト




【2013/03/26 10:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック