FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
201708311121448d3.jpg


今、嬉しいメールが届いた。
神様の真実に涙が止まらない。

私達が闇と思える所でも
主は光を注ぎ続け、活ける水を注ぎ続け目を留めておられる。
人が母の胎の中に形造られた時から・・・
名を与えられた時から・・・
守り続けておられる。
十字架の愛をもって・・・

ただ私達が気付かないだけ
闇のなかで泣き叫ぶ私たちを
傷みをもって執りなしておられる
神の時が来るまで・・・・

なんと言う深い愛だろう
愛しぬかれる主
時がきて神の扉が開いた。
主の愛を!主の真実を
ほめたたえずにはおられない。

これからも主は十字架の愛をもって
愛し、守り続けていかれるだろう。
その名の実質を現し天のみ国に帰る時まで。

主の愛に、主の真実に感謝します。
スポンサーサイト

【2017/08/31 11:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック