FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20171004164200da1.jpg


「彼は望みえないときに

望みを抱いて信じました。」 ローマ 4 : 18


アブラハムは、およそ百歳になって、
自分のからだが死んだも同然であることと、
サラの胎の死んでいることとを認めても、
その信仰は弱りませんでした。

彼は、不信仰によって神の約束を疑うような
ことをもせず、反対に、信仰がますます強くなって、
神に栄光を帰し
神には約束されたことを成就する力があることを、
堅く信じました。 ローマ 4 : 19 ~ 21


不可能と思う壁に向かって祈ります。
神を信じて・・・・・・





スポンサーサイト




【2017/10/06 16:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック