FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
手を置いて祈るようになって2日目
今朝も早天祈祷から帰ってすぐに「調子はどう?」
と聞き血圧を計り、足を見ようとすると自分から
ズボンをあげ足を差し出しました。
主が働いて下さっている事を思います。
夫の心の中に何かが起こっています。
又足先のチアノーゼ(血行障害のため紫色になる)も
なくなっています。感謝です。

教会にも、各家庭にも、個人にも何かが起きています。
年頭に「栄光を私たちの神に帰せよ」と言われた主は
主の真実を現して下さっています。
主を信じて許されるいろんな状況を感謝して祈っていきます。
「人にはできないことが、神にはできるのです」ルカ18:27
スポンサーサイト




【2013/04/10 09:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック