FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
2017102513005518a.jpeg

私には三人の子供がいますが
それぞれ成人しているで、毎日祈るというわけには
行きませんが導かれるままに祈っています。

先月、メールをしたら直ぐ返信が来る子から
返信がありません。
何かあったのだろうかと間をおいてメールを
するのですが返信がありません。

幾つになろうが子供は子供です。
どうかしたのだろうか。
病でおきあがれないのだろうか。
それとも事件か何か巻き込まれたのだろうかと
悪い方に悪い方に考えてしまいます。

こういう時はすぐ祈ればいいのですが
なかなか集中して祈れません。
でも祈り感謝していくとああ神様の御手の中にいると
平安が与えられます。

ラインでメールして見ると既読と出たので
「ああ生きてはいる」とホッとして
後は祈って行きました。
1ヶ月後にメールが・・・

神様は真実です。
神様に知っていただく。これが最善です。



「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、

感謝をもってささげる祈りと願いによって、

あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、

あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」

ピリピ 4 : 6 ~ 7



スポンサーサイト




【2017/10/25 16:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/10/26(Thu) 14:40 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック