FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
昨日は退院して始めて?礼拝を休んでしまった。
体調が悪かったわけでもない。
今朝、血圧を計り手を置いて祈る。

月曜礼拝があるので誘ったら「いや、礼拝なんて
いかんよ。」と… ショックだった。
神にあんなに助けられたのに…人はその時は
感謝しても今の生活が当たり前になってしまい、
ちよっと辛い事があると感謝を忘れてしまう。

その時、十字架の上で祈られた執り成しの祈りを
思い起こされた。
「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何を
しているのか自分でわからないのです。」
今もイエス様は夫のために執り成して下さっている。
感謝しょう。感謝して主の時を待ち望もう。
スポンサーサイト




【2013/04/16 12:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック