FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20180214095531fe0.jpeg


先日、病院に行き診察を終え調剤薬局で
待っている時の事です。
患者さんは少なかったのですが
ちょっと時間がかかり待たされました。

何しろ8週間分なのですから
それも1回分づつ分包して貰っているのですから
薬剤師さんにしたら時間がかかるのは当然です。

痺れを切らした夫が
「遅かね。帰ろうかね。」とスタッフの方に
聞こえるように言っています。
「お父さん、何言ってんの。量が多いのだから」
とたしなめつつ、
「一人で帰れないでしょう! また、から意地はって!」
と心の中でつぶやいている私がいます。

なかなか相手のことを思いやる事が苦手の夫です。
それはお互いかもしれませんが・・・・
思いやりも下手すると自分の考え中心の思いやりに
なってしまいます。
人はそれぞれ考えが違うので・・・・
やはり主に聞くという事が一番のようです。


スポンサーサイト

【2018/02/14 14:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック