FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
家のドアを開けると凄く焦げ臭い。
何か焦がしちゃったなと思いながらもう、ご飯食べたの?
と聞くと「ああ、食べた。鍋を焦がした。煙がもうもうと
して気づいたら鍋が焦げていた」と水に浸けてあった。

気付いたから良かったけど、まだまだ油断できない。
梗塞された前頭部に手を置いて祈った方がいいのかも
知れない。お医者さんは一度脳梗塞を起こした脳は
元にはかえらないと言われたけど
主は全能なる方。癒し主なる方。信じて祈ろう。
年頭に「栄光は私たちの神に帰せよ。」と言われた主に
期待して、受けたと信じる信仰をもって祈ろう。
スポンサーサイト

【2013/05/23 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック