FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
201806091727182a5.jpeg


主は真実なお方であり憐れみ深いお方です。
主に心を定め祈る時、主は思いもかけない方法で
応えて下さいます。



先日もパンがないなあと思いながら、
以前、食べていたホテルパンの事を思い出していました。
娘が以前、働いたいた所のパンで娘が時々買って
来てくれていました。

すると、なんと娘の以前の同僚の方から連絡があり
パンを下さったのです。
そのタイミングの凄さ、神様の素晴らしさを思いました。

又、夜の礼拝で財布の中身全てをささげ
(大した額ではないのですが私にとったら全部)
ああ、明日の月曜礼拝の献金がないなあと思っていると
突然のメールが・・・・
本当に感謝です。特別収入が入ったから送金したと・・
主に息子に娘に感謝です。
食物も捧げる物も与えて下さいました。
主のほめたたえ心から感謝します。
スポンサーサイト

【2018/06/11 13:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック