FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
久々に手を置いて祈る。
後遺症が癒されるように。
神の命に生き神の計画の中に
生かされるようにと祈る。

今日は私が休みのためゆっくり話が聴ける。
一日家にいる為いろんな情報をテレビを
通して得た事を教えてくれる。
会話はとても大事だと思う。
ぼんやりテレビを見ている時の顔と
話しかけた時の顔は全く違う。

主よ。夫があなたに語る時が、祈る時が
来る事を信じて感謝します。
「男は、怒ったり言い争ったりすることなく
どこででもきよい手を上げて祈るようにしなさい。」
1テモテ 2 : 8
スポンサーサイト




【2013/06/27 14:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック