FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
ある日、バスに乗って二人で外出した。
私は両替の必要があったので先に前の方に行き
両替して降りて待った。夫は数人の後に降車口に向かっていた。
すると運転手さんは降りると思われなかったのか夫が降りないまま
バスはあっという間なく次の停留所へと走り去った。
びっくりした私はあわてて「主よ。この事を感謝します。どうぞ、
運転手に夫が怒鳴りませんように。怒り出しませんように。」と
祈りつつ走った。次のバス停で夫は降りてこちらに向かって歩いて
きていた。「大丈夫。降りますと言わなかったの?」と聞くと
「ああいう時、すぐに言葉がでない。」と・・入院中言語訓練もあっ
たのだが夫は「家に帰っても、飯!風呂!寝る!」としか言わないから
言語訓練はいいからその分を体の訓練の方にまわしてくれ」と断っていた。
そのせいもあるのかな?その事も感謝しよう。
主よ。言葉がスムーズに出ますように。
それもみ言葉が、主をほめたたえる言葉が、祈りの言葉が、出る者と
なりますように。
スポンサーサイト




【2012/09/12 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック