FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20181011084009b36.jpeg


聖書の中に

「私たちはみな、多くの点で失敗をするものです。

もし、ことばで失敗をしない人がいたら、

その人は、からだ全体も

りっぱに制御できる完全な人です。」 ヤコブ 3 : 2


とあります。
本当に語る言葉によって失敗しやすいものです。
今朝、私も失敗してしまいました。

今朝、夫は朝食を5時にしました。
私が早天祈祷から帰ると
7時40分フレンチトーストを2枚食べてました。
8時30分又、御飯を食べようとして温めて欲しいと
言うのです。
その前に小さなケーキ三切れ食べています。

思わず「えっ!お父さん、もう3食目だよ。
食べることしか楽しみがない事わかるけど、
ちょつと、食べすぎだと思う」と言ってしまいました。

夫は「よかたっが!」と怒りましたが
私は心の中で「よかたっがと言ってもお腹を壊して
後始末をしなければならないのはこっちなんだけど・・・」と
心の中でつぶやいてしまいました。

言葉に敏感な夫なので、きっと私が言った
食べることしか楽しみがないのはわかるけどと言う言葉や
口に出さなくても私が心に思っている事を感じ取ったのだと
思います。

もっと違ういい方をしたら怒り出す事もなかったのだと
思います。
心をいつも主に向けておかなければ本当に失敗します。
主よ。まずすぐに感謝出来ますように。
そして必要な言葉を発することが出来ますように。


スポンサーサイト




【2018/10/17 09:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック