FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20190325220847a72.jpeg


ひとりの罪人が悔い改めるなら、
悔い改める必要のない九十九人の
正しい人にまさる喜びが天にあるのです。
         ルカま福音書15章7節

イエスの話を聞こうとして、
取税人、罪人たちがみな、
みもとに近寄って来ました。
すると、パリサイ人、律法学者たちは
「この人は、罪人たちを受け入れて、
 食事までいっしょにする」とつぶやいたのです。

その時イエスは、
彼らにこのようなたとえを話されました。
「あなたがたのうちに羊を百匹持っている人がいて、
 そのうちの一匹をなくしたら、
 その人は九十九匹を野原に残して、
 いなくなった一匹を見つけるまで
 捜し歩かないでしょうか。
 見つけたら、大喜びでその羊をかついで、
 帰って来て、友だちや近所の人たちを呼び集め、
 『いなくなった羊を見つけましたから、
 いっしょに喜んでください。』と言うでしょう。

 あなたがたに言いますが、
 それと同じように、
 ひとりの罪人が悔い改めるなら、
 悔い改める必要のない九十九人の
 正しい人にまさる喜びが天にあるのです」

天国では、
一人の人が自分の罪を悔い改めて、
イエス・キリストを信じる時、
もう信じて救われている99人に
まさる喜びがあるのです。
それほどに、人が救われること、
つまり永遠の命が与えられることは
素晴らしいことなのですね。

私たちは、あらゆる機会に
イエス・キリストを伝えていきましょう。

きっとあなたを通して
イエス・キリストを信じる人がいます。


「聖書って、こんなにおもしろい。」より
スポンサーサイト




【2019/03/25 22:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック