FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20190527155048d58.jpeg


主イエスを信じなさい。
そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。
           使徒の働き16章31節



地震が起こっても逃げなかった囚人たち、
一晩で彼らを全く新しく創り変えてしまった

神の業に驚いた看守は、
パウロとシラスを外に連れ出して聞きました。
「先生がた。
 救われるためには、何をしなければなりませんか」と。

パウロとシラスは
「主イエスを信じなさい。
 そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます」と答えます。
そして、彼とその家の者全部に
主のことばを語ったのです。

看守は、その夜、時を移さず、
ふたりを引き取り、その打ち傷を洗い、
そのあとですぐ、
彼とその家の者全部がバプテスマを受けました。

それから、ふたりをその家に案内して、
食事のもてなしをし、
全家族そろって神を信じたことを心から喜びました。

なんと昨晩、
二人を奥の牢に入れ鎖をかけた看守が、
二人を連れ出し、打ち傷を洗い、
家族全員でイエス・キリストを信じて洗礼を受け、
愛餐会までしたのです。

これが神です。
主イエス・キリストを信じて従い、
どんな時にも賛美と感謝を捧げ祈る者に、
父なる神は、愛と恵みを惜しみなく注ぎ、
驚くべき勝利と逆転を与えてくださるのです。

あなたにも同じことが起こります。
今、人生の真夜中を通っているなら、
主イエスに向かって
感謝と賛美の声をあげましょう。

あなたの周りで
人々が癒され解放され救われます。
そして、
あなたにも
素晴らしい神の愛と恵みの御業が現れます。
必ず現れます。
神様は、あなたを愛しておられるからです。


「聖書って、こんなにおもしろい。」より
スポンサーサイト




【2019/05/27 16:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック