FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に
従って召された人々のためには、神が
すべてのことを働かせて益としてくださる
ことを、私たちは知っています。」ローマ 8 : 28

と聖書にありますが本当に主は真実なお方です。
夫が脳梗塞になったこともすべて益にかえ、
教会嫌いな夫が毎週礼拝に来るようになり、
教会にくると「ほっとする」というまでに変えて
下さいました。短気な性格もかえられ元来与えられて
いる良きものを引き出して下さっています。

主は不思議なお方です。
私達の思いを遥かに越えて主の方法をもって整えて
いかれます。船員時代の夫とは別人のようです。
厳しい世界からのストレスから解放され、
自分の弱さを知り、突っ張って生きなくてもいい事に
気づかされ、生かされている事を知り、守って下さって
いるお方の存在を知り一歩一歩、歩み始めています。

やがてイエス・キリストの深い深い十字架の愛を知り
「俺の親分は、イエス様だ。この方について行く」と
いう日が近づいてきています。
すべてを益に変えて下さる主に心から感謝します。
スポンサーサイト




【2013/10/01 13:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック