FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
よく、あ・うんの呼吸というけれど、
だまってても、言われない先から準備してしまう。
出してしまう私でした。
鹿児島育ちのせいなのか?
夫が亭主関白だったからか?なぜかはわからない。

数十年前婦人会の雑談の中で、夫がお風呂に入る時は
着替え、バスタオル等、全部準備して置いておくとと
言ったらみんなにびっくりされ、その時初めてえっ!
私はやり過ぎかもと始めて思った。
その事を夫に話すと「バカが…」の一笑で終わった。

私も働くようになると少しづつは自分の事をやるように
なった。脳梗塞で倒れてから、機能回復のため出来るだけ
自分でやれることは任せ、手助けしなければならない事を
やるように気をつけている。
夫は今の方が自分の事は自分でやっているような気がします。
今までが、夫過保護だったかな?
スポンサーサイト




【2013/10/05 17:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック