FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
8CD89A71-2448-47C3-ABBC-219A05891360.jpeg

ダビデは、そばに立っている人たちに、こう言った。
「このペリシテ人を打って、
イスラエルのそしりをすすぐ者には、どうされるのですか。
この割礼を受けていないペリシテ人は何者ですか。
生ける神の陣をなぶるとは。」
          第1 サムエル記17章26節


イスラエルの敵であるペリシテ人は戦いのために軍隊を召集し、
ユダのソコに集まり、
ソコとアゼカとの間にあるエフェス・ダミムという所に陣を敷きました。
一方サウル王とイスラエル人は集まって、
エラの谷に陣を敷き、
ペリシテ人を迎え撃つため、戦いの備えをしました。

こうして、ペリシテ人は向こう側の山の上に、
イスラエル人はこちら側の山の上に、
谷を隔てて相対したのです。
ときに、ペリシテ人の陣営から、
ゴリヤテというひとりの代表戦士が出て来ました。

彼はガテの生まれで、
その背の高さは六キュビト半、つまり3m弱。
頭には青銅のかぶとをかぶり、
身にはうろことじのよろいを着けており、
そのよろいの重さは青銅で五千シェケル、つまり57キロ。
足には青銅のすね当てを着け、
肩には青銅の投げ槍を背負っていました。
槍の柄は機織りの巻き棒のようであり、
槍の穂先は、鉄で六百シェケル(6.8kg)。
盾持ちが彼の先を歩いていました。

ゴリヤテは立って、
イスラエル人の陣に向かって叫んで言いました。
「おまえらは、なぜ、並んで出て来たのか。
おれはペリシテ人だし、おまえらはサウルの奴隷ではないのか。
ひとりを選んで、おれのところによこせ。
おれと勝負して勝ち、おれを打ち殺すなら、
おれたちはおまえらの奴隷となる。
もし、おれが勝って、そいつを殺せば、
おまえらがおれたちの奴隷となり、おれたちに仕えるのだ」

ゴリヤテはまた言いました。
「きょうこそ、イスラエルの陣をなぶってやる。
ひとりをよこせ。ひとつ勝負をしよう」
サウル王とイスラエルのすべては、
このペリシテ人のことばを聞いたとき、
意気消沈し、非常に恐れてしまいました。
ゴリヤテは、四十日間、朝早くと夕暮れに
出て来て姿を現わしイスラエルをなぶり続けました。

ユダのベツレヘムにエッサイという人がいました。
彼には八人の息子がいましたが、
上の三人の息子たちは、
サウルに従って戦いに出て行っていました。
ダビデは末っ子で、羊飼いでした。
父であるエッサイは末っ子のダビデに、
食物の差し入れを持って行き、
お兄さんたちの安否を調べるようにと言いました。

ダビデは翌朝早く、
父のエッサイが命じたとおりに、
品物を持って出かけました。
彼が野営地に来て、
兄たちと見つけて話していると、
ちょうどその時、
ゴリヤテがいつものように上って来て、
いつもと同じ文句をくり返して
イスラエルの陣をなぶりました。

ダビデはこれを聞いたのです。
イスラエルの人はみな、
この男を見たとき、
その前を逃げて、非常に恐れました。

イスラエルの人たちは言いました。
「あの上って来た男を見たか。
イスラエルをなぶるために上って来たのだ。
あれを殺す者がいれば、
王はその者を大いに富ませ、
その者に自分の娘を与え、
その父の家にイスラエルでは何も義務を負わせないそうだ」

ダビデは、そばに立っている人たちに、こう言いました。
「このペリシテ人を打って、
イスラエルのそしりをすすぐ者には、どうされるのですか。
この割礼を受けていないペリシテ人は何者ですか。
生ける神の陣をなぶるとは」
民は、先のことばのように、
彼を殺した者には、このようにされる、と答えました。

ダビデは、サウロ王様からの報酬が欲しかったのではありません。
生ける神の陣であるイスラエルの陣をなぶったことに対して
聖なる怒りを持ったのです。
生ける神をあなどり馬鹿にする、
とんでも無いことです。
生ける真の神様は侮られるような方ではありません。
なぶられるようなお方ではありません。

必ずゴリヤテは
生ける神をなぶり馬鹿にしたのだから、
神様が倒される。
このままでは済まされないと、
ダビデは信じ知っていたから
ゴリヤテにも勝てるといったのです。


あなたにも立ち向かえないような、
まるでゴリヤテのような問題や困難、
病気や負債、借金やこじれきった人間関係が
目の前に立ちはだかっているかもしれません。

しかし、恐れないでください。
神があなたと共におられます。
あなたと共にいる神を忘れないでください。
神を侮るものを神様は正しく裁かれます。

あなたが主イエス・キリストの御名を高く掲げて、
その問題に立ち向かうな、
神は必ずあなたのために戦い、
神の圧倒的な勝利を現してくださいます。


「聖書って、こんなにおもしろい」より

今日も様々なゴリアテに向かって
イエス・キリストの御名によって立ち向かい
勝利を見て行きたいと思います。
スポンサーサイト




【2019/10/17 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック