FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
8B923CA3-8BC2-422D-8B30-CACEF6EB0BB3.jpeg
今朝の空

8E18050E-FC13-42E3-86EC-10B7214C5932.jpeg


今朝は曇り空です。
あとから晴れるでしょか?

どうやら夫も曇り空?
ご機嫌ななめです。

お風呂の前に髪が伸びてきたので散髪しょうと
「お父さん、散髪賞。」と準備して椅子に座らせ
散髪カバーをさせ、バリカンを出そうとしていると、
「はよ、せんか!」と怒鳴りました。

ものの何秒かです。
「お父さん、そんなに怒鳴らなくても!今準備しているとこだよ。
 自分で出来ないんだから、少しまっても・・・」
夫「もう!よか!散髪はせん。一年せんでよか!」と・・

ああ失敗してしまいました。
私の言った「自分で出来ないのだから」という言葉に
カチン!ときたのではないでしょうか?
「もうせん!一年せんでよか!」と・・・

そんな出来るはずのない言葉を夫も出しています。
口に出す言葉って大事です。

イエス様は「人から出る言葉が人を汚すのです。
人は心にある事を口に出すのです」と言われましたが
本当にそうです。
夫に対する不満が出てしまったのだと思います。

悔い改めます。
感謝します。
日々のなかで主に助けてもらわなくては介護は
出来ません。




スポンサーサイト




【2019/10/24 09:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック