FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。

201910081231144f0.jpeg


毎月、実ができた。
 ヨハネの黙示録22章2節


これは新天新地にある
いのちの木に毎月実ができることが
黙示録に描かれています。

しかし同時に
今の私たちへのメッセージでもあります。
私たちの歩みには、長い戦いの季節がありました。
祈り、賛美し、信じて待ち望んでいても、
なかなか実がついてこない、
実がついたと思ったら、こぼれ落ちてしまう。
そんな経験をしたことのある方は
多いのではないでしょうか。

でも、時は変わりました。

この終わりの時代、
今まで高くそびえていた城壁が崩され、
頑なだった人々の心が溶かされてきます。

そして多くの実がつき始めてくるのです。
あなたの人生にも、
家族にも、
教会にも、
毎月、実がつきます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2019/11/02 14:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック