FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
26999028-6565-4EF6-9A1E-E94BE5D1D1E7.jpeg



ほんとうに、私は主のはしためです。
どうぞ、あなたのおことばどおりこの身になりますように。
         ルカの福音書1章38節


神様は私たちを愛して、
あなたと私を救うために、
ひとり子のイエス・キリストを、
処女マリヤの胎の中に身ごもらせました。

マリヤは、御使から
主イエスを身ごもることを告げられた時、
最初戸惑いますが、御使から

「神にとって不可能なことは一つもありません」

と言われた時、

「ほんとうに、私は主のはしためです。
 どうぞ、あなたのおことばどおり
 この身になりますように。」と答えます。

マリヤは、本当に素晴らしい
謙遜なはしため、女性でした。
もし妊娠したことがわかれば、
聖霊によって身ごもったといくら言っても、
ほとんどの人は信じてくれないでしょう。
いいなずけのヨセフにも疑われ、
離婚されるかもしれません。
両親や家族・親族、近所の人々、
田舎であったナザレの町で、
人々から何を言われるか、
後ろ指を指されてしまうことは
目に見えています。
でもマリヤは、
それも含めて受け取ったのです。

神の御心が自分の身になり、
神の計画が、
この地上に現れることを
マリヤは受け取りました。
マリヤは本当に謙遜なはしため、女性でした。

「あなたのおことばどおりこの身になりますように」

こういう人がいる時、神の奇跡は現れます。
神にとって不可能なことは一つもありません。
確かにその通りです。

あなたも神さまから語られた時、
「神のおことばどおりこの身になりますように」
と言いましょう。
その時、あなたにも
不可能のない神の栄光の御業と奇跡が起こります。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2019/12/14 17:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック