FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
E34D4E2D-8425-4078-8ECF-18F8DBBDCDC5.jpeg


初めに、ことばがあった。
ことばは神とともにあった。
ことばは神であった。
    ヨハネの福音書1章1節


初めに、というのは一番最初、
全く初めの初め、ということです。
始めに、というのは
一度終わって再び始まることですが、
この初めにというのは、
本当に何もないところに
全く新しく始まるということです。

ことばというのは
ギリシャ語でロゴスと言います。
ここでは「イエス・キリスト」
のことを指しています。

ですから、全ての一番最初に
「イエス・キリスト」がおられた、
ということです。

そして「イエス・キリスト」は
父なる神と共におられ
「イエス・キリスト」ご自身も
神であったということです。

父なる神は神であられ、
イエス・キリストは
神のひとり子なので神です。
神が二人いるのではなく
聖霊さまとともに
三位一体の唯一の神であられます。


「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/01/04 16:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック