FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
9C6BC3AF-94DC-4442-9993-865884756F1C.jpeg


あなたがたに新しい戒めを与えましょう。
あなたがたは互いに愛し合いなさい。
わたしがあなたがたを愛したように、
そのように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。
ヨハネの福音書13章34節


イエス・キリストは
弟子たちの足を洗われました。
旅でよごれ、
けがれきっている汚い足を洗われたのです。

そして弟子たちに言われました。
「わたしがあなたがたを愛したように、
 そのように、
 あなたがたも互いに愛し合いなさい」と。

お互いの中にある優れたこと、
美しいもの、
感動できること、
素晴らしいものを愛することは、
そんなに難しくはないでしょう。

でも、お互いの中にある
目を背けたくなるようなところ、
醜いところ、
汚い部分、
そんなところを愛することは
簡単にはできません。

でもイエス・キリストは、
そこをお互いに愛し合いなさい
と言われたのです。

どうすればいいのでしょう。

主イエス・キリストに祈ることです。

主イエスの前に出て、
相手のことを丁寧に感謝し、
イエスが愛されたように
愛することができるように
求めることです。

その心が与えられるように願い求めるのです。

すぐにで出来る時もあれば、
時間がかかることもあります。

でも主イエスは、
恵みを持って互いに愛し合うことができるように
導いてくださいます。


「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/01/22 09:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック