FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
111586DC-3453-49DA-8B2F-49D29FBCF87B.jpeg


「信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」
ヨハネの福音書20章27節


十二弟子のひとりで、
デドモと呼ばれるトマスは、
イエスが来られたときに、
彼らといっしょにいませんでした。


それで、ほかの弟子たちが彼に
「私たちは主を見た」と言った時、
トマスは彼らに


「私は、その手に釘の跡を見、
 私の指を釘のところに差し入れ、
 また私の手をそのわきに差し入れてみなければ、
 決して信じません。」と言いました。


それから八日後のことです。
弟子たちとトマスがいっしょに
室内にいいたところに
イエスが来られたのです。
戸は閉じられていましたが、
イエスが来て、彼らの中に立って


「平安があなたがたにあるように」


と言われました。


それからトマスに


「あなたの指をここにつけて、
 わたしの手を見なさい。
 手を伸ばして、
 わたしのわきに差し入れなさい。
 信じない者にならないで、
 信じる者になりなさい。」


とイエスが言われると、
トマスは答えてイエスに言いました。


「私の主。私の神。」


イエスは彼に言われました。


「あなたはわたしを見たから信じたのですか。
 見ずに信じる者は幸いです。」


見ないで信じる者になれたのなら、
どんなに多くの祝福を見ていくことでしょう。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/01/30 14:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック