FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
EFF67FD0-516F-4515-9F92-24DA278C7B40.jpeg


もしおそくなっても、それを待て。
それは必ず来る。遅れることはない。
       ハバクク書2章3節


神様が与えて下さった約束は
必ず成就します。

ただ多くの場合、
私たちが思っているよりも
成就する時が遅いのです。
忍耐がいります。
いったい、
いつまで待たされるのだろうと
しびれを切らしてあきらめてしまったり、
投げ出してしまう人もいます。

そしてつぶやき始めるのです。
神様は約束を守ってくれなかった・・・
あれは私の思い込みだったのか・・・と。

でも神の時は必ずやってきます。
私たちには遅く感じても、
神の時は決して遅れることはありません。

神の時は完全で最善なのです。

神さまは、
私たちが思うよりも
さらに大きな計画と豊かな祝福を
用意されています。

主イエスに期待して、
忍耐を持って
神の時を待ち望みましょう。

神の時は必ず来るからです。

そして、もうそこまで来ているのです。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/02/12 10:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック