FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
3835FBDA-E71A-4A1F-BDB0-AE54A00622C9.jpeg


「導く人がなければ、どうしてわかりましょう。」
           使徒の働き8章31節


ピリポが御霊に導かれて、
エチオピヤ人の女王カンダケの高官が
乗っていた馬車に走り近づくと、
預言者イザヤの書を
読んでいるのが聞こえました。

それでピリポは
「あなたは、読んでいることが、わかりますか。」
と聞くと、その人は

「導く人がなければ、どうしてわかりましょう。」

と言いました。
それでピリポは頼のまれるまま、馬車に乗り、
彼が読んでいた聖句から始めて、
イエスのことを彼に宣べ伝えます。

すると、水のある所に来たので、宦官が
「ご覧なさい。水があります。
 私がバプテスマを受けるのに、
 何かさしつかえがあるでしょうか。」
と言って、馬車を止めさせました。

そこで宦官は、
ピリポからバプテスマを受けました。

彼が水から上がって来ると、
主の霊がピリポを連れ去られたので、
宦官はそれから後
彼を見なかったのですが、
彼は喜びながら帰って行ったのです。 

聖書を解き明かす導き手がいると、
イエス・キリストを知ることができます。

神様はあなたを愛しているので、
あなたに最もふさわしい導き手を
必ず与えてくださいます。

教会に行くとその導く人に出会えます。
その人は聖書を通して、
あなたをイエス・キリストに
出会わせてくださるでしょう。

あなたがイエス・キリストを信じると
聖霊があなたにところに来てくださり、
それからは聖霊が聖書を解き明かし、
イエス・キリストを指し示してくださいます

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/02/12 14:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック